ニュース
» 2016年12月08日 09時00分 UPDATE

キャリアニュース:「企業規模と働きがい」調査――大企業と中小企業の満足度の違いは

キャリア応援マガジン「fabcross for エンジニア」が「企業規模と働きがい」に関する調査結果を発表。大企業に比べ、中小企業で働くエンジニアは「研修制度」「福利厚生」「会社のブランド力」の満足度が低かった。

[MONOist]

 キャリア応援マガジン「fabcross for エンジニア」は2016年11月24日、「企業規模と働きがい」に関するアンケート調査結果を発表した。

 調査対象は、研究・設計・開発系の業務に就くエンジニアのうち、従業員数300人以下の中小企業で働く200名と従業員数1001人以上の大企業で働く200名。「勤務中の企業や職場環境の満足度」を項目別に5点満点で回答してもらったところ、「総合評価」の満足度は大企業3.12点、中小企業3.01点という結果になった。

photo

中小企業が、満足度で唯一大企業に勝っていた項目は

 中小企業と大企業を比べると、中小企業が満足度で勝っていた項目は「仕事のやりがい」のみで、中小企業の3.12点に対し、大企業は3.04点(0.08点差)だった。大企業に比べ、中小企業で働くエンジニアは以下の3項目で特に満足度が低く、「研修制度」1.84点(大企業は2.81点)、「福利厚生」2.16点(同3.04点)、「会社のブランド力」2.45点(同3.31点)だった。

photo
photo

 次に、自分の働く企業・職場で、満足していることや不満を持っていることを自由回答してもらったところ、大企業・中小企業ともに「一番満足していること」として「業務で扱う技術の先進性・専門性」や「業務に集中できる環境」が挙がった。

 大企業で働くエンジニアの「一番満足していること」は、「仕事の影響力の大きさ」「ワークライフバランスがいい」「チャレンジできる」「給料・福利厚生がいい」など。「一番不満を持っていること」には、「経営層への不信」「スピードが遅い」「組織の巨大化に伴う弊害」などが挙がった。

 一方、中小企業で働くエンジニアは「一番満足していること」として「顧客からのフィードバックが得られる」「(自分で設計から完成までできるなど)業務範囲が広い」「裁量・影響力が大きい」「(勤務形態や就業時間への)柔軟な対応」などを挙げている。「一番不満を持っていること」には、「業務負担が大きい」「人事評価に不満」「若手が育たない」といった声が寄せられた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.