ニュース
» 2016年12月16日 17時00分 UPDATE

東京オートサロン2017:トヨタ「アクア」「ヴィッツ」に“TGR仕様”、オートサロンで世界初公開

トヨタ自動車は、「東京オートサロン2017」において、ハイブリッドカー「アクア」とコンパクトカー「ヴィッツ」の新たなコンセプトモデルを世界初披露する。モータースポーツへの挑戦から生み出されたクルマを幅広く紹介することで、TOYOTA GAZOO Racingの取り組みを知ってもらう。

[齊藤由希,MONOist]

 トヨタ自動車は2016年12月16日、「東京オートサロン2017」(2017年1月13〜15日開催、幕張メッセ)において、ハイブリッドカー「アクア」とコンパクトカー「ヴィッツ」の新たなコンセプトモデルを世界初披露すると発表した。

モータースポーツへの挑戦から生み出されたクルマを幅広く紹介することで、TOYOTA GAZOO Racingの取り組みを知ってもらう。

出展ブースのイメージ 出展ブースのイメージ(クリックして拡大) 出典:トヨタ自動車

TGRコンセプト

 世界初披露するのは「アクア TGRコンセプト」と「ヴィッツ TGRコンセプト」の2台。公道を走行可能なロードカーのコンセプトモデルだ。また、2017年1月20日から開幕するFIA世界ラリー選手権に参戦する「ヤリス WRC」も日本国内では初めて披露する。

「アクア TGRコンセプト」と「ヴィッツ TGRコンセプト」を世界初披露 「アクア TGRコンセプト」と「ヴィッツ TGRコンセプト」を世界初披露(クリックして拡大) 出典:トヨタ自動車
アクア TGRコンセプトのサイドビュー アクア TGRコンセプトのサイドビュー(クリックして拡大) 出典:トヨタ自動車
ヴィッツ TGRコンセプトのサイドビュー ヴィッツ TGRコンセプトのサイドビュー(クリックして拡大) 出典:トヨタ自動車
135 アクアは既にG's仕様が販売されている(左)。ヤリス(日本名ヴィッツ)のWRC参戦車(中央)と量販仕様(右)(クリックして拡大) 出典:トヨタ自動車

 この他にも、発売したばかりのコンパクトSUV「C-HR」のカスタマイズモデルやニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦モデルを出展する。

 また、LEXUS GAZOO Racingからは、「RC F」をベースとしたGT3車両が世界初公開となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.