ニュース
» 2017年01月10日 16時00分 UPDATE

FAニュース:MECHATROLINKが中国の推奨国家標準に採択

安川電機は、同社のモーションフィールドネットワーク「MECHATROLINK」が中国国家標準の推奨国家標準に採択されたと発表した。これにより、中国におけるモーションコントロール事業の拡大を目指し、MECHATROLINKの推進を進める。

[MONOist]

 安川電機は2016年12月20日、同社のモーションフィールドネットワーク「MECHATROLINK(メカトロリンク)」が、中国国家標準の推奨国家標準「GB/T18473-2016」に採択されたと発表した。これにより同社は、中国市場におけるモーションコントロール事業の拡大を目指し、MECHATROLINKのさらなる普及・推進を進める。

 MECHATROLINKは、産業用装置の高機能化・高精度化を可能とする、コントローラーと各種コンポーネントを接続するネットワーク技術。高速な制御周期を必要とするサーボなどの駆動形ネットワークと、I/O系のネットワークを1つに統合できるのが特徴。高い制御性能により、現在は半導体や液晶、LEDなどの他、工作機械、板金加工、巻線機械、ロボット、食品機械、薬品検査などの装置に使われている。

 中国国家標準とは、中国の「中華人民共和国標準化法」で定められている技術基準を指す。MECHATROLINKが採択されたのは、工業機械電気設備のコントローラーとドライブ間のリアルタイムシリアル通信に関する規格となる。

 同社は、1990年代前半にMECHATROLINKを開発し、2003年にその技術を公開した。2005年には製品開発メンバーやユーザーなどで構成する「MECHATROLINK協会」を設立し、日本や欧米、アジアでMECHATROLINKを推進してきた。

photo MECHATROLINKの位置付け

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.