ニュース
» 2017年02月02日 10時00分 UPDATE

CAEニュース:数千種類の材料モデルを利用できる粉体挙動解析ソフトを発売

サイバネットシステムは、DEM Solutionsが開発した粉体挙動解析ソフトウェア「EDEM」の販売を開始した。微粒子、バルク材料、乾燥材料、粘着材料、凝集性材料など、幅広い材料や形状に対応し、数千種類の材料モデルを利用できる。

[MONOist]

 サイバネットシステムは2017年1月19日、DEM Solutionsが開発した粉体挙動解析ソフトウェア「EDEM(イーデム)」の販売と技術サポートを開始した。

 離散要素法技術を用い、粉体の複雑な挙動をシミュレーションできる。微粒子、バルク材料、乾燥材料、粘着材料、凝集性材料など、幅広い材料や形状に対応。データベースを通じて、数千種類の材料モデルを利用できる。製薬や食品、化学、鉱業、建設機械、農業機器などの分野で導入実績があり、設定した処理条件、作業環境下における粉体と機器の相互作用を解析可能だ。

 さらに、構造解析や流体解析などの主要なCAEと連携できるインタフェースを採用した。サイバネットシステムが取り扱う「ANSYS Mechanical」「ANSYS Fluent」とも連携する。

 粉体の性質を利用する製品では、生産工程で材料の付着や不均一などがトラブルの要因となることもある。製品開発時にはシミュレーションによる挙動解析が必要になる一方、一般的な構造解析や流体解析では粉体の挙動を正確にシミュレーションしようとしても難易度は高い。そうした課題を解決するため、EDEMを開発したとしている。

photo ミキサーによる2つの異なるサイズの粉体の混合(出典:IAB Weimar)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.