ニュース
» 2017年02月08日 10時00分 UPDATE

CADニュース:プロトラブズの日本法人、SS400の切削に対応

試作・小ロット部品製作を専門とするプロトラブズの日本法人は鋼鉄材 SS400の切削加工の対応を開始した。標準納期は3営業日。

[MONOist]

 試作・小ロット部品製作に対応するオンラインサービス プロトラブズの日本法人は2017年2月7日、鋼鉄材 SS400の切削加工に対応したと発表した。同社では2016年12月から既にステンレス鋼のSUS304およびS316の切削加工に対応しており、標準納期は5営業日としていたが、製造プロセス改善に取り組んだことで3営業日に短縮した。なお、SS400についても同様に標準納期3営業日で対応する。

 同社は2017年2〜3月に国内で開催される「関西 医療機器 開発・製造展 -MEDIX関西」や「FACTORY 2017 Spring」などの工業系展示会で、同サービスの製作サンプルを展示する。

 2017年以降、同社は3Dプリンティングのサービスも日本で開始予定としている。

SS400の切削サンプル

関連キーワード

切削加工 | 日本法人 | CADニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.