ニュース
» 2017年02月16日 12時00分 UPDATE

モノづくり総合版 メルマガ 編集後記:血のバレンタイン

「逆境は変革のチャンス」とも言われますが……。

[小林由美,MONOist]

 この記事は、2017年2月16日発行の「モノづくり総合版メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


血のバレンタイン

 2017年2月14日の東芝の発表の内容に、心をざわつかせた方はたくさんいらっしゃったかと思います。この日、東芝がメモリ事業会社を“完全に”手放すことを発表しました。メモリ事業は、まさに同社の(日本にとっても?)血液ともいえるほど大事な事業。SNSでは、日付から「血のバレンタイン」などと比喩している人がちらほらいました。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

MONOist×JOBS

【年収1000万以上】人気求人ランキング

半導体開発<自動車用半導体パワーデバイス>

機構設計<新蓄電デバイスモジュール>

機械設計(変圧器)

燃料電池自動車(FCEV、FCV)開発戦略マネージャー

システムエンジニア/TPM<VED>