ニュース
» 2017年02月17日 10時00分 UPDATE

3Dプリンタニュース:3Dプリント代行サービスに耐熱性・耐薬品性・機械的強度に優れたPPS樹脂を追加

DMM.comは、「DMM.make 3Dプリントサービス」に耐熱性・耐薬品性・機械的強度・難燃性に優れたPPS樹脂素材を追加した。今後、研磨サービスの提供についても検討している。

[MONOist]

 DMM.comは2016年11月24日、耐熱性・耐薬品性・機械的強度・難燃性に優れたPPS樹脂素材を「DMM.make 3Dプリントサービス」に追加し、3Dプリンタを使った造形代行サービスを開始したと発表した。

 追加した素材は、東レが3Dプリント向けにPPSを転用して開発したPPS樹脂微粒子の新材料「トレミルPPS」。金属代替部品にも使用可能で、自動車、航空宇宙、産業・医療用機械などの用途を見込んでいる。

 さらにPPSは研磨性に優れることから、DMM.comは研磨サービスの提供についても検討している。検証段階ではあるが、希望者からの相談を受け付けるとしている。

photo 3Dプリンタで造形したPPS
photo リューター研磨処理品

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.