ニュース
» 2017年03月02日 10時00分 UPDATE

CADニュース:ドローソフトと同じ感覚で使える、Mac用「DraftingCAD ver 6.2」

インフィニシスは、Macintosh用デザインソフト「DraftingCAD」の最新版ver 6.2のオンライン版を、同社インターネット通信販売サイトで発売した。建築土木設計や間取り図、ペーパークラフトの型紙、電気配線図などを作成できる。

[MONOist]

 インフィニシスは2017年2月9日、Macintosh用デザインソフト「DraftingCAD」の最新版ver6.2のオンライン版を、同社インターネット通信販売サイト「Shop Infinisys」で発売した。価格は5800円(税込み)。

 ドローソフトとCADソフトの利点を併せ持つデザイニングソフトウェアで、ドローソフトと同じ感覚で使うことができる。同ソフトを使用すれば、建築土木設計や間取り図、ペーパークラフトの型紙、電気配線図などを作成できる。

 ver6.2では、1つのオブジェクトを別のオブジェクトに吸着できるスマートスナップ機能を搭載。また、ツールの使い方を表示するヘルパーパレットや、図面の中のオブジェクトの位置付けが容易になるガイド機能を備えた。

 また、DraftingCADのグレーゾーンに、オブジェクトを配置できる機能を追加。スタート画面から自作テンプレートなどを開く機能も備えている。さらに、ファイルメニューに「テンプレートとして保存」の項目を追加。「サイズ変更」パレットにマウスで細かく寸法を変えられるボタンも追加している。他に、従来版に比べて操作性やファイルの読み込み速度が向上した。

 対応OSはMacOS 10.8以上、1024×768以上の画面解像度で動作する。

photo 「DraftingCAD ver6.2」の使用イメージ
photo ヘルパーパレット
photo グレーゾーン
photo ガイド

関連キーワード

CAD | Mac | CADニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.