ニュース
» 2017年03月15日 13時00分 UPDATE

FAニュース:UPSバッテリー内蔵の産業用タッチスクリーンPCを受注開始

コンテックは、UPSバッテリー内蔵の産業用タッチスクリーンPC「PT-970」シリーズの受注を2017年3月中旬に開始する。10.1インチの抵抗膜アナログ方式タッチパネルを採用している。

[MONOist]

 コンテックは2017年2月28日、UPSバッテリーを内蔵した卓上設置の産業用タッチスクリーンPC「PT-970」シリーズを発表した。価格はオープンで、同年3月中旬より受注を開始し、出荷は同年4月以降を予定している。

 PT-970シリーズは、タッチパネル液晶ディスプレイ一体型のオールインワンコンピュータ。ディスプレイサイズは10.1インチ、画面解像度は1280×800のWXGAで、抵抗膜アナログ方式タッチパネルを採用する。

 CPUはAtom E3845 1.9GHz、メモリはECC機能付きの4GB、HDDは500GB。OSは32bitの日本語版Windows 7 Professional for Embedded Systemsを搭載する。

 さらに、産業用コンピュータとしての利便性を高め、5年間の長期供給を保証。電源断があってもシステムを保護できるようにバックアップ電源を内蔵した。また、ファンレス構造のため、メンテナンスを軽減できる。

photo 産業用タッチスクリーンPC「PT-970」シリーズ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

あなたにオススメの記事

- PR -

「第4次産業革命」という新たな潮流に対し、製造業はどう変革するか?

製造業や建設業の技術者に、実用段階に入ったVRの解説記事、採用事例を紹介

技術開発動向、標準化動向、5G関連最新ニュース、最新情報をお届け