ニュース
» 2017年03月21日 12時00分 UPDATE

オートモーティブメルマガ 編集後記:テストの模範解答を作る仕事について

とてもつらい作業に思えます。

[齊藤由希,MONOist]

 この記事は、2017年3月21日発行の「オートモーティブ メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


テストの模範解答を作る仕事について

 身近だけれど意外と作り方を知らず、「ええっ! それってそんな風に作ってるの?」と驚くことがあります。

 過去に驚いたものの1つに、カーナビゲーションシステムの基板に電子部品を載せる工程があります。記者として駆け出しの頃に(今も十二分にヒヨッコなのですが)、カーナビメーカーに工場見学をお願いして見せていただきました。

 テープ状に包装された大小さまざまな部品がチップマウンターに吸い込まれていき、目にもとまらぬ速さで緑色の板に正確に載せられていくのが驚異的でした。その後の自動のはんだ付け工程にも衝撃を受けた記憶があります。

 業界の方々には珍しくもなんともないことと思いますが、素人には驚きに満ちているのです。教えていただいたり見せていただいたり、勉強の機会をいただくことで記者は成長していくので、暖かく見守っていただきたいと思います。

 さて、最近の取材で「ええっ! それってそんな風に作ってるの?」が新しく加わりました。それは、物体検知の精度に関するものです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.