ニュース
» 2017年03月27日 09時00分 UPDATE

製造マネジメントニュース:日本/APEC地域向けに3Dエンジニアリングのサポートセンターを新設

Creaformは、100万ドルを投じて、日本およびアジア太平洋地域をカバーする修理/校正/テクニカルサポートセンターを新設した。これにより、同地域の企業が抱える製造や品質管理の課題に対し、効果的なサポートや専門的知見を提供する。

[MONOist]

 Creaformは2017年3月10日、日本およびアジア太平洋地域をカバーする修理/校正/テクニカルサポートセンターを、千葉県成田市に新設したと発表した。

 カナダ、フランス、中国に続き4拠点目となる同センターは、成田国際空港近くに設立された。敷地面積は400m2で、最先端技術と最新空調設備を完備している。センター新設により、日本/アジア太平洋地域に密着したサポートが可能になり、同地域の企業が抱える、製造や品質管理の課題に対し、効果的なサポートや専門的な知見が提供できるとしている。

 同社では、新センターへの100万ドル(約1億円)の投資を、日本およびアジア太平洋地域で市場を継続的に拡大するための重要な戦略と位置付けている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.