ニュース
» 2017年05月29日 09時00分 UPDATE

キャリアニュース:転職希望者向けに業界動向や競合情報のレポートを提供

転職求人サービス「MIIDAS(ミイダス)」は、企業/業界分析情報サービス「日経バリューサーチ(ValueSearch)」内の「業界レポート」を、転職希望者が閲覧できるサービスを開始した。業界の情報が効率的に収集でき、志望動機形成に活用できる。

[MONOist]

 インテリジェンスが運営する転職求人サービス「MIIDAS(ミイダス)」は2017年5月10日、企業/業界分析情報プラットフォーム「日経バリューサーチ(ValueSearch)」内の「業界レポート」を転職希望者が閲覧できるサービスを開始した。

 日経バリューサーチは、約550業界の市場動向や業界の特性に関して最新の情報を提供するもので、一目で業界動向を把握できる。MIIDASを通じて、企業から面接確約オファーを受領した転職希望者は、日経バリューサーチの業界レポートのうち「業界概要」「市場動向」「競合状況」が期間限定で閲覧可能になる。閲覧期間は、オファー受信から5日間、応募した場合は30日間となる。

photo 業界レポート閲覧画面のイメージ

情報収集の負担を軽減

 面接確約オファーを受領した転職希望者は、MIIDASから該当企業の業界情報にアクセスし、効率的に業界研究や情報収集ができる。業界への理解が深まることで、より明確な志望動機が形成できる。

 一般的に、転職希望者は業界/市場/競合などの情報を収集し、志望動機を形成する。しかし、業界の情報収集は手間がかかるため、MIIDASでは転職希望者の負担を軽減し、志望動機形成に活用できるよう、「業界レポート」の提供を開始した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.