ニュース
» 2017年07月25日 07時00分 UPDATE

工場ニュース:村田製作所が原料生産棟を滋賀県東近江市に新設

村田製作所は、滋賀県東近江市の八日市事業所に建設していた新生産棟の工事完了に伴い、竣工式を実施した。今後、さらなる需要拡大に対応できる体制を構築し、新製品をタイムリーに提供していく。

[MONOist]

 村田製作所は2017年7月12日、滋賀県東近江市の八日市事業所に建設していた原料生産棟の工事が完了したと発表した。また工事完了に伴い、同日竣工式を実施した。新生産棟は鉄骨造地上7階建てで、延床面積は約1万2574m2、建築面積は約1985m2となる。

 八日市事業所は、セラミックス原料の開発から生産、窯業(半製品)、セラミック電子部品の最終製品の加工までを手掛ける同社唯一の拠点だ。1962年3月の開所以来、セラミック原料の供給拠点として、エレクトロニクス市場の拡大に合わせて機能を拡充してきた。

 新生産棟の竣工により、同社ではさらなる需要拡大に対応可能な体制を構築し、新製品をより迅速に立ち上げ、タイムリーに提供していく。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.