ニュース
» 2017年08月28日 13時00分 UPDATE

CAEニュース:最速10分でクラウド上にスパコン環境を構築する「freebit cloud HANABI」

フリービットは、クラウド型スパコンサービス「freebit cloud HANABI」の提供を開始した。最速10分でクラウド上に構築したスパコン環境を、使いたい時に使いたい分だけ利用できるため、導入コストの大幅削減に貢献する。

[MONOist]

 フリービットは2017年7月31日、産学/自治体/法人向けのクラウド型スーパーコンピューティングサービス「freebit cloud HANABI(Virtual Super Computing)」の提供を開始した。

 freebit cloud HANABIはビッグデータを高速処理する必要がある時に、最速10分でクラウド上にスーパーコンピュータ環境を構築し、不要な時は1クリックで環境を削除できる。オンプレミス環境で利用している既存のスーパーコンピュータとハイブリッド利用することで、既存環境の一時的な拡張やリソース補填などが可能になる。

 従来のスパコン構築では、高度な専門知識や長期にわたる構築期間、高額な費用が必要だった。同サービスでは、スパコンの設計/構築/運用をエンジンが自動化し、Webユーザーインタフェースから使いたい時に使いたい分だけスパコン環境を利用できるため、導入コストを大幅に削減する。

 同サービスでは、スパコンアーキテクトが設計したスパコン用テンプレートを超高速デプロイし、自動構成されるジョブスケジューラ(slurm)や、OpenMPIを活用した並列計算処理を迅速に実行できる。また、運用に必要なミドルウェアやソフトウェアを組み込んだ専用テンプレートの作成も可能で、高い運用効率によりコスト削減に貢献する。さらに、今後はMicrosoft Azure連携ネットワークサービスの提供も予定しており、大規模データのセキュアな連携が可能になる。

photo 従来のスパコン
photo 「freebit cloud HANABI」が提供するサービス
photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.