ニュース
» 2017年10月04日 15時00分 公開

医療機器ニュース:POC検査装置を一元管理するオープンデータマネジメントソリューション

シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクスは、オープンデータマネジメントソリューション「POCcelerator」を発売した。主要メーカー約40社160機種以上のPOC検査装置と接続できる。

[MONOist]

 シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクスは2017年10月1日、さまざまなPOC検査装置と接続できるオープンデータマネジメントソリューション「POCcelerator(ポクセレレーター)」を発売した。主要メーカー約40社160機種以上の装置に対応している。

 POCceleratorは、病院内のさまざまな場所で使用される多種多様なPOC検査装置を一元管理し、HIS(病院情報システム)/LIS(臨床検査情報システム)と連結する。各装置の精度管理データ、ログデータ、測定者情報、各種点検記録なども管理可能で、精度の高い検査結果を診断・治療に活用できる。測定者情報や検査結果は、HIS/LISへ送信・保存することも可能だ。

 POC検査装置は、病院内の情報システムに接続されず、単独で使用されることが多い。また、検査結果や精度管理などのデータが保存されていないことも少なくない。施設によっては複数のシステムベンダーが混在し、業務が煩雑なことが問題となっていた。

photo 画面イメージ 出典:シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス
photo 接続イメージ図 出典:シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.