ニュース
» 2017年10月26日 09時00分 公開

製造ITニュース:フィールドサービス支援ソリューション提供のため協業

コベルコシステムは、アステアインターナショナルジャパンとフィールドサービス支援ソリューションの提供で協業する。IoTやAIを活用し、製造業の保守メンテナンス業務の最適化に貢献する。

[MONOist]

 コベルコシステムは2017年10月10日、アステアインターナショナルジャパン(アステア)とフィールドサービス支援ソリューションの提供で協業することを発表した。

 アステアが手掛ける保守管理システム「Astea Alliance」に、コベルコシステムのIoT(モノのインターネット)インフラプラットフォームサービスや分析ソリューションサービスなどを組み合わせたアフターサービス支援ソリューションを提供する。保守部門を持つ製造業や、保守メンテナンスサービスを手掛ける企業を対象に展開していく。

 Astea Allianceは、フィールドサービスでの顧客サポート業務全般に対応するアプリケーション。コンタクトセンター機能をはじめ、サービス要員のスキルやスケジュール、契約条件を考慮したディスパッチ機能、作業報告書作成機能、モバイル環境での顧客承認機能などを有する。また、部品調達や入出庫、棚卸しを含む在庫管理機能なども持ち、フィールドサービス業務をワンストップで支援する。

 コベルコシステムは、このAstea Allianceの導入や保守に加え、IoTやAI(人工知能)を活用した独自のアフターサービスの高度化ソリューションを提供する。具体的には、IoTを活用した稼働監視によるリアルな装置状況の把握や、問題が顕在化する前に部品やメンテナンスの手配を行う予防保全、新たな製品やサービス開発につなげるためのデータ分析の3つのサービスを提供する。

 今後はさらに、AR(拡張現実)技術を活用した作業手順モニターや遠隔保守支援、AIを用いた音声、文字認識などの機能を追加していく予定だ。

photo フィールドサービス支援ソリューションの概要

関連キーワード

IoT | 支援 | 製造業 | 人工知能 | 製造ITニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.