ニュース
» 2017年11月09日 09時00分 公開

MONOist×JOBS 転職市場動向:大企業で相次ぐ不祥事、品質管理・品質保証の採用動向は?

技術者の転職市場を毎月レポートする「MONOist×JOBS 転職市場動向」。11月は、働きやすい職場への転職について紹介します。

[MONOist]
photo

本記事は技術者のための転職サイト
E&M JOBS」からの転載です。



品質管理・品質保証は転職のチャンス

photo

 最近、大手製造業で相次いで品質問題が発覚し、連日ニュースを騒がせています。

 近年、品質や安全に対する社会の目は厳しさを増しており、自動車メーカーをはじめとした多くの企業が品質管理体制を強化しています。これに伴って、中途採用の求人数は3年前と比べて4.5倍に増加。品質管理・品質保証の転職市場は活発化しています。

 品質管理・品質保証はこれまで、異なる業界には転職しづらいと言われてきました。自動車には自動車の、家電製品には家電製品の品質基準があり、扱う製品によって規格も変わってくるからです。

 しかし今は、企業の採用ニーズも高まっており、異なる業界への転職も可能になっています。大手企業へのステップアップもかないやすい状況です。品質管理・品質保証の仕事は、企業がモノを作り続ける限りなくなることはありません。将来的にも安定した職種といえます。

 品質管理・品質保証の方にとっては、今、転職の可能性が広がっています。「大企業で働いてみたい」「違う業界に挑戦したい」といった希望のある方は、求人を見てみてはいかがでしょうか。

「これって普通?」あなたの職場の働きやすさ

 さて、今回は働きやすい職場への転職についてお話しします。

 政府が「働き方改革」に力を入れる中、大手企業を中心に、残業時間の削減やフレックスタイムの導入など、働きやすい職場づくりに積極的に取り組むところが増えてきています。

 例えば、コニカミノルタや川崎重工業、デンソーなどは、従業員の健康に配慮した経営を行っている上場企業を経済産業省と東京証券取引所が選定する「健康経営銘柄」に選ばれました。事業所内に託児所を設置する企業も増えています。

 「働きやすさ」を第一に考えて転職活動をする技術者の方は多くはないものの、実際に転職を希望される方にお話を聞いてみると「残業が多い」「残業代が支払われない」といった不満をお持ちの方も少なくありません。こうしたことは転職で改善できる場合もありますし、転勤をしたくない方には地域限定職として転職するという道もあります。

photo

関寺 庸平
技術職専門のコンサルタント。電気・電子・機械系技術者への支援で実績を築いている。コンサルタントに転身する前は上場メーカーで設備関係の技術営業をしていた経験から、技術者のキャリアに詳しい。転職希望者への丁寧な対応が持ち味。趣味は釣り。

E&M JOBS(イーエム・ジョブズ)
電気・電子系(Electronics)と機械系(Mechanics)技術者のための転職サイトです。技術者のキャリアに詳しいコンサルタントがひとりひとりの要望を詳しくヒアリングし理想の転職をかなえます。サービスは全て無料です。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.