ニュース
» 2017年12月01日 12時00分 公開

FAメルマガ 編集後記:そこに“アイ”があるから、盛況のSCFと国際ロボット展

2年に1度の展示会だから見えることがあります。

[三島一孝,MONOist]

 この記事は、2017年11月17日発行の「FA メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。

そこに“アイ”があるから、盛況のSCFと国際ロボット展

 2017年11月29日〜12月1日に東京ビッグサイトで開催されているオートメーションと計測の先端技術総合展「SCF2017/計測展2017 TOKYO」と「2017 国際ロボット展(iREX2017)」の取材をMONOist編集部も総出で行っています(iREX2017は2017年12月2日まで開催)。2年に1度ということもあり、製造業においても「製造側」の人間には欠かせないイベントとして、今回はここ数年の中でも1番の盛り上がりを見せているといってよいでしょう。会場には多くの来場者が訪れ、IoTを活用したオートメーションの在り方や、協働ロボットなどに注目が集まっていました。

≫「SCF2017特集」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.