ニュース
» 2018年01月11日 10時00分 公開

組み込み開発ニュース:組み込みシステム向けArmマイコン統合開発環境のベンダーを買収

STマイクロエレクトロニクスは、ソフトウェア開発ツールのベンダーであるスウェーデンのAtollicを買収した。統合開発環境TrueSTUDIOとSTの開発エコシステムを組み合わせ、統合ソリューションを提供する予定だ。

[MONOist]

 STマイクロエレクトロニクス(STMicroelectronics)は2017年12月12日(現地時間)、ソフトウェア開発ツールのベンダーであるスウェーデンのAtollicを買収したと発表した。

 Atollicの「TrueSTUDIO」は、Arm Cortex-M搭載マイコンを使用する組み込みシステムの開発コミュニティーで評価されている専門性の高い統合開発環境(IDE)だ。EclipseベースのオープンソースIDEプラットフォームとして定評がある他、既にSTマイクロのCortex-Mマイコンである「STM32」ファミリーにも対応している。

 STマイクロは、システム開発を支援するハードウェア、ソフトウェア開発エコシステムを提供している。今回、TrueSTUDIOが加わることで、この開発環境をさらに強化。TrueSTUDIOの先進的機能とSTM32開発エコシステムを組み合わせ、完全に統合されたソフトウェア・ソリューションへと進化させるという。統合ソリューションは、ツールの次期リリースから提供する予定だ。

 STでは、「今後、STM32 TrueSTUDIO IDEが無償化されることで、STM32を採用するシステム開発者には競争優位性が提供される」としている。

photo STマイクロはAtollicを買収した(クリックで拡大) 出典:STMicroelectronics

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.