ニュース
» 2018年02月09日 12時00分 公開

FAメルマガ 編集後記:製造業IoT、最初の1歩の踏み出し方

CPSを「Why」「How」「What」で考えてみよう。

[三島一孝,MONOist]

 この記事は、2018年2月9日発行の「FA メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。

製造業IoT、最初の1歩の踏み出し方

 2018年1月24日に大阪市内で、2回目となります製造業IoTのセミナー「MONOist IoT Forum in 大阪」を開催させていただきました。ご来場いただいた方、講演など開催にご協力いただいた皆さん、誠にありがとうございました。

 今回も三菱電機様、ダイキン工業様、IHSマークイット様はじめ、さまざまな切り口からIoTやスマートファクトリーの動向についてお伝えいただきました。講演の詳細は以下の記事(※)に譲りますが、全てのセミナーを通して製造業IoTで成果を得るのに必要な条件として挙がっていたのが「目的」だったと思います。

※)関連記事:・工場IoTは既に実益が得られる手段、カギを握る「目的」と「協創」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.