ニュース
» 2018年02月21日 08時00分 公開

組み込み開発ニュース:ソフトウェアテスト管理ツールの新ライセンスを月額1000円で提供開始

SHIFTは、小規模な開発チーム向けのソフトウェアテスト管理ツール「CAT」を10ユーザー当たり月額1000円で提供開始した。

[MONOist]

 SHIFTは2018年2月5日、小規模な開発チーム向けのソフトウェアテスト管理ツール「CAT」を10ユーザー当たり月額1000円で提供する「スターターライセンス」の販売を開始した。

 CATは、SHIFTが2015年6月に発売したテスト管理ツール。テストケースと障害情報をひも付けして一括で自動管理し、テスト課題をリアルタイムに分析する。Excelに記録した過去のテストケースや課題管理情報のインポート機能、チームコミュニケーションツールやリポジトリと連携する機能も備えている。

photo スターターライセンスとノーマルライセンスの機能比較 出典:SHIFT

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.