ニュース
» 2018年02月27日 09時00分 公開

製造ITニュース:MRO事業を買収し、PLMを保守サービスの領域へと拡張

米ArasがInfospectrumのImpresa Impresa Maintenance, Repair, and Overhaul(MRO)事業を買収した。ArasのPLMプラットフォームにImpresa MROを組み込むことで、デジタルスレッドを保守サービスの領域へと拡張する計画だ。

[MONOist]

 PLMプラットフォームを提供する米Arasは2018年1月31日(現地時間)、InfospectrumからImpresa Maintenance, Repair, and Overhaul(MRO)事業を買収したと発表した。

 今回の買収により、ArasはImpresa MROの技術、知的財産、専門知識を取得して、デジタルスレッドを保守サービスの領域へと拡張する。Impresa MROの技術をArasのPLMプラットフォームに組み込むことで、資産の保守・サービスに関連する設計、意思決定、部品選択の管理に必要な機能を追加し、単一のプラットフォームとコードベースで完全な製品ライフサイクルのトレーサビリティーを提供できるようにする。

 Impresa MROソフトウェアは、Arasエンタープライズサブスクリプションの一部として提供する。Arasのサブスクライバーであれば、追加費用不要ですぐに利用可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.