ニュース
» 2018年03月08日 09時00分 公開

製造マネジメントニュース:神戸市の中小企業に向けて、IoT導入と省エネ対策の支援で連携協定

神戸市とコニカミノルタは、神戸市内にある中小企業の生産性向上を目的とした産業振興に関する連携協定を締結した。同市内に集積する航空機クラスタを構成する中小企業に向けて、IoT導入や省エネ対策などを支援する。

[MONOist]

 コニカミノルタは2018年2月21日、神戸市内にある中小企業の生産性向上を目的とした産業振興に関する連携協定を神戸市と締結したと発表した。両者は、市内に集積する航空機クラスタを構成する中小企業に向けて、IoT(モノのインターネット)導入や省エネ対策などを支援する。

 コニカミノルタは、同社が保有するIoT導入のノウハウを提供。神戸市内の中小企業と協働で実証実験を進めていく。成功事例を積み重ね、長期的には神戸発のIoT導入モデルとして全国へ発信していく考えだ。

 省エネ対策についても、同社が保有する環境経営ノウハウや環境負荷低減施策を活用する。サプライチェーン全体を通じた環境負荷低減活動や、製品ライフサイクル全体での環境対応に関するノウハウを提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.