ニュース
» 2018年03月23日 12時00分 公開

FAメルマガ 編集後記:ロボットと共に働くために必要な近くて遠い道のり

実現に近づけば近づくほど遠くなるような状況も生まれます。

[三島一孝,MONOist]

 この記事は、2018年3月23日発行の「FA メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。

ロボットと共に働くために必要な近くて遠い道のり

 さまざまな現場で人手不足が深刻化する中でロボットによる自動化への期待が高まっています。日本政府も「ロボット新戦略」の下、さまざまな施策を実施しており、ロボット活用への機運はかつてないほどの高まりを見せているといえるでしょう。

 ただ、現実的にはロボットの導入にはさまざまなハードルが存在し、それほど簡単に人の仕事をホイホイとロボットに受け渡すわけにはいきません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.