ニュース
» 2018年04月12日 12時00分 公開

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:初対面でクルマを話題にする前に

相手がクルマ好きじゃなくても、免許持ってなくても、ガッカリせずにいきましょう。

[齊藤由希,MONOist]

 この記事は、2018年4月12日発行の「モノづくり総合版 メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。


初対面でクルマを話題にする前に

 春です。新入社員や人事異動、中途入社で、新しい顔ぶれが増える時期ですね。いろいろな当たり障りのない話題から、ニューフェースの人となりを探ろうとしている方も多いのでしょうか。

 その中で、「クルマ好き?」「免許持ってる?」「何乗ってるの?」なんて質問も繰り広げられているかもしれません。話し下手な筆者は「クルマは詳しくなくて……」「免許持ってません……」という回答にぶち当たると、そこから会話を広げられずに終わります。

 2018年4月10日付の産経新聞に「クルマ欲しくない」派の若者が増えているという記事が出ていました。日本自動車工業会の調査に対し、クルマを持っていない10〜20代では5割以上が欲しくない・あまり欲しくないと回答したそうです。買わなくても生活できる、駐車場代などで今まで以上にお金がかかる、お金はクルマ以外に使いたい、というのがその理由だそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.