ニュース
» 2018年04月13日 13時00分 公開

VRニュース:ダイレクトメールとして郵送できる紙製スマートフォンVRゴーグルを販売

WHITEと大日本印刷は、共同でダイレクトメールとして郵送できる紙製スマートフォンVRゴーグル「Milbox POST」を開発した。折り畳んだ時のサイズが130×182mm、厚み1mmで、VRコンテンツを手軽に視聴できる。

[MONOist]

 大日本印刷は2018年4月4日、WHITEと共同で、ダイレクトメールとして郵送できる紙製スマートフォンVR(拡張現実)ゴーグル「Milbox POST(みるボックス ポスト)」を開発し、販売を開始した。1個当たりの製造単価は100円台(3万個以上製造の場合)となる。主な用途は、ダイレクトメール、飲料・食品・日用品などのベタ付け景品、雑誌・DVDの付録などを想定している。

 Milbox POSTは、折り畳んだ時のサイズが130×182mm、厚み1mmの紙製スマートフォンVRゴーグルだ。折り目に従って組み立てた後、ゴーグル本体にスマートフォンを差し込み、VRコンテンツを再生。VRコンテンツを手軽に視聴できる。

 郵便はがきと同等程度のサイズなので、定形外郵便物として郵便ポストにそのまま投函できる。また、表面に宛名・使用方法を、裏面にプロモーション関連情報などを記載可能だ。

photo 紙製スマートフォンVRゴーグル「Milbox POST」(クリックで拡大) 出典:WHITE
photo 組み立て図 出典:WHITE
photo 製造例(クリックで拡大) 出典:WHITE

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.