ニュース
» 2018年04月23日 06時00分 公開

FAニュース:スマート製造領域でJEMAとIVIが協力、ハノーバーメッセに共同出展

JEMAとIVIはスマートマニュファクチャリングおよび電機産業振興において連携、協力することで覚書(MOU)に調印した。

[三島一孝,MONOist]

 日本電機工業会(JEMA)とIndustrial Valuechain Initiative(IVI)は2018年4月19日、スマートマニュファクチャリングおよび電機産業振興において連携、協力していくことで覚書(MOU)に調印したと発表した。

photo 調印式の様子。左からIVI 理事長の西岡靖之氏、JEMA 専務理事の海老塚清氏

 JEMAとIVIでは以下の6項目において協力を進めていくという。

  1. 国際活動および国際標準化活動
  2. 研究交流および人材交流
  3. 会員間交流の促進
  4. 人材育成の相互支援
  5. 研究施設・設備の相互利用
  6. その他本協定の目的を達成するために互いに必要と認める事項

 この連携合意のもと、2018年4月23〜27日にドイツのハノーバーで開催される「ハノーバーメッセ2018」で共同展示ブースを設置する。また、今後は研究交流、人材交流、会員間交流、人材育成、研究施設・設備の相互利用において連携を進めていく。JEMAが担当する製品分野において、IVIが新規の規格の提案や有効性を確認する研究などを提案し、共同で取り組みを進めていくという。

≫ハノーバーメッセ2018特集はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.