ニュース
» 2018年05月10日 10時00分 公開

人工知能ニュース:プログラミング不要、組み込みディープラーニングのモデル構築ソリューション

LeapMindは、組み込みディープラーニングモデル構築ソリューション「DeLTA-Lite」の提供を開始した。プログラミングなしで、短期間に組み込みディープラーニングのモデル構築ができる。

[MONOist]

 LeapMindは2018年4月17日、組み込みディープラーニングモデル構築ソリューション「DeLTA-Lite(デルタライト)」の提供を開始した。食品業や自動車製造業、建設業、広告業などでの利用を想定している。

 DeLTA-Liteは、教師データとモデルを実行するためのハードウェアを用意し、Web上の画面に従って操作するだけで、プログラミングなしで短期間に組み込みディープラーニングのモデル構築ができる。これまでディープラーニングを活用できなかった小さな機械やロボットなどにも、認識機能が実装できるようになる。

 組み込みディープラーニングの導入には、ソフトウェアやハードウェアの高度な専門知識を必要とし、モデル設計からハードウェア向けコンパイルまでのモデル構築だけでも3カ月以上の長い時間を要していた。同ソリューションを利用すれば、この期間が約1日に短縮され、誰でも簡単にモデル構築ができる。

photo モデル構築の期間を大幅に短縮(クリックで拡大) 出典:LeapMind

 同社は、電力が限られた環境でディープラーニングを稼働させる技術を有し、ディープラーニングの計算量を圧縮する独自のアルゴリズムや、FPGAなどの小さなチップでも計算可能なハードウェアアーキテクチャの研究を進めてきた。同ソリューションには、それらが活用されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.