ニュース
» 2018年05月22日 07時00分 公開

工場ニュース:特殊環境用軸受の専用生産ラインを徳島工場内に新設

ジェイテクトは、「特殊環境用EXSEV軸受」シリーズ専用の生産ラインを徳島工場内に新設した。新生産ラインを活用して軸受の即納体制を整備し、今後増加が見込まれる小ロット需要や短納期需要に対応する。

[MONOist]

 ジェイテクトは2018年4月26日、「特殊環境用EXSEV軸受」シリーズの専用生産ラインを徳島工場内に新設したと発表した。

 半導体やFPDの製造装置、またその部品であるベアリングには、不純物の混入や放出ガスの影響を低減するなど高いクリーン性が求められる。また、同軸受の受注について、短納期や10個以下の小ロット受注が増えている。

 新生産ラインでは、クリーンな環境で製品1個単位での受注に対応できる生産体制を整えた。設備の段取り対策を強化して段取り時間を従来の3分の1にし、また、組み立てを半自動化してリードタイムを従来の6分の1に短縮した。

 同社は、同ラインを活用して在庫を拡充するなど即納体制を整備。今後増加が見込まれる半導体製造分野などの設備開発・補修における小ロット需要や、短納期需要に対応していく。

photo 製品の一例。NEWクリーンプロベアリング 出典:ジェイテクト
photo 新設ラインの特長 出典:ジェイテクト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.