ニュース
» 2018年05月29日 12時00分 公開

製造マネジメント メルマガ 編集後記:マイクロソフトが訴えるテクノロジー業界のあるべき姿と現実とのギャップ

現実はまだまだ厳しい。

[朴尚洙,MONOist]

 この記事は、2018年5月29日発行の「製造マネジメント メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。


マイクロソフトが訴えるテクノロジー業界のあるべき姿と現実とのギャップ

 日本マイクロソフトが5月22〜23日に東京都内で開催した開発者向け年次イベント「de:code 2018」の基調講演を取材してきました。

⇒インテリジェントなエッジとクラウドの連携からマイクロソフトが生み出すもの

 こちらのレポート記事では製造業との関わりが深いAzureとMR(複合現実)に絞って紹介したのですが、この講演の最大のアピールポイントについて触れていなかったのでここで取り上げておきたいと思います。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.