ニュース
» 2018年06月12日 07時00分 公開

工場ニュース:三重県津市に新生産棟建設、電子部品の生産能力を強化

伊勢村田製作所が、新生産棟を建設すると発表した。生産能力を強化し、スマートフォンなどに使用される電子部品の需要増加に対応する。

[MONOist]

 伊勢村田製作所は2018年5月28日、三重県津市の同社敷地内に新生産棟を建設すると発表した。同年6月に着工し、2019年4月の完成を予定している。

 新生産棟の建設には、約40億円を投資する(建物のみ)。地上6階建ての鉄骨造で、延床面積は1万3887m2、建築面積は2775m2だ。

 新生産棟の建設によって生産能力を強化し、スマートフォンなどに使用される電子部品の需要増加に対応する。また、さらなる需要拡大に対応できる生産体制を構築する。

photo 新棟イメージ(既存棟の西側:写真左奥) 出典:村田製作所

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.