ニュース
» 2018年06月21日 07時00分 公開

FAニュース:FA向けに最適化、深層学習ベースの画像解析ソフトウェア

コグネックスは、深層学習ベースの画像解析ソフトウェア「VisionPro ViDi」の提供を開始した。FA向けに最適化されており、高度なアプリケーションに対応する。

[MONOist]

 コグネックスは2018年6月4日、深層学習ベースの画像解析ソフトウェア「VisionPro ViDi」の提供を開始した。FA向けに最適化されており、VisionProマシンビジョンソフトウェアとAI(人工知能)を組み合わせることで、高度なアプリケーションに対応する。

 VisionPro ViDiは、深層学習によって、位置決めや検査、分類、OCR(光学文字認識)で構成されるVisionProのコアライブラリを進化させた。新たなViDi OCRツールでは、複雑なフォント登録をせずに、標準的なテキストを読み取れる。これまで読み取りの難しかった工業用ワーク上の日付やロットコード、エンボス、エッチング加工されたテキストも確実に読み取る。

 従来型のマシンビジョンシステムでは、予想外の欠陥やばらつきに対応することが難しく、人間が検査せざるを得ない場合があった。しかし、VisionPro ViDiは人間による目視検査能力、自動化システムの持つ信頼性、再現性、スピードを組み合わせ、これまで自動化が難しかったアプリケーションにも対応する。

photo 「VisionPro ViDi」のイメージ(クリックで拡大) 出典:コグネックス

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.