ニュース
» 2018年07月12日 09時00分 公開

製造ITニュース:中堅中小企業向けERPパッケージに返品依頼伝票機能を追加した最新版

SAPジャパンは、中堅中小企業向けERPパッケージの最新版「SAP Business One 9.3」「SAP Business One,version for SAP HANA 9.3」の提供を開始する。返品依頼伝票などの機能が追加されている。

[MONOist]

 SAPジャパンは2018年6月25日、中堅中小企業向けERPパッケージの最新版「SAP Business One 9.3」「SAP Business One,version for SAP HANA 9.3」の提供を開始すると発表した。返品依頼伝票、プロジェクト管理のガントチャートなどの機能を追加した。

 両製品共通の新機能として、新たに「返品依頼」の伝票を追加。販売や購買の返品で仕訳を作成する前に、返品依頼の伝票を入力できるようになった。また、プロジェクト管理モジュールにガントチャートを表示する機能が追加され、進捗の可視性が向上した。

 管理会計用の仕訳伝票の機能も追加した。さらに、GDPR(EU一般データ保護規則)個人データ保護として、システムに保存された個人情報へのアクセスを制限することが可能になっている。

 また、インメモリデータベースを基盤としたSAP Business One,version for SAP HANA 9.3の新機能として、Excelレポートをブラウザで表示し、さまざまなプラットフォームで共有できる分析ポータル機能や、コックピット上で定義したダッシュボードをテンプレートとして保存し、ユーザー間で共有できる機能も追加している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.