ニュース
» 2018年07月26日 12時00分 公開

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:暑いと気になるアレの仕組み、ぜひ復習を

最高気温32℃が涼しいのではないかという錯覚。

[齊藤由希,MONOist]

 この記事は、2018年7月26日発行の「モノづくり総合版 メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。


暑いと気になるアレの仕組み、ぜひ復習を

 毎日暑いですね。今日(2018年7月25日)は東京都内でようやく平年並みの気温です。

 エクアドルの首都キトは、年間通して冷涼で過ごしやすい気候なのだそうです。7月25日のキトの天気は晴れ、最高気温が19℃、最低気温7℃、湿度58%との予報です。日本もそんな気候ならどんなに良かったかと現実逃避したくなります。学生時代に使っていた社会科の資料にあった小さなコラムで得た知識ですが、いまだに忘れられません。

 読者の皆さまは体調を崩されていませんか。どうぞご自愛ください。

 6月末に梅雨が明けてから暑い日しかないのが影響してか、MONOistのオートモーティブフォーラムのある記事がじわじわと読まれています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.