ニュース
» 2018年10月02日 06時00分 公開

FAニュース:予知保全を簡単に、オムロンが「AI予知保全ライブラリ」を発売

オムロンは2018年10月1日、予知保全を簡単に実現可能とする「AI予知保全ライブラリ」を同年10月16日に発売すると発表した。

[MONOist]

 オムロンは2018年10月1日、予知保全を簡単に実現可能とする「AI予知保全ライブラリ」を同年10月16日に発売すると発表した。

 新たに発売するライブラリは、オムロンが展開する「AI搭載マシンオートメーションコントローラー(以下、AIコントローラー)」用のライブラリ「AIコントローラー専用 Sysmac Library」の第1弾製品となるもの。「AIコントローラー」と「AI予知保全ライブラリ」を提供することで「予知保全」を実現し、最適なタイミングの保全を実現しようとするものだ。

 「AI予知保全ライブラリ」は、予知保全を実現する上で有意なパターンをソフトウェア部品化したもの。「AIコントローラー」が備える、制御周期と同期した時系列データを収集、蓄積する「時系列DB機能」と、データに基づき設備の“いつもと違う”状態を判別するAIエンジンとの組み合わせにより、予知保全を短期間で実現する。

 さらに、オムロンは「AI予知保全ライブラリ」に続き“性能を最大限発揮する設備”を実現する「AIマシン最適化ライブラリ」、“不良品を作らない設備”を実現する「AI品質・歩留まり向上ライブラリ」を順次発売する計画を示している。

photo オムロンの「AIコントローラー」。生産ラインや装置の制御機能とAI処理機能をリアルタイムに融合させられる(クリックで拡大)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.