VR/ARが描くモノづくりのミライ 特集
ニュース
» 2018年12月14日 13時00分 公開

VRニュース:エヌビディアがAIでビデオ映像を3Dモデル化する技術を開発

NVIDIAは、ビデオを自動学習して映像を3Dモデル化するAI技術について発表した。この技術により、仮想世界を迅速に構築できるようになる。

[MONOist]

 NVIDIAは2018年12月3日、ビデオを自動学習して映像を3Dモデル化するAI(人工知能)技術について発表した。

 NVIDIAでは、ニューラルネットワークを用いてビデオを解析し、自動的に建物や樹木、車両などの3Dモデルを生成する技術を開発した。3Dオブジェクトで構築される仮想世界を作成するには多くの時間と費用を必要とするが、この技術を用いることで、ゲームや自動車、建築、ロボティクス分野などにおいて仮想世界を迅速に構築可能になる。生成した3Dオブジェクトは、削除や修正、追加などの編集が容易だ。

 同社は、同技術を応用して、参加者が都会を走行できるドライブゲームを作成。また、3D環境をレンダリングするデモを「NeurIPS 2018 カンファレンス」(同年12月2日〜8日までカナダで開催)で公開した。

photo 左:オリジナルの映像、右:AIにより3D化した映像(クリックで拡大) 出典:NVIDIA

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.