ニュース
» 2019年01月08日 15時00分 公開

医療機器ニュース:イギリスの医療機器ベンチャーを買収、末梢動脈ステントを事業化

大塚メディカルデバイスは、イギリスの医療機器ベンチャーVeryan Medicalを買収した。今後は共同で、血管内に旋回血流をもたらす末梢動脈ステント「BioMimics 3D」の事業化を進めていく。

[MONOist]

 大塚メディカルデバイスは2018年12月13日、イギリスの医療機器ベンチャーVeryan Medical(ヴェリアン)を買収したと発表した。今後は共同で、血管内に旋回血流をもたらす末梢動脈ステント「BioMimics 3D」の事業化を進め、血管内治療領域に注力していく。

 ヴェリアンが大塚メディカルデバイスグループになったことで、両社は協力して、より強固なBioMimics 3Dの臨床データパッケージを構築する。なお、ヴェリアンは、2018年10月に米国FDA(食品医薬品局)より同ステントの市販前承認を取得している。

 大塚メディカルデバイスでは、ヴェリアンのステント技術を同社の戦略の中に位置付け、共同で事業化と製品開発を進めるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.