3D に関する記事 3D に関する質問

「3D」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
飛び出す3D特集 - ITmedia LifeStyle

3Dプリンタニュース:
丸紅情報システムズ、タイ国内でストラタシスの3Dプリンタを販売開始
丸紅情報システムズ(MSYS)は、米国の3DプリンタメーカーStratasysとタイ国内における3Dプリンタの販売代理店契約を締結した。タイ国内の日系自動車メーカーなどを対象に、今後1年間で1億円の売り上げを目指すという。(2014/9/30)

迷路のように複雑 「梅田ダンジョン」の全容解明 大阪市立大が3D化 避難対策に活用を
迷路のように複雑に入り組み、“梅田ダンジョン”とも呼ばれる大阪・梅田の地下街の詳細な構造を、大阪市大らの研究グループが明らかにした。図面を基に、3Dモデルデータも作成。南海トラフ巨大地震の津波などによる浸水を想定した避難対策などに役立てる狙いだ。(2014/9/30)

シャープ、初代電卓の3Dデータを公開 3Dプリンタでミニチュアが作れるぞ
実物を3Dスキャンして作成したデータです。(2014/9/30)

3Dプリンタでデジタルモノづくりをはじめよう(1):
【第1話】「あッ 3Dプリンター屋だッ!!」との出会い
「自分でも3Dプリンタを使えるようになりたい!」と願うY君と、中野ブロードウェイにある「あッ 3Dプリンター屋だッ!!」のN店長との交流を通じ、パーソナル3Dプリンタを使いこなすためのハウツーを解説する連載。Y君とN店長の出会いから物語はスタートします。(2014/9/30)

Uplinq 2014:
流行の3Dカメラ技術とプロセッサパワーの相関関係とは
プロセッサが今後も進化し続けることで、それを通じて体験できる世界がさらに広がる側面もある。今回はその事例として、3Dカメラ技術の進化を紹介したい。(2014/9/29)

メモリ/ストレージ技術:
次世代ストレージ、10個の注目技術
3次元DRAMの量産が始まり、相変化メモリ(PCM)、スピン注入磁気メモリ(STT-MRAM)など次世代メモリの技術開発がさかんになっている。ここでは、注目のメモリ技術を10個紹介する。(2014/9/29)

3Dモデリングコンテスト:
「夏といえば?」をカタチに、「3Dモデラボ コンテスト 〜2014夏〜」結果発表
総データ数156(全144作品)と非常に多くの作品が寄せられた「3Dモデラボ コンテスト 〜2014夏〜」の審査がようやく完了した。果たして3Dプリンタやワークステーションが贈られる優秀賞は誰の手に!?(2014/9/29)

Uplinq 2014:
スマートグラス、3Dカメラ、ロボット――Qualcommの「Snapdragon」が目指す新しい世界
Qualcommが、開発者向けのイベント「Uplinq 2014」を、米カリフォルニア州サンフランシスコで開催。ロボティクスやスマートグラスなど、モバイルの次を見据えた技術を披露し、技術の進化のすごさを垣間見ることができた。(2014/9/26)

メカ設計ニュース:
ユーザー要望を反映し、232件の機能強化を行った「SOLIDWORKS 2015」
ソリッドワークス・ジャパンは、3次元設計ソリューションの最新版である「SOLIDWORKS 2015」の国内販売を2014年11月4日から開始すると発表した。(2014/9/26)

リアリティキャプチャー技術に注力:
3Dデータ作成ツール「Autodesk ReCap」――オートデスク担当者に製品戦略を聞く
オートデスクは3Dデータ作成ツール「Autodesk ReCap」を中心とするリアリティキャプチャ技術の開発に注力している。ReCapの概要や今後の開発予定などを米Autodesk Reality Capture, Information Products GroupのElmer Bol氏に聞いた。(2014/9/26)

3Dプリンタの活用も:
ダイソンの革新的製品は失敗の集大成から生まれた――「DC74」「AM09」を発表
ダイソンは、新型コードレス掃除機「ダイソン Fluffy コードレスクリーナー DC74 モーターヘッド」と、暖房と送風機能を搭載した「ダイソン Hot+Cool ファンヒーター AM09」を発表。開発責任者が、製品デザインや新製品開発における3Dプリンタ活用についても明かした。(2014/9/25)

NEDOロボットベンチャーショー:
ばら積みロボットピッキングが可能に! 透明部品も読み取る3次元ビジョンセンサー
次世代を狙うベンチャー企業とのビジネスマッチングを行う展示会「NEDOロボットベンチャーショー」が開催。三次元メディアは、輪郭とともに点群での計測を加えることでばら積み部品のロボットによるピッキングが可能な、3次元ビジョンセンサーによるソリューションを提案した。(2014/9/25)

メカ設計メルマガ 編集後記:
3Dプリンタの普及に必要な新技術とは?
「1家に1台、3Dプリンタ!」を実現するには……。(2014/9/24)

3Dモデラボ通信(8):
iPhoneの音がステレオっぽく聞こえる無電源スピーカー
3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は、中野ブロードウェイの地下1階にある「あッ 3Dプリンター屋だッ!!」で行われた「第4回 “123D DESIGN” 無料3D CAD モデリング講習」の内容を取り上げたモデラボBLOGと、人気クリエータ&作品ランキングを発表します(集計期間:2014年9月3〜23日)!!(2014/9/24)

3Dプリンタ キーパーソン インタビュー:
3Dプリンタ市場は2030年に1000億ドル規模へ――米国メディアに聞く最新動向
米国ニューヨーク州に本拠を置くオンラインメディアのMecklerMediaは、3Dプリンタ関連技術の展示会「Inside 3D Printing Conference and Expo」を日本で初開催。MecklerMediaの会長兼CEOであるAlan M.Meckler氏に、展示会開催の趣旨や3Dプリンタ市場の世界的な動向について取材した。(2014/9/24)

カプコンのキャラクター造形に学ぶ3Dスカルプティング ワコムがクリエイター向けセミナー開催
カプコンのゲーム開発で活躍するクリエイターを招き、3D造形に関するセミナーを9月27日にワコムが開催する。参加は無料。(2014/9/22)

3Dプリンタで作った“指が届かない人用”のiPhone 6ケース 便利そうだとTwitterで話題に
確かにこれなら画面全体を親指で操作できる!(2014/9/22)

ミクさん召喚部がやってくれました 3次元のミクが歌ってほほ笑む「Miku Miku Face」爆誕!
ぺったんこの2次元から3次元に出してあげなきゃ(使命感)。(2014/9/22)

製造ITニュース:
拡大進むJTフォーマット、Androidやウェアラブル端末への対応も
シーメンスPLMソフトウェアは、同社が推進する3D製品定義データのオープンフォーマット「JTフォーマット」の動向に関する記者説明会を開催。活用が進む現状の紹介とともに、Windows 8.1やiOSなどモバイル環境を意識した新たなプラットフォームへの対応状況などを説明した。(2014/9/19)

イノベーション・ジャパン 2014:
3Dプリンタの斜め上をいく“和”の力! 折り紙式立体造形は新工法となり得るか?
大学の研究成果の紹介と企業とのビジネスマッチングを行う展示会「イノベーション・ジャパン2014−大学見本市」では、数多くの大学が研究成果を発表。同イベントで明治大学 研究・知財戦略機構は、積層型3Dプリンタに対抗する試作技術として、立体物を簡単に作れる折り紙式の立体造形手法を紹介した。(2014/9/19)

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第30回:
二次元と三次元が交わる場所 実在のメイドさんが描くメイドマンガ「私設図書館シャッツキステへようこそ!」
実在する私設図書館カフェ「シャッツキステ」の総メイド長・エリスさんが店内で起きたエピソードや、個性豊かなメイドたちとのやりとりを描きます。(2014/9/19)

FOX、3D曲面ガラスを採用したiPhone6/6 Plus/5向けプロテクター「STEALTH」シリーズの予約販売を開始
FOXは、スクリーンプロテクターブランド「SHELTER」からiPhone 6/6 Plus/5向けプロテクター「STEALTH」シリーズの予約販売を開始。曲面部分も含め、前面全体を保護可能な「3D曲面ガラス」を採用している。(2014/9/18)

3Dプリンタニュース:
ストラタシス、3種類の樹脂を同時造形できる3Dプリンタ発売――複合樹脂も利用可能
ストラタシスは3種類の樹脂を同時造形でき、複合特性樹脂も利用可能な3Dプリンタを発売する。国内販売はアルテックと丸紅情報システムズが行う。(2014/9/18)

家具の配置も検知するエアコン:
日立、「気流の通り道」を見つけるルームエアコン“白くまくん”Xシリーズ
日立アプライアンスがエアコン“ステンレス・クリーン 白くまくん”の新製品「Xシリーズ」全9機種を発表した。家具などの配置も検知して「気流の通り道」を見つけるという「くらしカメラ3D」を搭載した。(2014/9/17)

3Dクリエイターさんいらっしゃーい! 「ニコニ立体」で初のコンテスト
「和」を題材にしたキャラクターの3Dモデルを募集するテーマ部門など2部門で開催。(2014/9/17)

3Dプリンターで車作っちゃったよ! 「3D-printed Car」メイキング映像が衝撃的
うわっ!(2014/9/17)

Oculusもどき? スマホの3D映像をヘッドマウントディスプレイっぽく鑑賞できるゴーグル、サンコーが発売
ヘッドマウントディスプレイが高くて買えなかった人たちへ。(2014/9/17)

「ニコニ立体」で3Dモデリングコンテスト 優秀クリエイターには賞金20万円など
「ニコニ立体」が3Dモデリングコンテストを開催する。応募は11月24日まで。(2014/9/17)

電子ブックレット(医療機器フォーラム):
「MEDTEC Japan 2014」
医療機器設計/製造の総合展示会「MEDTEC Japan 2014」が東京ビッグサイトで開催された(2014年4月9〜11日)。トレンドでもある3Dプリンタを使った技術の他、ヘルスケア分野への参入を積極的に狙う半導体メーカーもそろった。(2014/9/17)

イノベーション・ジャパン 2014:
3Dプリンタで出力した造形物から著作権情報を確認できる技術、神奈工大が開発
神奈川工科大学は「イノベーション・ジャパン2014−大学見本市」で3Dプリンタを利用して出力された造形物に著作権情報などを埋め込む技術を展示。造形物を破壊することなく情報の付与と読み取りが可能で、その造形物が違法なデータを基に出力されていないかどうかなどを確認できるという。(2014/9/16)

3Dプリンタを作れる「週刊 マイ3Dプリンター」デアゴスティーニから 55号集めて実機を組み立て
「週刊 マイ3Dプリンター」をデアゴスティーニが創刊した。毎号の付録パーツを用いて、実機を組み立てていく。(2014/9/16)

3Dプリンタニュース:
新創刊の「週刊 マイ3Dプリンター」、組み立て式3Dプリンタの監修はボンサイラボ
デアゴスティーニ・ジャパンは、パーツ付き組み立てマガジン「週刊 マイ3Dプリンター」(全55号)を新創刊した。毎号付いてくるパーツを組み立てて出来上がる3Dプリンタ「idbox!」の監修は、「BS01」シリーズを手掛けるボンサイラボが担当している。(2014/9/16)

まさかのプリンター本体が作れる デアゴスティーニより「週刊 マイ3Dプリンター」登場
3Dプリンターを作ることができるほか、3Dデザインも学べる内容に。(2014/9/16)

3Dモデリングの極意とは?:
見える、見えるぞ! 私にも基本形状が――モデリング潜在能力が引き出された話
「自分のアイデアを3Dプリンタで出力してみたい……。でも、3Dモデリングって難しそうだなぁ」。そう思っている“超・初心者”の方へ。(2014/9/16)

FAニュース:
コグネックス、3次元センサー「DS1000」シリーズのラインアップを拡充
測定範囲と解像度が異なる「DS1050」「DS1101」「DS1300」の3モデルを新たに追加。多種多様な3次元アプリケーションに対応し、ソフトウェア開発環境としてCognex designerをプリインストールする。(2014/9/16)

3D CAD仮想化:
PR:設計環境のグローバル化を加速させる、デスクトップ仮想化
設計環境のグローバル化が進む中、3D CADのデスクトップ仮想化(VDI)が、注目を集めている。グローバルに事業を展開する製造業各社がVDI採用を拡大する中、導入に当たってはどのような注意が必要になるだろうか。インフラを支える3社が、ポイントを紹介する。(2014/9/16)

3Dプリンタニュース:
高速3Dフルボディースキャナ「Artec Shapify Booth」――日本での展示は初
Artecグループは、高速3Dフルボディースキャナ「Artec Shapify Booth(アーテック・シェイピファイ・ブース)」を、2014年9月17〜19日に開催される「Inside 3D Printing Conference & Expo Tokyo」で展示する。(2014/9/12)

3Dプリンタニュース:
3Dモデル化や試作・量産を支援する「トータル・3Dプロトタイピング」
メイカーズファクトリーは、手書きのイラストや図面などを基に、3D CADデータ化や3Dプリンタを利用した試作・量産を支援するサービス「トータル・3Dプロトタイピング」の提供開始を発表した。(2014/9/12)

サムスン、三次元NAND採用SSD「SSD 850 PRO」など3製品の販売を開始
ITGマーケティングは、Samsung製となる最新SSD「SSD 850 PRO」「SSD 845DC PRO」「SSD 845DC EVO」の販売開始をアナウンスした。(2014/9/12)

東芝、Samsungに対抗意識あらわ 最先端の3次元フラッシュメモリ量産で攻勢
NANDフラッシュ市場で東芝とSamsungの首位争いが激化。東芝は3D NANDの量産に乗り出し、Samsungを引き離したい考えだ。(2014/9/11)

目を開けたまま寝る美猫「セツ」ちゃん なぜか3Dスキャンされてフィギュアに
NTTレゾナントのキャンペーンで。(2014/9/10)

3Dプリンタニュース:
アルテック、タイの日系部品メーカーをターゲットに3Dプリンタ事業を展開
アルテックのタイ法人アルテック・アジア・パシフィックは、Stratasys(ストラタシス)とタイでの販売代理店契約を締結。現地日系部品メーカーをターゲットに、2014年10月1日より工業用3Dプリンタの販売を開始する。(2014/9/10)

ドスパラ、秋葉原本店で米3D Systems製3Dプリンタの販売を開始
ドスパラは、同社店舗「ドスパラ 秋葉原本店」で米3D Systems製3Dプリンタ計3モデルの取り扱いを開始した。(2014/9/10)

VBA/マクロ便利Tips:
折れ線、円、面、ドーナツ、3Dなど、さまざまな種類のExcelグラフの作り方
業務効率化に役立つVBA/マクロのさまざまなTipsをコード例を交えて紹介していきます。今回は、Shapes.AddChartメソッドを使った、折れ線、円、面、ドーナツ、3Dなどのグラフの表示方法や、Deleteメソッドを使ったグラフの削除の仕方を紹介。(2014/9/10)

3D道場も開講予定:
世田谷ものづくり学校が「ファブ」になる! 個人や中小企業のモノづくりを支援
IID 世田谷ものづくり学校(IID)の運営企業であるものづくり学校は、オリックス・レンテック、ケイズデザインラボと共同で、IID内に3Dプリンタや3Dスキャナなど3次元デジタルツールを備えた「プロトタイピングルーム」を開設したと発表。個人や中小製造業者などの製品の試作・開発の支援を目的とし、3社共同でプロトタイピングルームの貸し出しや製造の受託サービスなどを提供する。(2014/9/10)

3Dプリンタニュース:
スキャナ機能搭載の3Dプリンタ「ダヴィンチ 1.0 AiO」が“Innovation & Design Award 2014”を受賞
XYZプリンティングジャパンは、スキャナ機能を搭載するパーソナル3Dプリンタ製品「ダヴィンチ 1.0 AiO」(国内未発表)が、ドイツ ベルリンで開催されている「IFA 2014」のメディア向けイベント「ShowStoppers IFA」において、“Innovation & Design Award 2014”を受賞したことを発表した。(2014/9/9)

医療機器ニュース:
重さ300g以下と軽量の超音波3Dプローブ、日本電波工業が開発
日本電波工業が、超音波診断装置で使う3次元プローブを3機種開発した。小型化、軽量化を図り、3次元静止画像/3次元動画の鮮明度も向上したという。さらに、3機種のうち1機種は、揺動方式として従来品の「セクタ揺動方式」ではなく、「リニア揺動方式」を採用した。(2014/9/9)

ビジネスニュース 企業動向:
東芝、NANDメモリの新製造棟が完成と同時に、3D NANDに向けた新棟建設に着工
東芝は2014年9月9日、NAND型フラッシュメモリを製造する四日市工場(三重県四日市市)の第5製造棟の第2期分完成を発表するとともに、3次元セル構造のNANDメモリ「3D NAND」の専用製造設備を導入する予定の新製造棟(新・第2製造棟)の起工式を行った。(2014/9/9)

3Dプリンタの可能性を探る(1):
デジタルファブリケーション時代のモノづくり――「Product for 1000」【前編】
パーソナル3Dプリンタ「ダヴィンチ」シリーズを手掛けるXYZプリンティングジャパンが、日本のモノづくり分野で活躍する個人・団体を3Dプリンタで支援する活動をスタートさせた。その第1弾として、“ものづくり系女子”神田沙織氏が実施する「Product for 1000」という大分県立芸術文化短期大学での特別講義が選ばれた。学生らが自分を含めた1000人の人が欲しいと思うモノを作る。(2014/9/9)

メカ設計メルマガ 編集後記:
「3Dモデラボ コンテスト 〜2014夏〜」受付終了――そして、次回へ
たくさんのご応募ありがとうございましたっ!(2014/9/9)



いよいよ日本にも正式に上陸するChrome OS搭載端末。まずは企業、教育機関向けとなるようだが、アメリカでの販売台数が市場の予想を超えて伸びていることが伝えられており、ネット中心の利用に必要十分かつ廉価な端末として日本でも受け入れられるのか、注目したい。

統合型リゾートという形で日本にもカジノがオープンする見込みが立ってきた。東京オリンピックも見越して、経済効果を期待する政府のみならず、地方自治体、観光、エンタメ業界、広告代理店など関係する多くの業界で熱が高まってきている。

9月19日発売の次世代iPhone。より大型の「iPhone 6 Plus」と同時展開となる。iWatchと呼ばれていた腕時計型端末「Apple Watch」も発表されたが、Appleのビジネス的には、Apple Watchも絡めたモバイル決済サービス「Apple Pay」の今後の展開にも注目したい。