3D に関する記事 3D に関する質問

「3D」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
飛び出す3D特集 - ITmedia LifeStyle

3Dプリンタニュース:
Rostock型3Dプリンタ「LI-XIAN 3D PRINTER」予約開始
Rostock型は、3組のリンク構造で上からヘッドをつるし、同時に複数のモーターで駆動する仕組み。初回入荷分10台は9万8000円で販売する。(2014/10/24)

眼球投射型デバイスで超リアルな3D体験? 謎のARベンチャー「Magic Leap」、Googleなどから巨額資金調達
AR専門のスタートアップMagic LeapがGoogleなどから600億円近い資金を調達。Oculus Riftなどよりさらにリアルな3D体験を提供できる技術を開発しているという。(ロイター)(2014/10/24)

3Dプリンタニュース:
ムトーエンジニアリング、教育機関向けに3Dプリンタ保守サービスを提供
ムトーエンジニアリングは、自社開発のパーソナル3Dプリンタ「MF-1000」と「MF-2000」を購入した教育機関向けに、製品の長期保守を目的とした保守契約サービス「アカデミーサポートパック」の提供を開始した。(2014/10/24)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンタ製コンセプトカーの製造に炭素繊維強化素材を提供、SABIC
化学メーカーのSABICは、米国シカゴで開催された「International Manufacturing Technology Show 2014」で、Local Motorsが出展した3Dプリント技術による世界初のコンセプト車両「Strati」の製造に、同社の炭素繊維強化素材とその加工技術が活用されたと発表した。(2014/10/23)

3次元ツールニュース:
ラティス、最大5倍高速化した「XVL Studio Ver.13.1」をリリース
ラティス・テクノロジーは、軽量3DデータフォーマットXVLの編集・閲覧ツール「XVL Studio」の最新バージョン「XVL Studio Pro/Standard/Basic Ver. 13.1」の出荷開始を発表した。(2014/10/23)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンタを活用した鯖江の眼鏡づくり技術が“個人情報を守る眼鏡”の研究に貢献
アルテックは、前澤金型(福井県鯖江市)と国立情報学研究所 越前研究室が合同研究を行っている「プライバシーバイザー」の開発に、米Stratasys製の3Dプリンタ「Objet30 Pro」が活用されたことを発表した。(2014/10/23)

3Dモデラボ通信(10):
「あったらいいな」をカタチに――俺の便利グッズ/カスタムパーツ募集中!!
3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。2014年10月8〜21日の期間で人気だったクリエータ&作品のランキングを発表します!(2014/10/22)

デアゴスティーニの『週刊 マイ3Dプリンター』、大反響で2015年1月に全国発売決定
一部地域で先行発売していたが、反響を受け全国で一斉発売。(2014/10/22)

一部地域限定だった3Dプリンターが手軽に組み立てられるデアゴスティーニの週刊「マイ3Dプリンター」が全国発売へ
全55号(予定)で自分だけの3Dプリンターが手に入る。(2014/10/21)

3Dプリンタの可能性を探る(3):
3Dプリンタとインターネットが掛け合わさる領域でこそ本当に面白いモノが生まれる
ローランド ディー. ジー. 主催イベント「monoFab Experience Day」の特別講演に登壇した慶應義塾大学 環境情報学部 准教授 田中浩也氏の講演から、教育における3Dプリンタの可能性、3Dプリンタとインターネットによる新しいモノづくりの在り方について紹介する。(2014/10/21)

3Dプリンタ銃製造に実刑 模倣阻止へ強い姿勢 設計図公開は“野放し”
3Dプリンタで拳銃を製造したとして、銃刀法違反などの罪に問われた男に懲役2年の実刑判決。模倣犯の防止に向けた強い姿勢を示した形だ。(2014/10/21)

メカ設計メルマガ 編集後記:
3Dスキャナで、なに作ろう?
あなたならどうしますか? ……私はなかなか思い付きません。(2014/10/21)

ビジネスニュース 企業動向:
基板から筐体製造までワンストップ発注を可能に、P板.comの新サービス
ピーバンドットコムは、ユーザーがインターネットを利用して筐体やパーツの製造をワンストップで発注できる新サービスを開始した。筐体や部品の製造について、3D CADで設計したデータをピーバンドットコムに送信して製造を発注すれば、試作レベルから1万個レベルの量産規模まで注文に応じる。(2014/10/20)

電子ブックレット(製造マネジメント):
PLMや3次元CADって本当に効果があるの?
長い不況を抜け、ようやく明るい兆しが見えてきたニッポンの製造業。しかし、国際競争の激化や消費者ニーズの多様化により、「作れば売れる」時代は過去のものとなった。いかに売れるものを素早く市場投入するかが勝負の現在、PLMという視点から製造業のあるべき姿を考察する。(2014/10/20)

FA メルマガ 編集後記:
製造装置としての3Dプリンタにご注目
足し算と引き算を組み合わせれば、いろんな数が表せます。(2014/10/17)

CADニュース:
ベトナムで「3D CADエンジニア検定試験」始まる
コンピュータ教育振興協会とハノイ工業大学は2014年11月に、ベトナムのハノイで「3D CADエンジニア検定試験」を実施する。ベトナム国内での設計業務ニーズの発生を見込んでのことだ。(2014/10/16)

マイクロチップ 3D TouchPad:
2Dマルチタッチと3Dジェスチャ入力を融合、マイクロチップの開発キット
Microchip Technology(マイクロチップテクノロジー)の「3D TouchPad」(DM160225)は、2Dマルチタッチと3Dジェスチャ入力の機能を融合した開発キットである。PCおよび周辺機器の用途に向ける。(2014/10/16)

FAニュース:
島津製作所、微細加工に適したファイバー結合型の高輝度青色半導体レーザー発売
金属への吸収率が高い450nmの短波長において、従来の16倍となる輝度を可能にした。スポットサイズはφ100μmと極小のため、基板の配線パターン加工・半導体薄膜加工などの微細加工、3Dプリンタなどに利用できる。(2014/10/16)

これから始めるスマホゲーム:
あなたの“空間認識能力”が試される! 「CubicTour」
パズルゲームと言えば大きく2Dモノと3Dモノに分かれるわけだが、「CubicTour」はちょうどその中間を取ったような珍しい作品だ。(2014/10/16)

ロックバスターも撃つよ! チョークアートで3Dのロックマンを描いた動画が超リアル
う、美しい……。(2014/10/15)

日立建機、XP移行で3D CAD端末の仮想化を実施
3D CAD業務に利用するワークステーションの仮想デスクトップ環境を構築し、国内では初めてグラフィックス仮想化技術「NVIDIA GRID vGPU」を採用した。(2014/10/15)

製造ITニュース:
日立建機、3次元CAD用ワークステーションの仮想デスクトップ環境を導入
日立建機では、ワークステーションを仮想化し社員個人の端末から3次元CADを扱えるようにしたことで、ワークステーション設置スペースの削減、端末管理に伴う運用業務の効率化が実現した。(2014/10/15)

イーフロンティア、3Dプリント機能を強化した統合3DCG作成ソフト「Shade 3D ver.15」
イーフロンティアは、同社製の3DCG作成ソフト「Shade 3D」シリーズの最新版を発表。3Dプリント用のモデル作成機能が大幅に強化された。(2014/10/15)

製造ITニュース:
5種類の3次元CADの直接インポートが可能に、キヤノンの複合現実感技術が進化
キヤノンは、現実映像とCG をリアルタイムに融合するMR(Mixed Reality:複合現実感)システム「MREAL」の操作性を向上するソフトウェアをリリースした。(2014/10/14)

3Dプリンタニュース:
5万円台で手に入る低価格パーソナル3Dプリンタ「CUBIS」登場
プリンタスは、パーソナル3Dプリンタ「CUBIS(キュービス)」の注文受付を、2014年10月6日より同社ECサイトおよび楽天市場で開始したことを発表した。組み立て不要の完成品で、販売価格は5万9800円(税込)。(2014/10/14)

3Dプリンタニュース:
ヤマザキマザック、金属3Dプリンタに参入――積層と切削を統合した加工機を発表
INTEGREX i AM は、旋削とマシニングによる複合加工と3次元積層造形を統合した加工機。レーザーで溶融した金属の粉末を積層した後、切削加工を施し部品を作り上げることが可能だ。(2014/10/10)

CEATEC 2014:
簡易3Dスキャナにも、インテルの次世代UI「RealSence」で地球を我が手に
インテルが2014年1月のCESで発表した、ジェスチャーや音声認識、顔認識などを複合した次世代UI「RealSence」を体験できる。UIとして使う他、簡易3Dスキャナとしても利用できるという。(2014/10/10)

ユニーク発想の作品が集結:
パーソナル工作機械によるクリエイティブアワード、グランプリは3Dプリンタ製のヤドカリお宿
デジタルファブリケーション領域のグローバルクリエイティブアワード「YouFab Global Creative Awards 2014」の受賞作品が発表された。世界各国から集まった応募作品の中から選出されたユニークな作品の数々が、結果発表サイトで閲覧できる。(2014/10/9)

「バイオハザード6」を生んだ3DCG制作手法とは――カプコンのアーティストが披露
3Dモデリングに注目が集まる中、プロの現場で用いられている3DCG制作手法とは――。「バイオハザード」シリーズなどの有名ゲーム作品を手掛けたカプコンのアーティストによるレクチャーの様子をレポートする。(2014/10/9)

まるでOculusのような没入感 スマホがHMDになるSamsungの「Gear VR」を試した
SamsungとOculusと共同開発したVRヘッドセット「Gear VR」が日本でお披露目。ヘッドセット内部にスマートフォン「GALAXY Note 4」を組み込んだワイヤレスHMDで、3D映像の世界に入り込んだような感覚が楽しめる。(2014/10/8)

3Dモデラボ通信(9):
“あれ”をスマートに持ち歩きたい――いつか役立つ!? 3Dプリンタ製ケースが登場
3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は「Product for 1000」というフレームワークを用いた“新しいモノづくり”へのチャレンジを取り上げたモデラボBLOGと、人気クリエータ&作品ランキングを発表します!!(集計期間:2014年9月24日〜10月7日)(2014/10/8)

CEATEC 2014:
デジカメのような使い勝手! ハンディタイプの3Dスキャナー「Hapimo:3D」
3Dスキャニング技術などの開発を手がけるノアは、「CEATEC JAPAN 2014」でディスプレイ一体型のハンディタイプの3Dスキャナー「Hapimo:3D」を展示。デジタルカメラで撮影するように3Dスキャンを行うことができ。本体に保存されたデータはWi-Fi経由でPCに転送できる。(2014/10/7)

CEATEC 2014:
透明プレートとLEDで3D画像を空間投影――オムロン
オムロンは、「CEATEC JAPAN 2014(CEATEC 2014)」において、透明なプレートを用いて3次元(3D)静止画像を空間投影する技術をデモ展示した。(2014/10/7)

CEATEC JAPAN 2014:
透明板とLED1個で実現する“浮かぶ3D映像” その仕組みは
オムロンは透明なプレートとLEDを使って立体映像を浮かび上がらせる「透明プレート型空間投影技術」や卓球ロボットを出展している。(2014/10/7)

3次元ツールニュース:
ラティス、XVLと大容量点群データを統合可能な「XVL InfiPoints」を発表
XVL InfiPointsは、3次元スキャナやデジタイザから取り込んだ大容量点群データを3次元化し、XVLデータとして活用することが可能だ。数十億に及ぶ点群データも軽快に処理可能だという。(2014/10/7)

“地上の革命”宇宙へ 「3Dプリンタ」ISSに到着 月面基地計画への期待背負う
9月23日、ISSに初めて3Dプリンタが運びこまれた。地上で“製造革命”を起こすとして注目されている3Dプリンターは、宇宙で何を革命するのだろうか。(2014/10/7)

“高精細3D”の価値とは?:
世界初の実写8K 3D作品も――NHKメディアテクノロジーが「創立30周年記念技術展」
NHKメディアテクノロジーは、11月に「創立30周年記念技術展」を開催する。3Dに4K/8Kを組み合わせ、高精細な3Dという新しい価値を提案する。(2014/10/6)

3Dプリンタニュース:
パイオニア、ヘッドアップディスプレイ「AR HUDユニット」でストラタシスの3Dプリンタ活用
ストラタシス・ジャパンは、パイオニアが開発したカーナビ向けヘッドアップディスプレイ「AR HUDユニット」の3次元モデルによるシミュレーション検証において、同社のPolyjet 3Dプリンティング技術が活用されたことを発表した。(2014/10/6)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンタ販売台数を伸ばす中国、高品質素材の供給がビジネスチャンス!?
米ラックスリサーチは、中国市場における3Dプリンタ導入に関する調査結果を発表した。同調査によると、現在、中国は3Dプリンタ技術の開発と導入に注力しており、2018年時点での3Dプリンタ販売台数は現在の4倍となる3万7800台になる見込みだという。(2014/10/6)

zenmono通信:
3Dプリンタ屋さんに聞く今後のモノづくり
モノづくり特化型クラウドファンディングサイト「zenmono」から、モノづくりのヒントが満載のトピックスを紹介する「zenmono通信」。今回は、東京中野で3Dプリントサービスを提供している東京メイカーの毛利宣裕さんにお話を伺った。(2014/10/6)

デル株式会社提供ホワイトペーパー
2D CADから3D CADへの移行を低コストで成功させたワークステーション
東亜建設工業は、設計業務の3D化に際し、PCからワークステーションへの移行が急務となっていた。高性能かつコストパフォーマンスに優れたワークステーションの検討を開始した同社が選んだ製品とは?(2014/10/22)

3次元ツールニュース:
常にとがった状態で書き続けられる新発想のシャーペン開発に、シーメンスPLMの「NX」が貢献
シーメンスPLMソフトウェアは、三菱鉛筆が開発した内部に複雑な機構を持つシャープペンシル「クルトガ」の設計に、同社の3次元CAD/CAE/CAM統合ソリューション「NX」が活用されたことを発表した。(2014/10/2)

3Dプリンタニュース:
スマホ1つで3Dフィギュア化&3Dプリントが可能に! 「3Dピポ」
アイジェットは、スマートフォン端末のカメラで撮影した顔写真から3Dキャラクターを簡単に生成できるスマホアプリ「3Dピポ」の提供を開始。1体5980円(税込)で利用できるフィギュア化サービスも併せて展開する。(2014/10/2)

浮かぶ3D映像、LED1個と透明シート1枚で実現 オムロンが開発
LEDの光を透明なプレートから出射させ、3D画像を空間に投影する「透明プレート型空間投影技術」をオムロンが世界で初めて実現した。(2014/10/2)

CEATEC 2014でも展示予定!:
オムロンがシート1枚とLED1個で3D映像を空間投影
オムロンは2014年10月2日、シート1枚とLED1個で空間に3次元(3D)映像を投影する「透明プレート型空間投影技術」を開発したと発表した。(2014/10/2)

3Dプリンタニュース:
丸紅情報システムズ、タイ国内でストラタシスの3Dプリンタを販売開始
丸紅情報システムズ(MSYS)は、米国の3DプリンタメーカーStratasysとタイ国内における3Dプリンタの販売代理店契約を締結した。タイ国内の日系自動車メーカーなどを対象に、今後1年間で1億円の売り上げを目指すという。(2014/9/30)

迷路のように複雑 「梅田ダンジョン」の全容解明 大阪市立大が3D化 避難対策に活用を
迷路のように複雑に入り組み、“梅田ダンジョン”とも呼ばれる大阪・梅田の地下街の詳細な構造を、大阪市大らの研究グループが明らかにした。図面を基に、3Dモデルデータも作成。南海トラフ巨大地震の津波などによる浸水を想定した避難対策などに役立てる狙いだ。(2014/9/30)

シャープ、初代電卓の3Dデータを公開 3Dプリンタでミニチュアが作れるぞ
実物を3Dスキャンして作成したデータです。(2014/9/30)

3Dプリンタでデジタルモノづくりをはじめよう(1):
【第1話】「あッ 3Dプリンター屋だッ!!」との出会い
「自分でも3Dプリンタを使えるようになりたい!」と願うY君と、中野ブロードウェイにある「あッ 3Dプリンター屋だッ!!」のN店長との交流を通じ、パーソナル3Dプリンタを使いこなすためのハウツーを解説する連載。Y君とN店長の出会いから物語はスタートします。(2014/9/30)

Uplinq 2014:
流行の3Dカメラ技術とプロセッサパワーの相関関係とは
プロセッサが今後も進化し続けることで、それを通じて体験できる世界がさらに広がる側面もある。今回はその事例として、3Dカメラ技術の進化を紹介したい。(2014/9/29)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。