「Apple」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Apple T2チップHEVCエンコードの利点と限界
Apple T2 チップを利用したHEVC (H.265) ハードウェアエンコードは速いがファイルはあまり小さくならない。(2018/12/12)

中国がiPhoneの輸入差し止め仮処分 Appleは控訴
中国の裁判所が、QualcommとAppleの訴訟で、iPhone旧モデルの中国での輸入販売を禁止する仮処分を出した。Appleは控訴するとしている。(2018/12/11)

Apple、買収した睡眠トラッカー新製品を発売
Appleは、睡眠トラッカー「Beddit Sleep Monitor Model 3.5」を発売した。(2018/12/11)

アプリの利用増加で懸念
Apple、Google、Samsungに医療記録の管理を任せて大丈夫か?
米国では、モバイルデバイスを用いて自身の医療記録にアクセスする利用者が増えている。だが、こうしたデバイスに保管される医療データのセキュリティとプライバシーに懸念する声もある。(2018/12/11)

Apple Watchの心電図は日本語対応している 「米国で使ってみた」解説動画
米国在住の日本人エンジニアが心電図計測した動画を公開した。(2018/12/10)

エンタメよもやま話:
「iPhoneの販売台数、発表しません」
Appleが次の決算から、iPhoneの販売台数を公表しないことを決めた。その理由は……(2018/12/10)

Appleの「イカ」絵文字がおかしいと専門家がTwitterで指摘 顔に「変わった鼻」のようなもの
ある大事な器官が逆さまでした。(2018/12/9)

終了:【Amazonサイバーマンデー】 “Fire TV Stick”は30%オフ! お得なApple製品やモバイル製品をご紹介
2018年のセール期間は12月7日18時から12月11日1時59分まで(80時間)。(2018/12/7)

Apple、watchOSに心電図追加 ただし米国のみ
待望の心電図をApple Watchで計測するアプリがwatchOSのアップデートで搭載された。ただし利用できるのは米国のみ。(2018/12/7)

Apple、iOSやmacOSの更新版リリース 多数の脆弱性を修正
「iOS 12.1.1」「macOS Mojave 10.14.2」の他、tvOS、Safari、Windows版iTunesとiCloudなどのセキュリティ情報を公開した。(2018/12/6)

Apple、USB-Cは「TID認証番号のみでいい」 LightningとUSB-C共存時代のMFi
iPad ProでLightningからUSB-Cに切り替えたApple。MFiライセンスはどうなるのかという疑問に1つの回答が得られた。(2018/12/6)

「iOS 12.1.1」配信開始 iPhone XRの機能追加やFaceTime関連改善など
Appleが「iOS 12.1.1」の配信を開始した。グループFaceTime追加時に追いやられていた「反転」ボタンが1タップできる位置に戻った他、「iPhone XR」の機能追加や20件の脆弱性への対処などが適用される。(2018/12/6)

「Apple 川崎」、本格工事始まる?
お宝が、Apple Storeの神奈川店舗は2019年オープンと予想。(2018/12/6)

下着に貼る活動量計「Spire Health Tag」発売
Apple Storeが、Spireのフィットネストラッカー「Spire Health Tag Sleep, Stress, and Activity Tracker」を販売開始した。(2018/12/5)

アプリは「セルフケア」がトレンド Apple、「Best of 2018」発表
Appleは、App Store、Apple Music、Podcast、Apple Booksなどの「Best of 2018」を発表した。(2018/12/5)

フィットネス装い金銭詐取 Apple App Storeに不正アプリ
iOS向けフィットネスアプリを装い、「Touch ID」を使って金銭をだまし取ろうとするアプリは、App Storeのレビューで高評価を獲得していた。(2018/12/4)

Verizon、2019年前半に5G対応のSamsungスマホ発売へ
米通信大手のVerizonが、2019年上半期には5GサポートのSamsungスマートフォンを発売すると発表した。一方Appleは2020年まで5G対応iPhoneは提供しないとBloombergが報じた。(2018/12/4)

Tumblr、アダルトコンテンツを完全排除へ 12月17日に新ポリシー施行
AppleのApp Storeからアプリを削除されたソーシャルブログサービスTumblrが、既存のアダルトコンテンツを排除し、新たな投稿を禁止する新ポリシーを施行する。(2018/12/4)

「Apple Music」がAmazonの「Echo」シリーズにやってくる
AmazonのEchoシリーズなど、Alexa搭載スマートスピーカーで「Apple Music」を再生できるようになる。(2018/12/1)

1カ月の長期メンテナンスを行っていた「LINE QUICK GAME」 メンテナンスを延長
Appleによる審査が終了するまでメンテナンス状態となります。(2018/11/30)

バラして見ずにはいられない:
「Apple Watch Series 4」を分解して分かった、「3」との違い
「Apple Watch Series 4 GPS + Cellular」、画面サイズ44mmの分解レポートをお届けする。ウォッチはAppleの実験場といわれているが、今回も見どころ満載。特に大きく変わったのが心拍センサーだ。(2018/11/30)

「ブレードランナー」アニメシリーズ化決定 監督は「攻殻SAC」の神山健治と「アップルシード」の荒牧伸志
まさかの。(2018/11/30)

総務省、米Apple聴取 本社幹部「GAFと同列に違和感」
総務省は29日、米国の巨大IT企業などが提供するプラットフォームサービスの利用者情報保護について、米Appleから意見聴取した。Appleはプライバシー保護の重要性やスマートフォンの「iPhone」など自社製品のプライバシー対応の状況を説明したという。(2018/11/30)

フォーカル、Apple WatchとiPhoneを同時に充電できるウッド素材のスタンドを発売
フォーカルポイントは、Apple WatchとiPhoneを同時に充電できる充電スタンド「TREE with MFiケーブル for Apple Watch/iPhone」を発売。MFi認証のLightningケーブルが付属し、ウォールナットとメープルの異なる2つのウッド素材から選べる。(2018/11/29)

Apple Watchの新磁気充電ドック、44mmに対応
これまでのApple Watch磁気充電ドックでは、44mmケースで充電しない場合があった。(2018/11/29)

「予約ぜんぜん取れない」 iPhone電池交換プログラム終了間近で“予約難民”続出
「iPhoneのバッテリーを交換したいのに、Apple Storeや正規サービスプロバイダを予約できない」という声が多発している。「バッテリー交換プログラム」の終了が年末に迫る中、駆け込みで交換を申し込む人が殺到しているため、修理の予約が極めて取りづらい状況になっているのだ。(2018/11/28)

ITりてらしぃのすゝめ:
Apple「T2チップ」の意義 OS起動で動くマルウェアの怖さ
マルウェアにはアンチウイルスプログラムで対抗すれば良いが、OS起動時に動作するマルウェアが現れたら、われわれはそれをどう検知すれば良いのだろうか。(2018/11/28)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(30):
iPhone XRとiPad Proの中身に透かし見る最新半導体トレンド
今回は2018年10〜11月に発売されたAppleの2つの新製品「iPhone XR」と「iPad Pro」の中身を詳しく見ていこう。2機種の他、9月発売の「iPhone XS/同XS Max」とも比較しながら、最新の半導体トレンドを探っていこう。(2018/11/28)

Apple、女性起業家養成キャンプへの参加者募集開始
Appleが、アプリ開発で起業を目指す女性のための養成キャンプ「Apple Entrepreneur Camp」を立ち上げた。本社キャンパスのテクノロジーラボで2週間、エンジニアや幹部の指導を受けられる。(2018/11/27)

米Apple、Black Fridayセールを開催
Appleのブラックフライデー、日本は対象外だ。(2018/11/26)

北海道「美瑛町の青い池」の風景が神がかり的に美しい
かつてApple製品の壁紙にも採用された名勝。(2018/11/24)

iPhone XR値下げ、iPhone X生産再開か
Appleが日本のキャリアに対し、iPhone XRの販売補助金を提供するとWSJが報じている。(2018/11/23)

Apple、AIベンチャー「Silk Labs」を買収
深層学習により様々な検出を行う技術を持つベンチャーをAppleが買収したようだ。(2018/11/21)

App Store、Apple Musicが一時アクセスできない状態に
App StoreとApple Musicが約30分、アクセスできない状態にあった。(2018/11/21)

Apple、ホリデー向けCMとメイキング公開
Appleが、ホリデー向けCM「Holiday ― Share Your Gifts」を公開した。メイキング動画も見ることができる。(2018/11/21)

XRは最大3分の1に:
Apple、新型iPhone 3モデルの生産注文縮小=WSJ
Appleが9月に発表した3種類の新型iPhoneについて、ここ数週間で生産の注文を減らしているとWSJが報じた。(2018/11/20)

新iPhoneは売れてない? iPhone XS、Max、XRの発注削減か
AppleがiPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRの製造を削減とWSJが報じている。(2018/11/20)

「テクノロジー規制は不可避」AppleクックCEO語る
Appleのティム・クックCEOは、テクノロジー企業は新たに設けられる規制に応じるべきであると主張している。(2018/11/20)

iPhone画面割れの同日修理店が急増 その理由は?
Apple 正規サービスプロバイダで、iPhone画面の同日修理対応店舗が大幅に拡大している。(2018/11/19)

Apple、映画スタジオA24と複数年契約
Netflix対抗のサブスクリプションサービスの噂があるAppleが、強力な映像コンテンツを手に入れた。(2018/11/16)

Apple Store、クリスマスに向け衣替え
年末のクリスマス商戦に向けて、Apple Storeの店内、サイトが衣替え。(2018/11/16)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(123:特別編):
Windows 10 October 2018 Update騒動を振り返る
2018年のユーキャン新語・流行語大賞のノミネート語に、ITプラットフォーム企業の巨人を示す「GAFA」(Google、Apple、Facebook、Amazonの頭文字)が選出されましたが、MicrosoftもまたIT業界に長く君臨してきた巨人です。その巨人がWindows 10 October 2018 Updateのロールアウト問題(現在は再開)について、1カ月以上の長きにわたって沈黙を続けました。(2018/11/16)

Apple、人身売買被害者をApple Storeで雇用へ
Appleは、人身売買の被害者がApple Storeの仕事に就けるようにするプログラムを発表した。(2018/11/15)

高級路線は正しいのか:
中国スマホに押されるApple、サービス事業にも影
Appleのサプライヤー各社による業績見通しの下方修正が相次いだことで、iPhoneの販売台数が頭打ちになったとの懸念が広がった。(2018/11/15)

エルメスの新色Apple Watchバンド、他のケースでも
Apple Watch Series 4用バンドにApple Watch Hermesバンドの新色が追加された。(2018/11/15)

MacBook Pro用Radeon Pro Vega、提供開始
Appleは、MacBook Pro (15-inch, 2018) のGPUオプション「Radeon Pro Vega」を提供開始した。(2018/11/15)

Appleの最新製品は「クリエイティビティの未来」
ついに日本語化されたAppleの無料コンテンツ「Everyone Can Create」。その魅力を林信行が解説する。(2018/11/15)

当初計画を半年前倒し:
Intelの5Gチップ開発をAppleが後押し
Intelが、統合型5G(第5世代移動通信)モデム「XMM 8160」の開発計画を発表した。市場が最高の状態に達するとみられる2020年の実現を目指すという。これを受けてQualcommは、統合型チップセット開発の取り組みを加速させることにより、2019年を通して、5Gのみに対応したモデム向けの数少ない顧客の大半を確保していくのではないかとみられている。(2018/11/15)

Spotifyの「Apple Watch」アプリ登場 「Spotify Connect」にも対応
Spotifyの「Apple Watch」アプリがついに登場した。オフライン再生などはまだできないが、Apple Watchで再生中の曲の一時停止やスキップ、ポッドキャストの15秒巻き戻しなどができる。リモコン機能「Spotify Connect」にも対応する。(2018/11/14)

日本株の下げがきつい:
「Appleショック」、目新しくない悪材料が嫌気された
世界的な株安が、再び広がった。きっかけはAppleのiPhone販売不振に伴うハイテク部品の需要減退懸念だが、iPhoneの売り上げ低迷は、目新しい材料というわけではない。(2018/11/13)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。