「ブランド戦略」最新記事一覧

コンセプトは「今すぐ買えるViVi」:
「楽天市場」アイテムを紹介 講談社「BeViVi」創刊
楽天と講談社がスマートフォン向けのファッションマガジン「BeViVi」を創刊。出版社の編集力や雑誌のブランド力を活用し、スマホからの購買増を狙う。(2017/10/23)

ヘッドフォンアンプを搭載した初のポータブルワイヤレススピーカー、V-MODA「REMIX」
DJに人気のオーディオブランド「V-MODA」からBluetoothスピーカーが登場。ヘッドフォンアンプを搭載し、ヘッドフォン接続時でも良い音が楽しめるという。(2017/10/20)

MJSOFT、米moshiブランドのiPhone X用ケース5アイテムを発売
MJSOFT、米moshiブランドのiPhone X用ケース5アイテムを発売。メタリックフレームやスリムタイプ、全面を保護するマグネット式カバーなどをラインアップしている。(2017/10/20)

「世界よ、これが日本のブランドだ!」――麻倉怜士のIFAリポート2017(後編)
AV評論家、麻倉怜士氏による「IFA 2017」振り返り。後編は日本を代表する2大メーカーのソニーとパナソニックを中心にお届けする。(2017/10/20)

100%オンライン販売:
電動車を“定額課金”方式で販売へ ボルボ傘下のポールスター
Volvo(ボルボ)傘下の高性能ブランドPolestar(ポールスター)は、高性能ハイブリッド車(HV)「Polestar 1」を2019年半ばに発売する。(2017/10/20)

車両デザイン:
レクサスの新型「LS」は、6ライトキャビンや匠の技で唯一無二のフラグシップに
トヨタ自動車は、レクサスブランドのフラグシップセダン「LS」を全面改良して2017年10月19日に発売した。税込み車両価格は980万〜1680万円。月間販売目標台数は600台だが、発表前に7600台を受注した。(2017/10/20)

自分の代わりに、大好きな人物にひれ伏してくれる写真フレームでオタクライフが捗りそう 「尊い」「推しを飾りたい」
海外ブランド「Umbra」による「リスペクトフレーム」。(2017/10/18)

製造業IoT:
IoTによるビジネス変革には企業データとの連携が必須、SAPが「Leonardo」を始動
SAPジャパンは、IoTなどデジタル変革に関連する製品やサービスを総括するブランド「SAP Leonardo」の国内展開を本格化する。「共創」による価値を訴え、パートナーとともに新たなデジタル変革モデルの創出に取り組む。(2017/10/18)

Facebook、若者に人気の「tbh」買収
Facebookが若者に人気のソーシャル投票サービス「tbh」を買収した。Instagramと同様に、ブランドを残してサービス強化を支援していく。(2017/10/17)

石川温のスマホ業界新聞:
グーグルが自社ブランドスマホ「Pixel 2」「Pixel 2 XL」を発表――スマホの競争軸は「AIとソフトウェアとハードウェア」の組み合わせに
Googleブランドの新スマートフォンが登場した。現時点で日本での発売予定はないが、今後のスマホの競争軸を示唆する機種であることは間違いなさそうだ。(2017/10/13)

常見陽平のサラリーマン研究所:
そのセルフブランディング、めっちゃ“痛い”ぜ
セルフブランディング――。この言葉は誤解されているように思う。自分をよく見せる、背伸びする痛い行為にすり替わってしまった。本当のセルフブランディングとは、自分の仕事の流儀(ルール)を明確にすることだ。(2017/10/13)

丸くてファッショナブルな“ブルーエア”、シンプルな空気清浄機「Blue Pure 411」登場
スウェーデンの空気清浄機ブランド「Blueair」からカジュアルラインの新製品が登場。販売価格は1万8000円(税別)。(2017/10/12)

ブランド名の変更ではない:
コーチが「タペストリー」に社名変更、Twitterでは反発の声
米高級皮革ブランドのCOACH(コーチ)が社名を「Tapestry(タペストリー)」に変更すると発表し、ソーシャルメディアで反発の声が高まっている。(2017/10/12)

フィルム風カートリッジの交換で絵作りが変わるユニークなデジカメ 老舗ブランドYASHICAから
デザインは1966年発売の「Yashica Electro35」を継承。(2017/10/12)

トワイライトエクスプレスの内装を再現したホテル「ファーストキャビンステーション あべの荘」、大阪・阿倍野に10月28日開業
新機軸カプセルホテル「ファーストキャビン」の新ブランド。JR西日本ファーストキャビンが運営。(2017/10/11)

東和電子、オーディオブランド「Olasonic」をインターアクションに譲渡
半導体検査装置などを手がけるインターアクションが、東和電子からオーディオブランドの「Olasonic」(オラソニック)を譲り受けると発表した。(2017/10/11)

地方で勝つ会社:
世界が注目する東北の小さな町のイチゴ革命
東日本大震災によって大きな被害があった宮城県山元町。この地で作られているイチゴが今、国内外から注目を集めている。「ミガキイチゴ」という商品ブランドを立ち上げた岩佐大輝さんの挑戦に迫る。(2017/10/11)

市町村別の1位は京都市:
魅力的な都道府県、1位は北海道 最下位は5年連続で……
ブランド総合研究所の調査によると、最も魅力的な都道府県は北海道だった。一方、最下位に選ばれたのは……(2017/10/10)

旭川、大塚に18年春開業:
星野リゾート、都市観光ホテルの新ブランド「OMO」発表
星野リゾートが新たなホテルブランド「OMO(おも)」を立ち上げた。都市観光ホテルに向けたブランドとして、まずは北海道・旭川と東京・大塚に開業予定だ。(2017/10/5)

Dropbox、ブランドデザインをカラフルに刷新 ロゴも
Dropboxがブランドデザインを刷新した。Webサイトもカラフルになり、ロゴの箱のデザインがよりプレーンになった。今後サービスにもこのデザインを反映させていく計画としている。(2017/10/4)

イメージ悪化:
「国交省の指摘まで認識せず」日産の検査不備問題、経営陣の責任論に発展か
日産で無資格の従業員が新車を検査していた問題。ブランドイメージの低下による販売への影響は避けられず、経営陣の責任論に発展するのも時間の問題だ。(2017/10/3)

製造業IoT:
「家庭用IoTでの勝ち組はまだいない」シャープがAIoTプラットフォームの外販強化
シャープはAIoTへの取り組みを強化。新たにクラウド関連サービスのブランド統合を進める他、AIoTプラットフォームの外販を強化していく方針を示した。(2017/10/3)

シャープ、個人向けインターネットサービスを「COCORO+」ブランドに統合
シャープが個人向けのインターネットサービスを「COCORO+」(ココロプラス)ブランドに統合する。(2017/10/2)

バウリンガルにも対応! ボーダフォンのハイエンドPDCケータイ「V601SH」(懐かしのケータイ)
J-PHONE(ジェイフォン)からVodafone(ボーダフォン)への社名変更・ブランド変更後、初めて登場したシャープ製ハイエンドPDCケータイが「V601SH」です。オートフォーカス対応のカメラを搭載し、別売のSDメモリーカードを購入すると「バウリンガル」にもなりました。(2017/10/1)

「それはベルクロじゃない」 老舗ブランドの『We Are the World』風動画が話題に
面ファスナーと言われてもわからないが、マジックテープやベルクロと言われればわかる人は多いはず。だが、そのどちらも商標だ。面ファスナーの本家Velcro社が商標としてのベルクロについてもっと知ってもらおうと考えついたのは「歌」だ。(2017/9/28)

PR:クリエイターに10コア20スレッドのパワーを――「DAIV-DGX750」シリーズ徹底検証
クリエイティブ系やマルチメディア系の処理で圧倒的な性能を誇るIntel最新のメニーコア「Core X」を採用するモデルが「DAIV」ブランドに登場。その実力を検証しよう。(2017/9/28)

「ミルミル」が一時期ブランド廃止されてたって知ってた? 「ヤクルト」との違いをメーカーに聞いてみた
5年間消えていた時期があった。(2017/9/26)

ブランド価値上昇率でFacebookが5年連続1位、トップ10入り:
「Best Global Brands 2017」が発表、NetflixとSalesforce.comが初のランクイン
インターブランドジャパンは世界のブランド価値評価ランキング「Best Global Brands 2017」を発表した。(2017/9/25)

Y!mobile、10月上旬に「iPhone 6s」を発売
ソフトバンクがY!mobileブランドで10月上旬に「iPhone 6s」を発売する。32GBモデルと128GBモデルの2種類。実質価格は3万代前半から。(2017/9/25)

ピーアップが折りたたみ型Androidスマホ「Mode1 RETRO」を開発 10月1日発売
携帯電話販売店の運営などを手がけるピーアップが、自社ブランドのSIMロックフリースマートフォンの第2弾を発売する。ケータイ風の折りたたみボディーを持ち、テンキーを使った操作も可能だ。(2017/9/25)

山口義宏が聞く「ブランデッドムービーの現在」(後編):
別所哲也氏と考える、ブランディングの必要性を経営者に納得させる方法
「Branded Shorts」をプロデュースする俳優の別所哲也氏と戦略コンサルタントの山口義宏氏による異色対談。後編では、ブランデッドムービーを作る上での課題とこれからの展望を語る。(2017/9/22)

広告主のブランドセーフティーを強化:
「Ameba」がMomentumのアドベリフィケーションツールと連携
サイバーエージェントは、Momentumが提供するアドベリフィケーションツール「BlackSwan」と連携し、「Ameba」における広告配信に伴うブランドセーフティーを図る。(2017/9/21)

山口義宏が聞く「ブランデッドムービーの現在」(前編):
別所哲也氏と語る、ブランドが映画を作る意味
企業がコンテンツ、それも「映画」を作る理由とは何か。テレビCMと何が違うのか。「Branded Shorts」をプロデュースする俳優の別所哲也氏にブランド戦略コンサルタントの山口義宏氏が聞く。(2017/9/21)

「エントリーを超えたプレミアムモデル」――Astell&Kernの新ハイレゾプレーヤー「AK70 MKII」
アユートは、“Astell&Kern”ブランドの新しいエントリーモデル「AK70 MKII」を発表した。新たにDACを2つ搭載し、アンプ部を強化するなど「エントリーを超えたプレミアムモデル」(同社)という。(2017/9/20)

Lightning接続、ハイブリッド型、そしてアクティブNC――盛りだくさんなイヤフォンが1MOREから登場
e☆イヤホンは、“1MORE”ブランドのiOSデバイス向けイヤフォン「E1004」を9月22日に発売する。同ブランド初のアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したLightning接続のカナル型イヤフォンだ。(2017/9/19)

SoftBank SELECTION、iPhone X/8/8 Plus向けアクセサリー1500製品以上を発売
ソフトバンクは、スマートフォンアクセサリーのトータルブランド「SoftBank SELECTION」からiPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plus向けアクセサリーを発売。ケースや液晶保護フィルム、ワイヤレス充電器など1500以上の新製品を取り扱う。(2017/9/15)

販促領域の支援強化に新組織:
サイバーエージェント、「次世代ブランド戦略室 販促部門」および「販促革命センター」を設置
サイバーエージェントは、インターネット広告事業において、企業の販促支援を強化するとともに、専門部署を新たに設置したと発表した。(2017/9/15)

アンカー、新ブランド「KARAPAX」のiPhone X/8/8 Plus対応アクセサリーを発売
アンカー・ジャパンは、新ブランド「KARAPAX」の第1弾製品としてiPhone X/8/8 Plusに対応した強化ガラス液晶保護フィルムと保護ケース2種を販売する。(2017/9/15)

「真水試験では意味がない。相手は汗だ」──単体で4時間再生、スポーツ向け完全独立型イヤフォン「Jaybird Run」
スポーツ向けイヤフォンブランド「Jaybird」から完全独立型タイプが登場。(2017/9/15)

PR:じゃじゃ馬「Skylake-X」を乗りこなせ!! 堅実設計と高コスパが魅力のメニーコアマシン「AeroStream RA7J-I92/XT」
BTOに対応したTSUKUMOのプライベートブランドPC「AeroStream」シリーズに、メニーコアのCore-X(Skylake-X)搭載モデルが登場。安心の高品質と高コスパが特徴だ。(2017/9/15)

レクサスの中核モデル:
トヨタ「レクサスNX」マイナーチェンジ デザイン進化
「レクサス」ブランドの中核モデル「NX」がマイナーチェンジ。(2017/9/14)

G-Tune、持ち運びも可能な重量1.6kgのGTX 1060搭載ミニゲーミングPC「NEXTGEAR-C」
マウスコンピューターは、ゲーミングPC「G-Tune」ブランドのラインアップに小型筐体採用モデル「NEXTGEAR-C」を追加した。(2017/9/13)

TUNEWEAR、iPhone 8/8 Plus対応の耐衝撃ケースなど3製品を発売
フォーカルポイントは、TUNEWEARブランド製のiPhone 8/8 Plus対応ケース計3製品の取り扱いを発表した。(2017/9/13)

「赤すぐ」「妊すぐ」休刊も:
結婚後も「ゼクシィ」 新ブランド「ゼクシィBaby」展開
結婚情報誌の「ゼクシィ」ブランドが出産・育児領域に拡大。「ゼクシィBaby」を新たに立ち上げる。(2017/9/13)

価格を下げない戦略:
Apple、「iPhone X」でさらなるブランド力強化へ
Appleは、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X(テン)」を発表した。iPhone Xの価格は999米ドルとやや高い価格設定になっているが、専門家は「Appleのブランド力低下を防ぐにはいい戦略だ」との見解を述べている。(2017/9/13)

ソフトバンクの「Nexus 6P」「Nexus 5X」がAndroid 8.0にバージョンアップ
ソフトバンクブランドの「Nexus 6P」とY!mobileブランドの「Nexus 6P」「Nexus 5X」に対する「Android 8.0(Oreo)」へのバージョンアップが始まった。更新ファイルは順次ダウンロードできるようになる。(2017/9/12)

フィットネスのお供に低音マッチョなワイヤレスイヤフォンはいかが? パイオニアとゴールドジムがコラボ
パイオニアブランドから密閉型イヤフォン「E5」(SE-E5T)、およびワイヤレスイヤフォン「E7 wireless」(SE-E7BT)を発表した。IPX4(防沫型)に準拠し、装着性を高めたスポーツ向けのイヤフォンだ。(2017/9/12)

スマモバ、iPhone SEの取り扱いを開始 通信料込みで月額4980円(税別)から
スマートモバイルコミュニケーションズの格安SIMブランド「スマモバ」は、一部店舗で「iPhone SE」の取り扱いを開始した。カラーはゴールド、ローズゴールドで、月額4980円(税別)から利用できる。(2017/9/8)

クラフトビール市場の盛り上げ目指す:
「よなよなエール」リニューアルの裏側の“追い風”
ヤッホーブルーイングが主力ブランド「よなよなエール」をリニューアルする。20年目にして初のリニューアルの背景には何があるのか。(2017/9/7)

大手3キャリアのスマホ購入前意識調査 「画面の大きさ」「性能・スペック」重視が8割
MMD研究所は、大手3キャリアから発売された主要スマートフォン「AQUOS」「arrows」「Galaxy」「iPhone」「Xperia」シリーズの最新機種ユーザーへ購入前の意識調査を行った。重視した項目は「画面の大きさ」「性能・スペック」で、決め手は「ブランドが好き」「バッテリーが長持ち」が多くなっている。(2017/9/7)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。