「充電器」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「充電器」に関する情報が集まったページです。

Spigen、iPhone XRケースのキャンペーンを開催 全品30%オフに
Spigenは、10月31日までiPhone XRの予約開始を記念したキャンペーンをAmazonストアで開催。各種ケースを全品30%オフで販売し、また、同期間中はワイヤレス充電器も50%オフで購入できる。(2018/10/19)

サンワ、USB PD対応のケーブル一体型Type-C充電器
サンワサプライは、USB Type-C接続に対応したケーブル一体型の充電器「ACA-PD60W」を発表した。(2018/10/15)

「Pixel 3」以外のQi端末も急速無線充電できる「Pixel Stand」、9504円で発売
Googleが、「Pixel 3/3 XL」向け急速無線充電スタンド「Pixel Stand」を発表した。日本での販売価格は税込み9504円。充電しながらGoogleアシスタントを使ったり、デジタルフォロフレームのようにGoogleフォトのアルバムを表示したりできる。(2018/10/10)

Googleさん:
今年も「Made by Google」を直前予想 無線充電スタンドも?
Appleの9月のiPhone発表イベントほどには注目されない10月の「Made by Google」イベントは今年で3回目。恒例のうわさまとめです。(2018/10/7)

魔法陣が光を放ちスマホへ給電!? 魔法の力に見えるワイヤレス充電器が神々しい
アイデアをまず短い映像で見せて、話題になったら製品化するという試み。(2018/10/2)

Spigen、最大37%オフのiPhone XS/XS Max発売記念キャンペーン
Spigenは、9月30日までAmazonストアでiPhone XS/XS Max発売記念キャンペーンを開催。薄型軽量ケースや米軍MIL規格を取得した耐衝撃ケース、手帳型ケースなどを最大37%オフで販売する。また、ケースとワイヤレス充電器「F301W」を同時購入するとワイヤレス充電器が500円オフになるあわせ買いキャンペーンも行う。(2018/9/21)

STEVAL-ISB045V1:
STマイクロ、プラグアンドプレイ型のワイヤレス充電器開発キットを発表
STマイクロエレクトロニクスは、プラグアンドプレイ型のワイヤレス充電器開発キット「STEVAL-ISB045V1」を発表した。(2018/9/5)

アンカーとauがコラボしたワイヤレス充電器 最大15Wの急速充電に対応
アンカー・ジャパンは、auとのコラボレーション製品第3弾となるワイヤレス充電器「Anker PowerWave 15 Pad」を8月31日に発売。充電スピードと安全性を追求したオリジナルモデルで、最大15Wでの急速充電に対応する。取り扱いは全国のauショップ、auオンラインショップ、KDDI直営店などで行う。(2018/9/1)

充電パッド部分が熱くなりにくい薄型ワイヤレス充電器
ロア・インターナショナルは、8月28日にHACRAYブランドからQi対応ワイヤレス充電器「Super Slim Wireless Charging Plate」を発売。厚さ3.8mmの薄型モデルで、独自の放熱設計により充電パッド部分が熱くくなりにくい安全・安心設計となっている。(2018/8/28)

ピカチュウの「おしり」をモチーフにした充電器発売 ギザギザしっぽと丸いおしりがかわいい
ピカチュウで充電!(2018/8/27)

AUKEY、 5ポート搭載USB充電器を25%引きで販売
AUKEYは8月24日までの期間限定で、USB充電器「PA-U33ホワイト」をAmazonにおいて25%引きで販売する。通常2399円のところ、クーポン利用で1799円で購入できる。(2018/8/20)

日本モレックス:
ウェアラブル端末などのドッキング型充電器に適した接点部品「Contact Pucks」
日本モレックスは、モバイル機器やウェアラブル端末のドッキング型充電器向けの接点部品「Contact Pucks」を発表した。(2018/8/20)

日本モレックス Contact Pucks:
接触面が極めて平坦な充電器向け接点部品
日本モレックスは、モバイル機器やウェアラブル端末のドッキング型充電器向け接点部品「Contact Pucks」を発表した。極めて平坦な金メッキを施した接触面が、接続性や導電性において優れた性能を発揮する。(2018/8/16)

Apple純正無線充電器AirPowerの価格決定か
AppleのAirPower、2018年9月に1万6000円で販売開始か。(2018/8/15)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「Galaxy Note9」のSペン充電スタンドをニューヨークで発見
「Galaxy Note9」が8月9日(現地時間)に発表されました。発表会が行われたニューヨークにはSamsungの大型ショールーム「Samsung 837」が店を構えています。発売を待ちきれない人たちが押しかけていました。(2018/8/12)

MacBookなどを充電できる「USB-C PD対応充電器」
最大45Wの急速充電が可能できるUSB Type-C対応充電器がサンワサプライから登場。(2018/8/10)

ACプラグ内蔵のモバイルバッテリー サンワサプライから
サンワサプライは、8月7日にUSB AC充電器が一つになった2in1モバイルバッテリーを発売。コンセントからUSB機器を充電できる「USB-AC充電器」と、5200mAhの「モバイルバッテリー」としての機能を両方兼ね備えたモデルで、USBポートからの充電が終われば自動的に本体も蓄電する「追っかけ充電機能」を搭載している。(2018/8/8)

iPhone XやiPhone 8をワイヤレス充電できるスタンド ロジクールとAppleが共同開発
Qi規格準拠の充電スタンドがロジクールから登場。動画を見ながらiPhone XやiPhone 8をワイヤレス充電できる。(2018/8/8)

急速充電対応の卓上スタンド型ワイヤレス充電器 オウルテックから
オウルテックは、8月10日から最大7.5Wの急速充電に対応した卓上スタンド型Qiワイヤレス充電器を発売。角度を0〜90度まで調整でき、充電コイルを2個搭載しているため縦置きだけでなく横置きも可能となっている。充電状態がひと目で確認できるインジケーター付き。(2018/8/3)

コンビニで買えるQi充電器は大丈夫?
オウルテックのQiワイヤレス充電器「CS-QI5W-WH」を試してみた。(2018/8/1)

スマホを2台同時充電できるカーチャージャー2種 Quick Charge 3.0対応
サンワサプライは、7月30日にシガーソケット対応の車載充電器2種を発売。2台同時に充電できるQuick Charge 3.0対応のカーチャージャーと、2ポート合計最大出力4.8Aまで対応のカーチャージャーを用意する。(2018/7/30)

コンセント直挿しで単体充電もできる充電器機能内蔵のUSBモバイルバッテリー
サンワサプライは、充電器一体型設計のUSBモバイルバッテリー「700-BTL028BK」の取り扱いを開始した。(2018/7/27)

6台のスマホ、タブレットとUSB充電器を収納できるスタンド
サンワサプライは、7月23日にタブレット・スマートフォンスタンド「PDA-STN21WN」を発売。放熱用のスリットが入ったスタンド内部のトレーにUSB充電器を収納可能で、厚さ20mmまでの機器を6台まで設置できる。(2018/7/23)

6台までのスマホ・タブレットをまとめ置きできる収納スタンド USB充電器も格納可能
サンワサプライは、複数台のスマートフォンやタブレットをまとめ置きできる収納スタンド「PDA-STN21WN」を発売した。(2018/7/23)

スチール面に固定できるマグネット付き4ポートUSB充電器 サンワサプライから
サンワサプライは、7月11日に強力なネオジウムマグネットでスチール面に固定できる4ポートUSB充電器を発売した。電源コードは壁面に沿わせることができる設計で、すっきりとした配線が可能。4ポートの合計出力は最大4.8Aに対応し、同時充電も行える。(2018/7/11)

Xiaomi、「Mi 6X」の初音ミクとコラボモデルを中国で発売 限定5000セットで価格は2099元
Xiaomi(小米科技)が、初音ミクとコラボレーションした「Mi 6X」の限定モデルを中国で発売。限定カラーで塗装した本体にはシリアルナンバーを刻印し、透明シリコンケースと容量1万mAhのカスタムメイドのモバイル充電器も付属する。(2018/7/3)

AppleのQi充電器AirPower発売は早くて9月?
2017年9月に発表されたApple純正Qi充電器だが、いまだに発売されない。その理由は?(2018/6/22)

アンカー、USB PDにも対応した2ポートUSB充電器
アンカー・ジャパンは、2ポート搭載USB充電器「Anker PowerPort II PD - 1 PD and 1 PowerIQ 2.0」の販売を開始した。(2018/6/21)

エレコム、カラフルで薄型のワイヤレス充電器を発売
エレコムは、6月下旬にQi規格へ準拠したワイヤレス充電器「W-QA03シリーズ」を発売。厚さ約8mmの薄型設計で、カラフルな6色をラインアップしている。(2018/6/19)

携帯各社、大阪北部地震に伴う被災地支援を開始
NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯電話3社は、災害救助法が適用された地域のユーザーに対する支援措置を実施。利用料金の支払い期限延長や修理費用の軽減、災害復興を行う団体などへの電話機や充電器の無償貸し出しなどを行う。(2018/6/19)

フォースメディア、USB PDとQC 3.0に対応した2ポートUSB充電器
フォースメディアは、USB PDとQuick Charge 3.0をサポートした2ポートUSB充電器を発売する。(2018/6/19)

6ポート搭載のUSB充電器&スタンド一体型の充電ステーション サンワサプライから
サンワサプライは、USB充電器とスタンドが一体になった充電ステーション2機種を発売。USBポートを6ポート搭載し、1ポートあたり最大2.4Aまで出力できるためスマートフォンや各種タブレットも充電することができる。(2018/6/11)

スマホとタブレットを6台同時に充電できる充電スタンド
サンワサプライは、スマートフォンやタブレットを6台まで同時に充電できるスタンド型充電ステーションを発売する。(2018/6/11)

電気自動車:
EVを15分以下で80%充電、日本電産のウルトラファストチャージャー
日本電産ASIは、電気自動車(EV)向けの超急速充電システム「ウルトラファストチャージャー」を開発した。現在の急速充電器では80%まで充電するのに30分以上かかるが、開発したシステムは標準的なEVのバッテリーを15分以下で80%まで充電できるようにする。配電網への負荷を抑え、EV普及後の停電のリスクを軽減する。(2018/6/11)

上海問屋、Qi対応のワイヤレス充電スタンド 最大10W出力に対応
ドスパラは、Qi対応スマートフォンの充電が可能なワイヤレス充電器「DN-915351」の取り扱いを開始した。(2018/5/30)

Spigen、防水・防塵機能付きのコンパクトなワイヤレス充電器「F305W」発売
Spigenは、防水・防塵(じん)機能付きのコンパクトなワイヤレス充電器「F305W」を発売。厚さが4.7mmと非常にコンパクトで、カバンなどに入れて持ち運びやすい。上部と底部には本体をしっかりと固定できる滑り止めパッドも備えている。(2018/5/25)

縦置き・横置きが可能な急速ワイヤレス充電器 クーポンで最大25%オフに
ニアバイダイレクトジャパンは、RAVPowerの急速ワイヤレス充電器「RP-PC068」を発売。2つのコイルで縦置き・横置きに対応し、充電状態が一目で分かるLEDライトを搭載する。5月18日にAmazon.co.jpで予約受付を開始し、最大25%オフとなるクーポンコードも提供する。(2018/5/21)

Galaxy S9/S9+専用アクセサリーやワイヤレス充電スタンドなどが登場
サムスン電子ジャパンは、5月18日にGalaxy S9/S9+専用ケースやワイヤレス充電スタンド「Wireless Charger Stand」、対応スマートフォンをPCのように操作できる「DeX Pad」を発売する。(2018/5/14)

アンカー、最大7.5WでiPhoneを充電できるスタンド&パッド型ワイヤレス充電器を発売
アンカー・ジャパンは、5月10日にスタンド型とパッド型のワイヤレス充電器2機種を発売。それぞれiPhoneを最大7.5Wで急速充電でき、スタンド型は2つの充電用コイルを内蔵しているためシーンに合わせて柔軟な置き方が可能だ。(2018/5/10)

発熱を抑えて充電時間を短縮 車載用ワイヤレス充電器「XVIDA POWER 2」
XVIDA JAPANは、4月25日にマグネット式の車載用ワイヤレス充電器「XVIDA POWER 2」を発売。最新のAirFlow(空冷換気)システム実装により発熱を抑えて充電時間を短縮し、バッテリー劣化を抑制する。(2018/4/27)

オウルテック、6ポート搭載の急速充電器を発売 機器に最適な電流を流す機能付き
オウルテックは、iPhoneやスマートフォンなどを最大6台同時に急速充電できるAC充電器を発売。接続した機器を自動的に検知し、機器に最適な電流を流せる「かしこく充電」機能を備えている。(2018/4/23)

特選プレミアムコンテンツガイド
iPad持ち歩きに最適なケース、充電器、キーボードは?
iPad用の周辺機器は数多く存在している。本稿では、旅行などの長距離・長時間の移動を想定し、ケースや充電器、ストレージにキーボードなど、持っていると役に立つ周辺機器を紹介しよう。(2018/4/20)

スマホ充電器、街中の“自販機”でシェアサービス 48時間200円で日本上陸
持ち運び可能なスマートフォン充電器シェアリングサービス「ChargeSPOT」が日本に上陸。まず渋谷区を中心に、4月中に120カ所で展開する。利用料金は1時間100円から。(2018/4/19)

KODAWARI、最大4デバイスを充電できるワイヤレス充電USBハブ「TorriiBolt Quick Charge」
KODAWARIが急速ワイヤレス充電器「TorriiBolt Quick Charge」を発売した。対応機種では10Wの急速ワイヤレス充電に対応し、2つのUSBポートとUSB Type-Cポートと合わせて最大4デバイスを同時充電できる。(2018/4/18)

USBケーブルから直接充電 専用の充電器不要の「USB充電できる乾電池」が便利そう
気軽に充電できちゃう。(2018/4/14)

iPhone効果でワイヤレス充電器の売り上げ急伸 NPD Group調べ
iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 PlusがQiに対応したことで市場は大きく伸びた。(2018/4/13)

1円玉より小さい受電ユニット:
ホシデン、磁界共鳴方式の無接点充電器を開発
ホシデンは、磁界共鳴方式の「無接点充電器」を開発した。受電ユニットは極めて小さく、充電位置の自由度も高い。(2018/4/13)

もう充電を気にしなくていい! カラオケチェーン“ビッグエコー”の全店舗・全ルームに無料Wi-Fi スマホ充電器も貸し出し
あればいいなと思っていました。(2018/4/4)

iPhone効果で続々登場! 「Qi」対応ワイヤレス充電器、どう選ぶ?
「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」の対応をきっかけに、「Qi(チー)」と呼ばれるワイヤレス充電規格に対応する充電パッドが多く登場しました。どう選べばいいのでしょうか?(2018/4/4)

ビッグエコー、全ルームで無料Wi-Fiとスマホ充電器
第一興商が、ビッグエコー全店舗の全ルームで、無料Wi-Fiとスマホ充電器を使えるようにする。4月上旬までに導入完了する予定。(2018/4/2)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。