「ゲーム」最新記事一覧

AVA、Overwatch、CS:GO:
プロゲーマーが集うゲームイベントがアキバで開催 6月12日午前11時から
サイコムはDeToNatorのトッププレイヤーが集うゲームイベントをで6月12日に実施する。(2016/5/27)

秋元康がプロデュース すべてが謎に包まれていたスマホゲーム「神の手」の正体がついに判明 確かに神の手だった……
「まさに『神の手』です」と、発表前から前からものすごい自信で話題になっていました。(2016/5/27)

VRのケーブル問題を解決する背負式ゲームPC、MSIが発表
VR ReadyなPCは現在ほとんどがデスクトップタイプで、VR HMDとケーブルで接続すると動きを制限されてしまう。この問題を解決できそうな背負えるVR Ready PC「Backpack PC」をMSIがCOMPUTEXで披露する。(2016/5/27)

自治体関係者を対象とした全国初のゲームフォーラム 岩手県が11月に開催 Ingressなどの活用を議論
自治体によるゲームの活用が、全国で推進されるきっかけとなるか。(2016/5/27)

HP、「GTX1080」搭載のVR ReadyなゲームPC「OMEN desktop」を8月発売へ
HPが「OMEN」ブランドのゲーム用ノートPCとデスクトップPCを今夏発売する。デスクトップPCは「VR Ready」で、グラフィックスカードをNVIDIAの「GTX1080」にアップグレードできる。(2016/5/27)

「プリパラ」「アイカツ」に見る女児向けゲーム“ヒットの仕掛け"3選
人気女児向けゲーム「プリパラ」「アイカツ」。大人もハマるヒットの秘密に迫ります。(2016/5/27)

「漫画を見た」で割引:
勝間和代さんプロデュース! ボドゲカフェで真剣ゲーム対決
無謀にも勝間さんにゲーム対決を挑む漫画家のサダタロー氏。(2016/5/27)

夜の深海水族館から脱出せよ! 閉館後のしながわ水族館でリアル謎解きゲーム開催
海の生き物たちが見守ってくれるかも。(2016/5/26)

“美女2人”と“ふんどしマッチョ3人” グラブルのCD2種のジャケットが同じゲームとは思えない正反対ぶりで話題に
じ、実に幅広い需要に答えていますね……。(2016/5/25)

有野課長が「ポケットモンスター 赤・緑」で151匹コンプに挑戦 「ゲームセンターCX」YouTubeで公開
つかまえたポケモンに独創的なニックネームを付けていく課長。(2016/5/25)

スマホ版「Yahoo!検索」でスライムと戦えるゲームが登場 力を合わせて1億匹の討伐を目指す
「ドラクエ30」などと検索するとプレイ可能。(2016/5/25)

大阪でゲーム・アニメ・ボカロ曲の吹奏楽演奏会 マクロスF、ベヨネッタ、二ノ国、素晴らしきニャン生など
関西の吹奏楽団「Another World Fantasia」による第一回定期演奏会「アニメとゲームの吹奏楽」が6月12日に開催。(2016/5/25)

ねっと部:
Windows 10アップグレードを拒否し続けるゲーム「Windowsを10にアップグらせない」
Windows 10への更新通知をキャンセルし続け、アップグレードを回避するフリーゲーム「Windowsを10にアップグらせない」が登場した。(2016/5/25)

女の子がみんな正方形 好感度が上がると女の子の解像度も上がっていく恋愛ゲーム「どとこい」がおれたちを試している
二次元萌えですらない。(2016/5/24)

ハードはまさかの「ファミコン」! 新作ゲーム「キラキラスターナイトDX」ROMカセットで7月発売決定
BGMは古代祐三さんや国本剛章さんら豪華メンバーが担当。(2016/5/24)

新作ファミコンゲーム「キラキラスターナイトDX」発売 現代の技術で「8ビットの限界」引き出す
新作ファミコンゲーム「キラキラスターナイトDX」が7月下旬に発売へ。「現代の技術と執念」で、8ビットの限界を超えた表現を実現したという。(2016/5/24)

ソニーの今期、減収見通し ゲーム事業はPS4効果で拡大へ
ソニーの今期は減収の見通し。ゲーム事業はPS4の販売拡大で増収増益を見込む。(2016/5/24)

破天荒ネーミングの「ケツノアナ」が正式発売 名前はヤバイが中身は硬派なシューティング
ゲームの作りが質実剛健なだけに、直球なネーミングが謎。(2016/5/24)

美少女と呼ぶには画質が粗い ドット絵から始まる恋愛ゲーム「どとこい」、好感度と一緒に画質も上がる
美少女キャラの姿が最初は粗いドット絵、好感度を上げると鮮明に――斬新な設定の恋愛ゲーム「どとこい」がリリースされた。フリーゲームで利用は無料。(2016/5/24)

2020年には英国とドイツ中心に6000億円市場へ:
サイバーエージェントが欧州4カ国のモバイルゲーム市場調査を実施
サイバーエージェントは、シード・プランニング、デジタルインファクトと共同で、欧州主要4カ国のモバイルゲームの市場動向調査を行った。(2016/5/24)

映画「アングリーバード」、全米初登場1位に
Rovioのパズルアクションゲーム「Angry Birds」の3Dアニメ映画が5月20日に米国で封切られ、週末のランキングで「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を抜いて初登場1位になった。(2016/5/24)

「切ないエッチシーン満載」乙女ゲームのイケメン、エロゲーで“野獣”に 女性マンガ家が怒りの提訴
マンガ家がPSPの乙女ゲーム用に描いたイラストが、18禁の“エロゲー”であられもない姿に改変されていた。怒り心頭のマンガ家は、ゲーム提供会社に損害賠償を求めて提訴した。一体何があったのか。(2016/5/24)

IMAXがVR市場への参入計画を発表 HMD「StarVR」を採用し公共の場でVRコンテンツを提供
劇場作品からゲームに至るまで、幅広い展開を予定。(2016/5/23)

VRホラーはやっぱり怖い! HTC Viveでゾンビゲームをプレイしたお姉さんがパニック状態に
笑いごとじゃないですよ!(2016/5/24)

乙女ゲーム風の痴漢撲滅ポスター、なぜこういった絵柄に? 愛知県警察に狙いを聞いてみた
まさかのイケメンキャスティング。(2016/5/23)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編「100万歳のババア」
「100万歳のババア」は、いかついお婆さんを運動させたりして若返らせるという内容のゲームです。最近若作りをしまくってる僕にぴったりのゲームだったので、迷わずダウンロードしました。筋トレ、美容、肩たたきなどができます。(2016/5/20)

VRやゲーム開発に 小型モーションキャプチャー「PERCEPTION NEURON」発売
最大32個のセンサーで体の動きを取得する小型・安価なモーションキャプチャー製品「PERCEPTION NEURON」が発売した。(2016/5/20)

任天堂Wii 開発回顧録 〜岩田社長と歩んだ8年間〜:
どうやってWiiのコンセプトを広く伝えていったのか?
「ゲーム人口の拡大」という任天堂・岩田社長の言葉の下で、徐々に「Wii」のコンセプトが形作られました。しかしそれは当時のゲーム市場においてあまりにも斬新だったため、そのコンセプトを社内、そして社外へと伝えていくのに悪戦苦闘したのです。(2016/5/20)

連載13年「解体屋ゲン」原作者に聞く、衝撃的な「女児向けアーケードゲーム回」 その誕生秘話
なぜ「今」を描き続けるのか、原作者・星野茂樹さんにお話を聞きました。(2016/5/20)

奇妙奇天烈な”トウモロコシ”アドベンチャーゲーム発表 知能を持ったモロコシ描く、今秋にSteamで収穫へ
知能を持ったトウモロコシとは……。(2016/5/19)

ついに完成! 英クリエイターによる「R-TYPE」自作アニメがオールドゲームファンのハートを直撃
80年代のファミコン漫画を思わせる設定にニヤリ。(2016/5/19)

GTX 970Mを固定利用可能:
性能と価格のバランスが光る快適ゲーミングノート「G-GEAR note N1583J」徹底レビュー
ゲーミングPCブランド「G-GEAR」に加わった新鋭機「G-GEAR note N1583J」シリーズは、最新クアッドコアCPUとGeForce GTX 970Mを搭載しつつ、快適なゲームプレイを期待するユーザー視点に立ったバランスのよい1台だ。(2016/5/19)

事業拡大を占う1年:
次世代機「NX」が任天堂の命運を左右 鍵はソフト戦略
任天堂が正念場を迎えている。3月に第1弾を配信開始したスマホ向けゲームを含め、今年度は来年度以降の事業拡大を占う1年になる。なかでも注目されるのは、開発中の次世代機「NX」だ。(2016/5/19)

スマートフォンアプリ広告の新潮流 後編:
「リエンゲージメント広告」の効果を最大化するには? ゲーム、EC、その他、アプリ別に考える
Webサイトからアプリへのシフトが加速する中、新たな課題に適応した広告手法が生まれている。その中でも注目の「リエンゲージメント広告」について専門家が解説する。(2016/5/19)

「ぷよぷよ」を生んだコンパイル創業者・仁井谷正充さん、新会社を設立
「ぷよぷよ」を開発したゲーム会社・コンパイルの創業者、仁井谷正充さんが新会社「コンパイル○」の設立を発表。(2016/5/18)

元コンパイル社長・仁井谷さんが新会社「コンパイル○」を設立 新作ゲーム「にょきにょき」販売のため
○とは……?(2016/5/18)

スター・ウォーズやディズニーの世界をVRで楽しめる「Disney Movies VR」がSteamに登場
Walt Disneyが、「スター・ウォーズ」や「キャプテン・アメリカ」のバーチャルな世界に入り込めるコンテンツ「Disney Movies VR」をValveのゲーム配信サービスSteamで無償公開した。「HTC Vive」で楽しめる。(2016/5/18)

R25スマホ情報局:
京大が「めんどくさいモバゲー」開発
京都大学が作ったモバイル向けゲームサイトが面倒くさ過ぎると話題に。(2016/5/18)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第22回 Dockerで3Dゲームを動かす――稼働編
ここまでDocker環境で3Dゲームを稼働させるための準備や方法などをみてきました。それでは実際に自動車や飛行機、鉄道のシミュレータを稼働させてみます。(2016/5/18)

お値段なんと99億9999万9999円 ヤフオク!に出品されたデロリアンが天文学的数字に到達
ゲームでもなかなか見れない数字。(2016/5/17)

駅や車両が実名で登場 すごろくでJR西日本管轄エリアをめぐる鉄道ボードゲームアプリ「プラチナ・トレイン」配信開始
JR西日本で運行している、おなじみの車両が多数登場。(2016/5/17)

新連載・任天堂Wii 開発回顧録 〜岩田社長と歩んだ8年間〜:
競合ゲーム機「PSP」の脅威が任天堂社内を変えた
「Wiiのプレゼンテーションを最も多く経験した男」。任天堂の岩田元社長からもそう評された玉樹さん。本連載では、Wiiの開発担当者として、いかに商品を生み出し、世に広めていったか、そのプロジェクトのリアルをお伝えします。(2016/5/17)

iOS SDKとSwiftで始めるゲーム作成入門(6):
FactoryMethodパターンでリファクタリングすると、ゲーム開発がどう便利になるのかをSwiftコードで学ぶ
iPhoneゲームをSwift言語で作成してみたいという初心者向けにiOSのゲームフレームワークを使った作り方を一から解説する入門連載。今回は、GoFデザインパターンの1つであるFactoryMethodパターンを使って、Swiftのコードをリファクタリングする方法について。 (2016/5/17)

コナミの「3Dゲームの壁際カメラ」に関する特許が失効 ゲームファンからはカメラワーク改善に期待する声も
「モンハン」ユーザーの不満がいずれ解消されるかも?(2016/5/16)

Weekly Access Top10:
スマホがファミコンになる時代
スマホにカセットを差し込んでゲームを遊べる「ピコカセット」がついに販売へ。(2016/5/16)

作者の精神病体験から生まれたガチ病みゲー「ネバーエンディングナイトメア」 PS4&PS Vitaで配信決定
「鬱の人間にとって、人生は悪夢です。ですから、このゲームはすべて悪夢の中で完結しています」(2016/5/16)

石井英男の「週刊Gear VR」(第2回):
無料とは思えない完成度! “スペハリ”と“Rez”を足して2で割ったようなVRシューティングゲーム「Smash Hit」
GALAXYスマートフォンと組み合わせて気軽に本格VRが楽しめる「Gear VR」。本連載では、Gear VRでどんなアプリが楽しめるのかを毎週紹介していく。第2回目は、シューティングゲームの「Smash Hit」を紹介する。(2016/5/15)

Microsoft、“ゲーム開発ゲーム”「Project Spark」を8月に終了へ
Microsoftが2014年10月にXbox OneとWindowsで立ち上げたゲーム「Project Spark」を終了し、8月12日には完全に閉鎖する。ゲーム内で開発したゲームやアイテムはそれ以降ダウンロードできなくなる。(2016/5/15)

NESコントローラー風キューブスピーカー「8Bitdo」が日本進出 5月末に発売予定
スーファミのゲームBGMを流したくなるほどレトロかわいい!(2016/5/14)

ディズニー、ゲームパブリッシング事業から史上三度目の撤退へ 今後はライセンス貸与に専念
「Disney Infinity」生産中止が契機に。(2016/5/13)

PR:ゲーム業界の転職なら IT、ゲーム業界の転職支援はワークポート



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。