ゲーム に関する記事 ゲーム に関する質問

「ゲーム」最新記事一覧

舞台「戦国BASARA vs Devil May Cry」上演決定 人気ゲームがコラボ
「戦国BASARA」と「Devil May Cry」が舞台でコラボ!(2015/4/26)

ニコニコ超会議2015:
怖すぎィ! 「自作ホラーゲーム」をリアル化 超ホラーゲームお化け屋敷
幕張に「超ホラーゲームお化け屋敷」登場!(2015/4/25)

「ときメモ」や「あの花」も――国立新美術館「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展
国立新美術館で6月24日にスタートする「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展では、「ポケットモンスター」「ときめきメモリアル」など多数の作品を扱う。(2015/4/24)

NVIDIA、「バトルフィールド ハードライン」公式トーナメントを開催――賞金総額40万円
NVIDIAは、エレクトロニック・アーツ製FPSゲーム「バトルフィールド ハードライン」による公式トーナメント大会の開催を発表した。(2015/4/24)

「MOTHER」シリーズメドレーも! ゲーム戦闘曲メインのオーケストラ公演「伝説の戦闘組曲」
公募したオジリナルのレベルアップ音を交響曲にするキャンペーンも!(2015/4/24)

ウテナ、アイカツ!、うたプリなども 国立新美術館「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展」が完全に俺たちのための展覧会
手塚治虫さんが没してから四半世紀の社会を、日本のマンガ、アニメ、ゲームから見つめる大規模な企画展。(2015/4/23)

PCゲーマーのためのパーツ選び:
もっとゲームを快適にする達人オススメのキーボード
パソコンSHOPアークのベテランスタッフに聞く「PCゲーマーのためのパーツ選び」の第5回では、ゲーミングキーボードとヘッドセットを取り上げる。(2015/4/23)

松崎しげるがコーヒーに落ちて判別不能に AGFが公開したゲーム「松崎しげるを探せ!」が内容濃すぎる
松崎さんの色黒のお顔がコーヒーの液面からいっぱい浮き出てくる。(2015/4/22)

かわいい! 「なかよし」創刊60周年を記念して動物系キャラのミニぬいるぐみが登場
5月下旬からクレーンゲーム景品として展開。(2015/4/22)

ソニー上方修正 今期営業利益680億円に ゲームや金融、音楽好調
ソニーが通期予想を上方修正。ゲームや金融、音楽分野などの売上高が想定を上回った。(2015/4/22)

ゲームキューブを走りに特化したラジコンに魔改造する猛者あらわる
そういうゲームじゃねえからこれ!(2015/4/22)

アナログゲーム「ハイテンション利休」が話題 利休から茶菓子をもらおう
パッケージの顔はハイテンション?(2015/4/22)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(8):
初めてUnityを触る人が無料で使い方を学べる日本語チュートリアルを全317ページ、59のサンプル動画で電子書籍本としてまとめました
人気過去連載を一冊に再編集して無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。Vol.8は、『ゲーム開発初心者のためのUnity入門』だ。(2015/4/22)

ゲーム市場で進む“逆流”現象 スマホ向けから始まり、アーケードへ展開
任天堂はDeNAと提携し、スマホゲームから家庭用ゲーム機への“逆流”を期待。業務用ゲーム機の展示会では、スマホやPCで楽しめるゲームを業務用に移植したものが次々に登場している。(2015/4/21)

カラフルで美しい……! 古くなったゲームとPCの部品で作った昆虫アートがステキ
バグはバグでもオシャレなバグ。(2015/4/20)

「ゲームをクリアしたから返品したい」 お客さんの予想外なクレームを投稿するハッシュタグが理不尽過ぎ!
異世界からやってきた人なのではないかと疑ってしまうクレームばかり。(2015/4/20)

ゲーム画面の脳内再生余裕でした クソゲー「いっき」の音楽をプロのオーケストラ奏者が完全再現!!
美しい管弦楽アンサンブルで、「いっき」のゲームスタートから、ゲームオーバーまで演奏しています。(2015/4/20)

ゲーム音楽の生演奏や関係者のトークが楽しめる! FEシリーズ25周年イベント 抽選チケット受付スタート
トークショーには、「ファイアーエムブレム 覚醒」「if」のキャラクターデザインを担当したコザキユースケさん、桜井政博さんらが出演。シリーズに出演した声優によるミニドラマ朗読も。(2015/4/20)

勝敗を分ける“すばやい判断と采配”、Surface Proが後押し――NFLにもIT化の波
アメリカの国民的スポーツ、アメリカンフットボールのプロリーグ「NFL」にもIT化の波が押し寄せている。チームの勝敗を左右する監督の采配を支援しているのは「Surface Pro」。ゲーム分析に一役買っている。(2015/4/20)

抗争勃発 カードゲーム「きのこたけのこ仁義なき戦い」発売
5月5日、アナログゲームの祭典「ゲームマーケット」にて。(2015/4/17)

SteelSeries、ゲーム動画配信向きの“視線追跡”デバイス「Sentry Gaming Eye Tracker」
SteelSeriesは、装着者の視点移動をディスプレイに表示/分析することができるアイトラッキングデバイス「SteelSeries Sentry Gaming Eye Tracker」の国内販売をアナウンスした。(2015/4/17)

Microsoft、「Halo」のスピンオフゲームをiOS向けに初めてリリース
サービスのマルチプラットフォーム化を進めるMicrosoftが、Xboxの人気ゲーム「Halo」のスピンオフゲーム2本をiPhoneおよびiPad向けにリリースした。(2015/4/17)

スマホ連携も:
サバゲー初心者はまずこれで 連射できる次世代型ゴム鉄砲「サバコン!」
タカラトミーが、誰でも気軽にサバイバルゲームを体験できる次世代型ゴム鉄砲「サバコン!」を7月に発売する。柔らかいゴム弾を使うので、体に当たっても痛くない。(2015/4/17)

niconico「クリエイター奨励プログラム」総支払額13億6900万円に 1再生あたり0.29円
動画や素材の制作者に金銭を還元する「クリエイター奨励プログラム」の累計支払額が13億6900万円に。任天堂が公認した影響もあり、ゲーム動画の投稿が増えている。(2015/4/17)

人気ゲーム「リア充爆発しろ!」が「暴力行為」でAppleからリジェクト 「リア充絶滅しろ!」に改名して復活
人気ゲームアプリ「リア充爆発しろ」が「暴力行為」を理由にAppleからリジェクトされ、ストアから一時消えていたが、「リア充絶滅しろ」に改名し、内容も修正して復活した。(2015/4/17)

Unity 5で無料になった機能の使い方(1):
UnityでWebカメラの画像をリアルタイムで複数テクスチャとして表示する&Kinectセンサーと連動させる
ゲーム開発環境Unity 5の「Personal Edition」では、Unity 4.6以前では有料だった機能が無料で使えるようになった。本連載では、Unity 5で無料になった機能の使い方について解説していく。初回はWebカメラと、「Kinect for Windows v2」を使ったサンプルを紹介する。(2015/4/17)

DeNA、ゲーム運営専門の子会社を秋葉原に設立 100人規模の拠点に
DeNAは、同社が配信するゲームの運営を専門とする子会社DeNA Games Tokyoを設立した。秋葉原にオフィスを構え、100人規模の拠点にする計画だ。(2015/4/16)

リア充が爆発するゲーム「リア充爆発しろ!」、暴力的すぎるとApp Storeから削除→改名して復活
テロ行為だと判断されたため、「リア充絶滅しろ!」に変更。(2015/4/17)

「ねこあつめ」便乗アプリ続々 「いぬあつめ」「にゃんこあつめ」……
「いぬあつめ」に「にゃんこあつめ」……ねこを集めて楽しむ人気スマートフォンゲーム「ねこあつめ」に便乗したとみられるスマホゲームが続々と登場している。(2015/4/16)

どうしてこうなった ニコニコ超会議にゲームエンジン会社Unityが出店しカレーコロッケを売る
Unity創業者「なんでいつも日本は変な方向に行っちゃうの?」(2015/4/15)

Google、Androidアプリの“子どもに安心”認定プログラム開始
Google PlayのAndroidアプリやゲームに子どもが使っても安全であるという認定を与える「Designed for Families」プログラムがスタートした。これに伴い、現行の「ファミリーゲーム」カテゴリーは5月中に廃止される。(2015/4/15)

サードウェーブデジノス、ゲーミングPC「GALLERIA」に“Unreal Engine 4”動作確認済みモデル4製品を追加
サードウェーブデジノスは、同社製ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズに統合型ゲーム開発環境「Unreal Engine 4」の動作確認済みモデルを追加した。(2015/4/15)

「パックマン」「ゼビウス」などのIP開放 スマホゲームはOK、グッズ販売はNG
バンダイナムコが「パックマン」「ゼビウス」など17ゲームのIPをクリエイターに開放。ゲームのキャラを使ったスマートフォンゲームの制作はOKだが、Tシャツなどリアルグッズの製作はNGになる見通しだ。(2015/4/15)

「岩手県庁ゲームノミクス研究会」発足 Ingress活用踏まえ「ゲームで観光振興」広く研究
岩手県は、「Ingress研究会」の活動成果を踏まえ、Ingressに限らず、広くゲームを地域活性化に採り入れることについて研究する「岩手県庁ゲームノミクス研究会」を発足させる。(2015/4/14)

ゲームキャラ2D/3Dデータを無償配布、商用利用もOK 3DS「見習い魔女とモコモコフレンズ」
「見習い魔女とモコモコフレンズ」(ニンテンドー3DS、日本コロムビア)で実際に使っているキャラクターイラストと3Dデータを無料配布するキャンペーンが始まった。(2015/4/14)

ゼンリン、秋葉原に続いて大阪市の3D都市モデルデータ無償配布 ゲーム用途での活用促進へ
今後福岡市、札幌市のデータも公開予定とのこと。(2015/4/14)

広告なのに、見てしまう――「ねこあつめ」のかわいい広告手法が話題に
人気のスマホゲーム「ねこあつめ」のアプリ内広告の手法が「斬新だ」「これなら見てしまう」などと話題になっている。(2015/4/13)

絶妙な難易度がクセになる 1つだけ微妙に色の違うタイルを見つけるゲーム「KukuKube」
途中で絶対手が止まる。(2015/4/13)

Unity、「Newニンテンドー3DS」に対応
ゲーム開発プラットフォーム「Unity」が「Newニンテンドー3DS」に対応する。(2015/4/13)

どういう謎技術だよ! 「マインクラフト」で実際にプレイできちゃう「パックマン」を再現する猛者が登場
ゲームでゲームを作るという剛の者の発想。(2015/4/13)

「LINEやFacebookも一種のゲーム」「ドラクエのオンライン化に抵抗なし」――堀井雄二さんに聞く
「LINEやFacebook、Twitterも一種のゲーム」と、「ドラクエ」生みの親・堀井雄二さんは言う。その心は――。(2015/4/13)

ニコニコ超会議に「日本うんこ学会」参戦! バーチャルうんこをつかんで便器にたたき込む「うんこつかみゲーム」など
30人限定で「顔の見える検便」も。(2015/4/11)

はいプレステ・サターン世代の俺死んだ! あえて“1990年代風ポリゴン”にこだわったインディーゲーム「Back in 1995」がヘボ懐かしい
昔はこれでもスゴかったんだよ……!(2015/4/11)

おっさんが車のシフトレバーを上下にしごきながら恍惚の表情を浮かべるだけの最低のゲームが誕生
なんでドライブゲームなのに景色が映らないんですかね……。(2015/4/10)

「遅い」に気色ばむ岩田社長……「マリオ×スマホ」はホームランか三振か? 任天堂、方針転換の「成否」
「マリオ」がスマホ画面を走り回ることになりそうだ。任天堂はDeNAと資本業務提携を発表。これまで、スマホゲームなどソーシャルゲームに否定的だった岩田社長が方針転換を決断した「答え」とは――。(2015/4/10)

オタクに朗報か──お絵描きや工作、PC利用は認知症防止に効果あり? 米研究
新しい研究によると、絵を描いたり、工作をしたり、PCでネットやゲームをする人は、こうした活動をしない場合に比べ認知症リスクが低いらしい。(2015/4/9)

ヤフーのスマホゲーム子会社「GameBank」本格始動 「後発だからこそリスクを」
ヤフーのスマホゲーム子会社「GameBank」が第1弾タイトルを発表。「Yahoo!JAPAN」の集客力を生かしてユーザー基盤を固め、ハイスペックな本格RPG開発に注力する。(2015/4/8)

巨人に包囲された遊園地から脱出せよ! 「進撃の巨人」×リアル脱出ゲーム今夏再び開催
“解くか、喰われるか”。(2015/4/8)

DeNAと提携:
「マリオ×スマホ」はホームランか三振か? 任天堂32年目方針転換の「成否」
任天堂がDeNAと資本業務提携に踏み切った。重い腰を上げ、ようやくスマートフォン向けゲームに参入するわけだが……。(2015/4/8)

「キャンクラ」のKingが「パズドラ」のガンホーを逆転 Androidアプリのアクティブユーザー数で
Android向けゲームアプリのアクティブユーザー数で、「キャンディークラッシュ」のKingが「パズドラ」のガンホーを逆転したという調査結果。(2015/4/8)

PR:ゲーム業界の転職なら IT、ゲーム業界の転職支援はワークポート



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。