インタビュー に関する記事 インタビュー に関する質問

「インタビュー」最新記事一覧

Square、Apple Payサポートを表明 ドーシーCEOがCNNインタビューで
Squareのジャック・ドーシーCEOが、「Squareレジはあらゆる形式の支払いに対応する」と語り、Apple Payもサポートする計画を認めた。(2014/11/22)

「今、この場から富士山を動かしてみなさい」――あなたならどう答える?
禅の考えを通して現代をどう生きるのかという問いに答える、八洲学園大学の教授、そして僧侶でもある岩井貴生さんにインタビュー。(2014/11/20)

信頼性もセキュリティも向上
「Chromebox for meetings」で急加速、Googleのビデオ会議への本気度は高まる一方
Googleのビデオ会議システムやUCツールでは、企業にアピールする目的で新技術や既存技術に対してどのようなイノベーションが行われているのか。同社幹部へのインタビューから探ってみよう。(2014/11/20)

ユーザーと出版社の双方にメリットを――ブックウォーカー取締役が語る「読み放題機能」「立ち読み機能」
ブックウォーカーのシステム開発をサポートしたオープントーン。同社のWebサイトで、ブックウォーカーの取締役・橋場一郎氏へのインタビューが掲載されている。(2014/11/19)

Reader Store、30%ポイント還元の「光文社ミステリーフェア」を開催
対象作品は光文社発行のミステリー作品約1300タイトル。フェアでは、第16回「日本ミステリー文学大賞新人賞」を受賞した葉真中顕さんへのインタビュー記事も掲載している。(2014/11/18)

薄くなりゆく物語、「NAZO」に注がれた物語編集力――松岡正剛ロングインタビュー
サイバードが9月にリリースしたジグザグ・シアターオペラ「NAZO(ナゾ)」。その開発に携わった知の巨人・松岡正剛氏。物語性や編集工学といった氏の“哲学”がふんだんに盛り込まれたこのアプリの知られざる物語をひもといていこう。(2014/11/14)

FAインタビュー:
ドイツ製造業の危機感が生んだインダストリー4.0、日本はどうすべきか?
ドイツ貿易・投資振興機関は今回で10回目となる「日独産業フォーラム 2014」を開催。今回はテーマを「インダストリー4.0」とし、同分野の研究の第一人者と見られインダストリー4.0プロジェクトにおける技術イニシアチブ「スマートファクトリーKL」の会長を務めるデトレフ・チュールケ氏が基調講演に登壇した。同氏の基調講演の内容とインタビューをお伝えする。(2014/11/12)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版 :次に市場から消えるのは誰?
IBM、Dellに対して優位を確信するHP、有名メーカーのサーバは不要になると予測するVMware、仮想化を過去のものにしようとしているベアメタル+Docker。生き残るのは誰か? 他にGoogle App Engine事例、ロンドン交響楽団CIOインタビューをお届けする。(2014/11/10)

ヤンキー文化50年の歴史をマンガから読み取る ヤンキーマンガのガイドブックが12月発売
1960〜2010年代のヤンキーマンガを100作品以上紹介、「WORST」高橋ヒロシのインタビューなども。(2014/11/7)

ゲーム市場の鍵を握る「キャリア決済」 日本の“音ゲーマー”御用達のRayarkはアジアをどう制した?
日本では「Deemo」「Cytus」などのスマホ向け音楽ゲームで高い評価を得ている台湾企業のRayark。アジア市場をどう制してきたかを、ユウCEOが日本取材陣へのインタビューで答えた。(2014/11/6)

一人の正義が他人の人生を狂わすこともある――鈴木おさむさんインタビュー
数々の人気番組を手掛ける放送作家・鈴木おさむさんがテレビ業界のリアルな闇と欲望を描いた『名刺ゲーム』を語ってくれた。(2014/11/6)

働くこと、生きること:
女の子の学力をぐーんと伸ばしてきた、長野雅弘さんをインタビュー
「自分が行きたい学校に行ける」「自分がなりたい職業に就ける」――。さまざまな不安から伸び悩む生徒たちを、次々に有名大学に導いた教育者は、何を考え、何を行ってきたのだろうか。(2014/11/5)

製造業がサービス業となる日(1):
製造業は「価値」を提供するが、それが「モノ」である必要はない
製造業が生産する製品を販売するのでなく、サービスとして提供する――。そんな新たなビジネスモデルが注目を集めている。サービタイゼーション(Servitization、サービス化)と呼ばれるこの動きが広がる中、製造業は本当にサービス業に近くなっていくのか。インタビューを通じて“製造業のサービス化”の利点や問題点を洗い出す。本稿では、サービタイゼーションを研究するペンシルバニア大学 教授モリス・コーヘン氏のインタビューをお伝えする。(2014/11/5)

地方活性化でニッポンのクラウドを次のステージへ
AWS長崎社長インタビュー、エンタープライズにおける次なる施策とは?
エンタープライズでの勢いが目覚しい「Amazon Web Services」(AWS)の長崎社長に、企業導入における最近の傾向、力を入れているパートナー施策、新たに画策する地方展開について聞いた。(2014/11/4)

シアトルで学んだ2つのこと――「プロの謝り方」「魂」
米マイクロソフトで働く喜多昭人氏への、古川享氏によるインタビューです。(2014/11/4)

文藝春秋、連載に大幅加筆した真山仁『売国』の単行本&電子書籍を同時発売
電子版では本編のほかに著者インタビューや、デビュー作の『ダブルギアリング 連鎖破綻』試し読み版などを収録。(2014/10/31)

マイナビ転職×@IT自分戦略研究所 「キャリアアップ 転職体験談」:
PR:第32回 諦めでも妥協でもなく――非スーパーエンジニアが見つけた天職とは
「転職には興味があるが、自分のスキルの生かし方が分からない」「自分にはどんなキャリアチェンジの可能性があるのだろうか?」――読者の悩みに応えるべく、さまざまな業種・職種への転職を成功させたITエンジニアたちにインタビューを行った。あなた自身のキャリアプラニングに、ぜひ役立ててほしい。(2014/10/31)

子どもの未来を潰す「毒親」とは?
「毒親」の特徴と対応策とは。毒親カウンセラーの影宮竜也さんにインタビューを行いました。(2014/10/28)

朗読ならではの「間」を感じてほしい――声優・斉藤壮馬さんインタビュー
今最も勢いのある若手声優の一人である斉藤壮馬さんにインタビュー。(2014/10/28)

ホワイトペーパー:
別冊Computer Weekly 「プロが語る」特選インタビュー集
「インターネットの父」「ARM チップの共同設計者」「IBM 半導体部門責任者」。道を極めた人の話は面白い。Computer Weekly 日本語版で特に人気があったインタビュー記事を集めた。(2014/10/24)

人はどうして「健康にいい!」に振り回されるのか?
書籍『「健康第一」は間違っている』というタイトルに込めた思いとは。著者の名郷直樹氏にインタビューを行いました。(2014/10/23)

混迷の時代を表すキーワードは“透明な迷宮” 平野啓一郎インタビュー
平野啓一郎さんの新刊は短篇集『透明な迷宮』。この作品集の構想と執筆について、そして異色のデビュー歴について、平野さんにたっぷりとうかがいました。(2014/10/23)

FacebookのザッカーバーグCEO、北京のインタビューで中国語を披露
中国訪問中のFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOが、北京の清華大学での公開インタビューを中国語でこなし、聴衆を沸かせた。(2014/10/23)

INL、DNLでコンバータを評価するな:
ADI技術フェローに聞く高精度A-Dコンバータ技術トレンド――「ノイズ密度」と「電力密度」を注視せよ
アナログ・デバイセズ(Analog Devices)の技術フェローで、高精度コンバータのテクノロジー・ディレクターを務めるColin Lyden氏が来日し、EE Times Japanのインタビューに応じた。「いずれ高精度コンバータは、SAR型、シグマデルタ型の区別はなくなり、そしてスマート化していくだろう」など、今後のコンバータ技術トレンドを語ってもらった。(2014/10/22)

Appleのジョナサン・アイブ氏、「デザインのまねは賞賛ではなく盗みだ」
アイブ氏はインタビューの最後に聴衆から「Xiaomiが中国のAppleと呼ばれることをどう思うか、デザインのまねは賞賛だと思うか」という質問を受け、「特定の企業についてではないが、デザインのコピーは賞賛ではなく、窃盗だと思う」と答えた。(2014/10/20)

『美術手帖』12月号は「BL」特集 BL作品の表現に迫る
BL作品の魅力や、作家へのインタビューなどを掲載。表紙には中村明日美子を起用する。(2014/10/16)

Mobile Weekly Top10:
MVNOへのインタビューで探る「格安SIM」戦略の違い
MVNOへのインタビュー記事が人気のMobile Weekly Top10。格安SIMを提供する“中の人”の声から、各社の戦略の違いを探れます。(2014/10/14)

読売新聞が「中高生新聞」の特設サイトを開設――miwaのショートインタビューも
11月7日の創刊に先駆け、「中高生新聞」の特設サイトが開設。創刊準備号の紙面デザイン公開や著名人によるコメント掲載に加え、見どころをいち早く紹介する。(2014/10/10)

Adobe MAX 2014まとめリポート(3):
開発者とデザイナーはぶつからない。DreamweaverとFlashも他ツールとぶつからない。
アドビシステムズが2014年10月6〜8日(現地時間)に開催した「Adobe MAX 2014」。新製品・新技術の発表ばかりに注目が集まったが、プロの制作現場には既存製品の機能追加も気になるところ。インタビューも交えてWeb制作ツールの今とこれからを考えてみたい。(2014/10/10)

秋葉系DJイベントに特化した業界初の情報誌『オトカルチャー』創刊
秋葉原系DJイベント最新情報や、声優・ボカロP・DJたちへのインタビュー、コスプレグラビアなどを掲載。表紙の初音ミクは、人気イラストレーター・タカハシヒロユキさんによる描き下ろし。(2014/10/9)

『徘徊タクシー』坂口恭平さんインタビュー
(2014/10/7)

普通の開発者のためのリーンスタートアップ手順書(3):
freee創業者インタビュー――走り出したら「何でもやる」、それまでは「目の前のことを頑張る」
目的は「起業」でも「会計ソフトを作ること」でもなかった。かなえたいことを最適な方法で実現させる、そのためにfreeeを立ち上げた。(2014/10/7)

モノづくり×ベンチャー インタビュー(1):
革新的な製品を作り続ける――パナソニック出身者が立ち上げた家電ベンチャーの新戦略
家電やロボット、自動車などさまざまなモノづくりの分野でベンチャー企業が躍進している。2007年創業のCerevo(セレボ)もその1つだ。インターネットと連動するさまざまな家電の開発によって注目を集める同社社長の岩佐琢磨氏にインタビューした。(2014/10/2)

クリープハイプ・尾崎世界観が責任編集 雑誌『SHABE Vol.1』は12月3日発売
独自の視点でテーマを「掘って」「しゃべる」がコンセプト。Vol.1のメイン特集は「写真」で、写真家へのインタビューや自身が撮影した作品も掲載する。(2014/10/1)

あの日の記憶がよみがえる ファミコンレビューの決定版『超超ファミコン』発売
太田出版より『超ファミコン』シリーズの第2弾『超超ファミコン』が発売に。「ポパイ」「パックマン」「スパルタンX」など懐かしの作品のレビューや、堀井雄二さん、押切蓮介さんらのインタビューも掲載している。(2014/9/17)

ゲーミングPC部門「ゴールド」受賞:
PR:「NEXTGEAR-NOTE i420」の魅力に迫る!! 製品担当者インタビュー
PC USER 20周年特別企画として実施したゲーミングPC部門アワードで最高の「ゴールド」に選出されたモバイルゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i420」シリーズ。「G-Tune」の“顔”である杉澤氏に記念インタビューを行った。(2014/9/17)

朗読で大切なのは「やりすぎないこと」――声優・笠原あきらさん
「朗読」にスポットをあて、本を朗読している人にお話を聞くインタビュー企画。今回は、『思い出のマーニー』オーディオブック版のナレーションを担当した笠原あきらさんにお話を伺いました。(2014/9/16)

朝日新聞、任天堂に謝罪 公式動画の岩田社長発言をインタビューしたかのように記事に
朝日新聞が掲載したゲーム業界動向についての記事で、任天堂の岩田社長が公式サイトの動画内で発言した内容を記者がインタビューしたかのように掲載していたとして、朝日新聞が謝罪。(2014/9/14)

朝日新聞、任天堂社長発言で謝罪記事掲載 動画発言まとめてインタビューに 「任天堂と読者におわびします」
「動画内の発言であったことを明記するべきでした」と謝罪した。(2014/9/14)

『ダ・ヴィンチ』10月号で『進撃の巨人』を特集――テーマは「進撃の巨人が終わる日」
『進撃の巨人』のラストについても触れた作者・諫山創へのインタビューをはじめ、豪華作家陣とのコラボ企画を掲載している。(2014/9/5)

CTOに問う(3)ファーストリテイリング編:
IT技術者は恵まれている――他人事とせずに経営者の視点で問題解決を
CTOとは何か、何をするべきなのか――日本のIT技術者の地位向上やキャリア環境を見据えて、本連載ではさまざまな企業のCTO(または、それに準ずる役職)にインタビュー、その姿を浮き彫りにしていく。第3回はファーストリテイリング業務情報システム部部長の岡田章二氏にお話を伺った。(2014/9/11)

ルネサス 会長兼CEO 作田久男氏:
ルネサス 作田CEOがM&Aを示唆――相次ぐ競合の買収ニュースに「心中穏やかではない」
ルネサス エレクトロニクスが2014年9月2日に都内で開催した「Renesas DevCon JAPAN2014」の会場で、会長兼CEOの作田久男氏がEE Times Japanなどのインタビューに応じ、企業買収も含めて事業成長に向けた投資を行う方針を明かした。(2014/9/3)

CTOに問う(2)gumi編:
“技術”を“面白さ”へつなげる道を追究――全てはユーザーのために
CTOとは何か、何をするべきなのか――日本のIT技術者の地位向上やキャリア環境を見据えて、本連載ではさまざまな企業のCTO(または、それに準ずる役職)にインタビュー、その姿を浮き彫りにしていく。第2回はgumi執行役員の田村祐樹氏にお話を伺った。(2014/9/4)

朗読で広がる声優による復興支援の輪――声優・井上喜久子さんインタビュー
声優の井上喜久子さんたちが立ち上げた東日本大震災の復興支援を目的とした朗読チャリティー企画「文芸あねもねR」。今回は井上喜久子さんご本人にお話を伺いました。(2014/9/2)

マイナビ転職×@IT自分戦略研究所 「キャリアアップ 転職体験談」:
PR:第31回 PMへの道を避けたエンジニアの今――ハックを尊ぶ社風が育む働きやすさとは
「転職には興味があるが、自分のスキルの生かし方が分からない」「自分にはどんなキャリアチェンジの可能性があるのだろうか?」――読者の悩みに応えるべく、さまざまな業種・職種への転職を成功させたITエンジニアたちにインタビューを行った。あなた自身のキャリアプラニングに、ぜひ役立ててほしい。(2014/9/1)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版 :RAIDはもういらない
特集は、限界が見えてきたRAIDに代わるデータ保護技術「イレージャーコーディング」を詳細に解説。他に、ウェアラブル端末の法的リスク、eBayのOpenStack事例、オンラインブックメーカーのCIOインタビューなどをお届けする。(2014/8/29)

誠 Weekly Access Top10(2014年8月11日〜8月17日):
バスの“正確”な到着時刻が「オープンデータ」で分かる?
先週のBusiness Media 誠は、韓国大使館前で行うデモにおけるルールや、動物行動研究家へのインタビュー記事が人気でした。(2014/8/22)

夏休みの読書に最適? 『村上海賊の娘』誕生秘話
出版界の最重要人物にフォーカスする『ベストセラーズインタビュー』。今回は、著書『村上海賊の娘』が2014年本屋大賞に選ばれた和田竜さんにお話を伺いました。(2014/8/19)

“まいんちゃん”こと福原遥のファースト写真集『はるか』が発売
水着ショットや、1万字インタビュー、私服の自撮り写真など、魅力あふれる1冊になっている。(2014/8/19)

世界27万人以上の人に見守られているネコとは?
深刻な持病をもった猫「こむぎ」と暮らす飼い主のtomoさん。今回は、こむぎの写真集『こむぎねこ』発売を機会にtomoさんにインタビューを行いました。(2014/8/14)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。