日本 に関する記事 日本 に関する質問

「日本」最新記事一覧

身代金要求マルウェアに感染させる不正広告、日本含む大手サイトに
ユーザーは問題の広告を表示しただけでマルウェアに感染する恐れがある。不正な広告が表示された中には日本のWebサイトも含まれるという。(2014/10/24)

マイクロソフトカンファレンス2014基調講演:
新生マイクロソフトは“チャレンジャー”――デジタルワークとデジタルライフをコアにビジネスを進める
日本マイクロソフトの年次イベント「The Microsoft Conference 2014」が10月23日、東京で開幕。基調講演に登壇した樋口泰行社長は「モバイルファースト」「クラウドファースト」を旗印に、サティア・ナデラ新CEOが進める“変革”の全容を紹介した。(2014/10/24)

全店禁煙(前編):
マクドナルドの現場は困惑「このままでは店が潰れる」
日本マクドナルドホールディングスが平成26年12月期の連結最終損益が170億円の赤字に転落する見通しとなった。7月に発覚した品質期限切れ鶏肉問題に加えて、8月から全店舗を店内完全禁煙に踏み切ったことも影響しているようだ。(2014/10/24)

日本IBMがニューマシン、ビッグデータ分析のボトルネックを改善
Netezzaで知られたデータ分析アプライアンス「PureData System for Analytics」の新モデルを発表した。ハードウェアの強化で、分析にかかる時間を大幅に短縮させるという。(2014/10/24)

企業広報の「隠れ家でちょっと一息」:
オフは日本画をのんびりと鑑賞 SAPジャパン・石橋さん
高校、大学と米国に留学し、現在はグローバル企業で働く石橋さんだが、趣味は日本画鑑賞や随筆を読むことなど、日本的なものに強い関心を持っているそうだ。(2014/10/17)

360度まるっと撮れるアクションカム「Kodak PIXPRO SP360」 マスプロが販売
マスプロ電工が、JK Imagingが展開するコダックブランドのデジタルカメラとデジタルムービーの日本での独占販売権を獲得。11月21日からアクションカムとミラーレスデジカメを販売する。(2014/10/23)

「ジェームズ ダイソン アワード2014」の上位20作品が決定――日本から過去最多の3作品が選出
国際デザインアワード「ジェームズ ダイソン アワード2014」の第2次選考を通過した20作品が発表された。日本から過去最多となる3作品がノミネート。(2014/10/23)

The Microsoft Conference 2014レポート:
マイクロソフトは何を「文化改革」するのか──モバイルとAzureを推進、再び“光る会社”に
「The Microsoft Conference 2014」で日本マイクロソフトの樋口泰行社長が登壇。Windowsの成功にあぐらをかいている──そんなイメージを払拭する、自社の文化改革に挑み、チャレンジャーとしての意気込みと戦略を語った。(2014/10/23)

“日本消滅”レベルの巨大噴火、今後100年内に発生確率「1%」 神戸大
“日本消滅”レベルの「巨大カルデラ噴火」が起こる確率は今後100年間で1%──神戸大大学院の巽教授らは、過去の巨大噴火の統計的解析からこうした知見が得られたという。(2014/10/23)

おならの臭いを消し去る「おなら消臭パンツ」が日本初上陸 これでおならこき放題だな!
軍の化学兵器用スーツに使う素材を採用。(2014/10/23)

より効果の高いマーケティングプログラム構築:
日本オラクル、Oracle Data Management PlatformとOracle Eloqua Marketing CloudServiceを統合
日本オラクルは10月23日、同社の「Oracle Marketing Cloud」における統合拡張について発表した。(2014/10/23)

安全システム:
新型「デミオ」はミリ波レーダーが性能向上、“10番目”の安全機能を搭載
「2014-2015日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞するなど高い評価を得ている新型「デミオ」。後方/後側方を検知するミリ波レーダーの性能も向上しており、マツダの運転支援システム「i-ACTIVSENSE」の10番目と言えるような新たな安全機能を採用している。(2014/10/23)

日本誇る新幹線、世界へ売り込み “全日本”で加速、50年の実績アピール
今月1日に東海道新幹線が開業50年を迎えたが、半世紀にわたり乗客の死傷者ゼロという高い安全性などを武器に、世界の高速鉄道計画で新幹線や超電導リニア技術の採用をアピールした。(2014/10/23)

お値段16万円! 幻の「超高級駅弁」とは?
日本各地の名物「駅弁」を集めた『駅弁大図鑑』が登場。(2014/10/23)

世界に日本品質をアピール:
“オールジャパン”態勢で海外にもっと新幹線を! JR東海などが高速鉄道国際会議
JRグループなどから成る国際高速鉄道協会とJR東海、JR西日本、JR九州が高速鉄道国際会議を開催。高速鉄道計画を持つ諸外国に新幹線の質の高さを積極アピールした。(2014/10/23)

ビジネスニュース 企業動向:
日本でも3位に躍進! 車載半導体世界シェア首位を目指しルネサスを追うインフィニオン
インフィニオン テクノロジーズ(Infineon Technologies)は、“クリーン”“セーフティ”“スマート”の3つをターゲットにし、世界車載半導体市場で世界トップを目指す。これまで、地元欧州などと比べ、比較的低シェアで推移してきた日本市場でも急速にシェアを拡大させており、世界車載半導体首位をいくルネサスを世界規模で追う構えだ。(2014/10/23)

人に話したくなるコラム:
世界の頂点に上り詰めた「タカラベルモント」のサクセスストーリーとは?
理容イス市場で、日本企業の「タカラベルモント」は世界トップのシェアを誇っている。約60年ほど前に米国へ進出したときには全くの無名だった「made in japan」の理容イスは、どのようにして世界トップに上り詰めたのだろうか。(2014/10/23)

J.D.パワー、携帯電話のサービス顧客満足度調査を実施――アップルの高シェアが続く
J.D.パワーが「2014年日本携帯電話サービス顧客満足度調査<利用実態編>」の結果を発表。最も利用率の高いメーカーは「アップル」で、フィーチャーフォン利用者のスマートフォン乗り換え意向は40%となった。(2014/10/22)

社内セキュリティ部門の調査結果も明らかに:
DropboxのCEO兼共同設立者が日本市場に期待する理由
競合が無料容量を拡大する状況において、Dropboxは高い信頼性と使いやすさと“日本との親和性”を訴求。“IDとパスワード掲載問題”のその後にも言及した。(2014/10/22)

データ破損対策も:
「真のデータベース保護」を 日本オラクル、Oracle DB専用のバックアップ装置
「なぜ、従来型はリスクがあるのか」──。日本オラクルが、Oracle Databaseの保護に特化した初のエンジニアドシステム製品「Zero Data Loss Recovery Appliance」を発表。従来型バックアップ・リストアシステムの課題を解消した、データベース保護のための真のリカバリシステムとして、国内でも提供をはじめた。(2014/10/22)

Radian6 Buddy Media Social Studio:
クロス組織化する企業に欠かせない情報共有の在り方とは――セールスフォース・ドットコム
日本市場で提供が開始されたデジタルマーケティングプラットフォーム「Radian6 Buddy Media Social Studio」。2つのサービスを単一インターフェイスで統合した同製品が、企業にもたらす新たな価値や可能性とは――。(2014/10/22)

蓄電・発電機器:
六ヶ所村に建設中の115MWメガソーラー、敷地の高低差で2種類の施工法
現時点で建設中のメガソーラーでは日本最大の規模になる「ユーラス六ヶ所ソーラーパーク」の工事が中間点を過ぎて、設置済みの太陽光パネルは27万枚を超えた。2015年10月までに合計51万枚の設置を完了する予定だ。2カ所に分かれた建設用地では高低差を考慮して異なる施工法を採用した。(2014/10/22)

ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
政府や重要インフラへの攻撃から日本を守るサイバーセキュリティ戦略
「第31回 ITmedia エグゼクティブセミナー」の特別講演に、内閣官房 情報セキュリティセンター 内閣参事官の三角育生氏が登場。「我が国のサイバーセキュリティ政策について」をテーマに講演した。(2014/10/22)

損益を加えた$CMに進化するSCM(1):
数量での需給調整に四苦八苦! それでももうからない組み立て系製造業の課題
世界の最高峰にあるといわれる日本の製造現場や製造管理。しかし、これらの現場や管理術を持っていても、その中で企業として“もうかっている”製造業は一部に限られます。なぜ、このような状況が発生するのでしょうか。本連載では「$CMに進化するSCM」と題し、製造現場で損益が“見える”ようになる価値を、業種に合わせて紹介します。1回目は組み立て系製造業について解説します。(2014/10/22)

電子ブックレット/自然エネルギー:
海洋立国の実力は? 「波力発電」の勝者は誰なのか
日本は国土の面積が世界62位でありながら、海岸の長さでは世界6位。オーストラリアや米国よりも長い。海洋エネルギーの確保に向いた立地だといえよう。研究開発や実用化では他国と比較してどのような位置にあるのだろうか。波の力を直接利用する「波力発電」について、国内と海外の状況を紹介する。(2014/10/21)

外国人観光客が「旅館」に泊まる理由
外国人観光客が増加傾向にあるが、日本の観光資源のひとつである「旅館」について、外国人はどのように感じているのだろうか。宿泊先を旅館にした理由を聞いたところ……。(2014/10/21)

製造ITニュース:
ジェムコ日本経営と日立ソリューションズ東日本が在庫管理分野で協業
ジェムコ日本経営と日立ソリューションズ東日本は、在庫管理分野での協業を開始し、在庫管理診断サービスの提供を開始する。(2014/10/21)

貿易赤字を“直撃”する「iPhone人気」……エネルギーに代わる“赤字戦犯”に、消費増税判断まで左右か
新型iPhoneの販売動向に、政府関係者が神経をとがらせている。販売が急増すれば、貿易赤字が膨らむ可能性が高いためだ。iPhone人気は日本のスマホ市場のみならず、アベノミクスの方向をも変えるのか。(2014/10/21)

Apple、iOS 8.1の配信を開始 「iCloudフォトライブラリ」の追加や「カメラロール」復活など
日本時間の10月21日に、iOSデバイス向けの最新OS「iOS 8.1」の配信が開始。「iCloudフォトライブラリ(β版)」が利用可能になるほか、「写真」アプリの「カメラロール」が復活する。(2014/10/21)

窪田順生の時事日想:
日本の国宝を守る英国人アナリストに学ぶ、日本人の壁を越える方法
日本人よりも日本のことを分かっている外国人はたくさんいる。文化財などを修繕している「小西美術工藝社」の社長を務めるデービッド・アトキンソンさんもそのひとり。彼が精通しているのは「文化」だけではなく……。(2014/10/21)

開発ヒストリー:
450以上の特許取得、イチローも愛用する「スポーツサングラス」の魅力とは?
世界初のスポーツサングラスを発売した米オークリーは、業界の常識にとらわれない製品の開発を続けている。日本の一般消費者にはまだ馴染みの薄いスポーツサングラスだが、心身にさまざまな効果があるようだ。(2014/10/21)

エネルギー列島2014年版(27)大阪:
電力・熱・水素まで地産地消、大都市のエネルギーを分散型に
革新志向の強い大阪では、電力会社に依存しない分散型のエネルギー供給体制の構築が着々と進んでいる。電力や熱の地産地消を推進する大規模なスマートコミュニティを湾岸の埋立地に展開する計画だ。さらに関西国際空港を中心に水素エネルギーの製造・消費でも日本の先頭を走る。(2014/10/21)

岡目IT八目:
構造改革の突破口にするフューチャーセンター
日本企業のビジネス成長材料として、今注目を集めているのがフューチャーセンターだ。その可能性について、1年前にセンター開設したばかりの企業に聞いた。(2014/10/21)

組み込みにグラフィックの力を:
PR:画像処理パフォーマンスが武器、組み込み機器へ多彩な選択肢を用意するAMD
PC向けx86 CPUのイメージが強いAMDだが、元来はさまざまな製品を手掛けるベンダーであり、近年ではARMコアの採用を発表するなど、組み込み機器への注力を強めている。多彩な製品と強力なグラフィック処理、この2つを武器に積極的な事業展開を行う日本AMDに話を聞いた。(2014/10/21)

工場潜入(後編):
マツダの生産現場で活躍する「からくり」とは? 情熱が生み出した改善
日本人形がひとりで歩きお茶を運んでくる「からくり人形」。そんな電池やモーターを使わずとも複雑な動きを見せるからくり人形の考え方を、クルマの生産現場で生かしているのがマツダの工場だ。生産現場に潜入して、目にしたものは……。(2014/10/21)

月10GバイトのLTEを2980円で iPad向けデータ専用SIM、日本通信が発売
日本通信は、iPadユーザーを想定したデータ通信専用SIMカード「Platinum Data SIM」を10月中に発売すると発表した。月額2980円(税別)で10Gバイト利用できる。(2014/10/20)

日本通信、月10GバイトのiPadユーザー向け大容量データSIMを10月に発売
日本通信は、iPadユーザー向けの大容量データ通信SIM「Platinum Data SIM」を発売。月額2980円(税別)で10GバイトのLTE通信が利用可能だ。(2014/10/20)

ビジネスニュース 企業動向:
台湾インダクタメーカーのチリシン「3年後に、全社売上高の20%を日本で売る」
台湾のインダクタ専業メーカーChilisin Electronics(チリシン エレクトロニクス/奇力新)は、車載機器、産業機器向け製品の強化を展開し、全売上高に占める日本売上高を20%へと引き上げると明らかにした。(2014/10/20)

シャープ、佐賀県多久市で小学生向けデジタル教材の実証研究
日本標準と共同開発のタブレット向けデジタル教材をWindowsタブレットで使用する。(2014/10/20)

Adobe Digital Editionsの個人情報リスクについて知っておくべきこと
日本ではそれほど利用者は多くないかもしれないAdobe Digital Editionsが個人情報関連でちょっとした騒ぎとなっている。何が起こっていたのか。(2014/10/20)

オーディオ&ホームシアター展:
全ての世代にハイレゾを! オーディオ業界のあの手、この手
日本オーディオ協会主催の「オーディオ&ホームシアター展2014」が開催された。今年のメインは“ハイレゾ”。ハイレゾをフックに最新オーディオ機器に興味を持ってもらおうと、業界をあげて取り組んでいる。(2014/10/20)

紙版を買えば電子版も手に入る――日本エンタープライズが試験運用を開始
書店で本を購入すると、日本エンタープライズの電子書店「BOOKSMART」で同作品の電子版が閲覧できるようになる新サービスの試験運用がスタートした。(2014/10/20)

アルマーニだって借り放題! ネクタイなどのビジネスファッションアイテムを月額定額でレンタルできる「FreshNeck」が日本でサービス開始
飽きるまでブランドネクタイなどのレンタルができ、気に入れば20〜60%オフの購入も(2014/10/20)

オンプレとクラウドをつなぐハイブリッドなID管理:
PR:自由なワークスタイルを実現し、生産性を向上させるには、強固で柔軟なID/アクセス管理環境の構築を
企業でのクラウド利用が広がるにつれ、オンプレミスでのID管理をいかにしてクラウドと連携させるかが課題となってきた。マイクロソフトの「Enterprise Mobility Suite」は、企業が抱えるID/アクセス管理の課題をトータルで解決するソリューションになる。日本マイクロソフトの安納順一氏に、Enterprise Mobility Suiteのコンセプトや特長を伺った。(2014/10/22)

「Nexus 9」、日本のGoogle Playで予約開始 4万2900円から
GoogleのオンラインストアGoogle Playで8.9インチタブレット「Nexus 9」の予約受付が始まった。10月18日現在、「Nexus 6」と「Nexus Player」はまだ登場せず、「Nexus 7」は店頭から消えた。(2014/10/18)

組み込み開発ニュース:
何に使うか「Edison」、ロボット制御や小型IoTエッジデバイスなどインテルが紹介
米Intelの日本法人であるインテルは展示会「ITpro EXPO 2014」において、国内販売の決定した超小型コンピュータ「Edison」とその利用例を紹介している。(2014/10/17)

日本では3万9900円から:
HTC、「Nexus 9」日本市場出荷予定と価格を明らかに
予約開始は10月18日から。出荷開始は11月下旬から順次開始の予定。税別価格は32GバイトのLTEモデルで5万9900円の見込みだ。(2014/10/17)

ラスカルとコラボなっしー! なっしーらっしーラスなっしー!
コラボグッズは日本アニメーションの公式ショップで先行発売!(2014/10/17)

無線通信技術:
切れない無線「ダスト」の国内普及を目指しコンソーシアムが発足
リニアテクノロジーは2014年10月、無線センサーネットワーク技術「dust networks」(ダスト・ネットワークス)の日本国内での普及を目的とした「ダスト・コンソーシアム」を設立した。(2014/10/17)

組み込み開発ニュース:
マイクロソフトは「IoT」と「Azure」がともにある未来を描く
日本マイクロソフトは展示会「ITpro EXPO 2014」において、.NET Micro Framework対応ボード「Internet of Things Starter Kit」や、クラウドサービス「Microsoft Azure」など、IoT(Internet of Things)にまつわる同社の製品とサービスを展示した。(2014/10/17)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。