日本 に関する記事 日本 に関する質問

「日本」最新記事一覧

教育ITニュースフラッシュ
九州大学の無料ネット講座が“第3の国産MOOC”で始まる
海外留学の申し込み事務を効率化する日本大学のシステム導入事例から、プログラミング講座を開催する自治体の動きまで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。(2014/8/1)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
Oracleはもういらない! オープンソースでOracleフリーを目指せ(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2014/8/1)

日本AMD、A10-7800の価格改定を実施――1000円値下げ
日本AMDは、同社製最新APUとなるA10-7800の価格改定を実施した。(2014/7/31)

頭脳放談:
第170回 日本の半導体業界再編はまだ続く?
富士通が半導体生産から撤退、パナソニックがIntelに製造を委託、と日本の半導体製造が最終局面を迎えているようだ。半導体産業が「産業の米」と言われた時代はいつのことなのか……。(2014/7/31)

ETWest2014:
「Cyclone V SoC」にステレオカメラアルゴリズムを実装、評価キットまもなく販売開始
西日本唯一の組み込みシステム技術専門展示会「Embedded Technology West(ETWest)2014」が開催された。日本アルテラブースにて展示されていた「Cyclone V SoC」を使ったステレオビジョンIPを紹介する。(2014/7/31)

ITソリューション塾:
SIビジネスを因数分解すれば「システムインテグレーション崩壊」への対策が見えてくる
日本のSIは、工数で見積もりする一方で、納期と完成の責任を負わされるビジネス形態だ。このやり方は受発注者の間に利益相反と相互不信を生み出している。どうすればいいのか。(2014/7/31)

SNSの利用度、日本は49カ国(地域)の中で最下位
TwitterやFacebookといったSNSを利用している人はどのくらいいるのだろうか。49カ国(地域)のインターネットユーザーに聞いた。カンター・ジャパン調べ。(2014/7/31)

Xbox Oneの中国発売は日本の約3週間後の9月23日
Microsoftが、Xbox Oneを中国で9月23日に発売すると発表。価格はKinectが付属しないモデルが3699元(約6万円)だ。(2014/7/31)

Google、企業向けテレビ会議を強化 日本でも「Chromebox for meetings」発売
Google Appsの「ハングアウト」のテレビ会議に年中無休のサポートが付き、Google+のプロフィールを設定しなくても会議に参加できるようになった。また、日本でもChromeboxの安価なテレカンシステムを発売した。(2014/7/31)

“共進化”するアジアのモノづくり(3):
「借景」思想に見るシンガポール発展の秘訣――“高技術”でなく“好技術”を!
アジア地域のモノづくりで成功するためにはどういう要素が必要かを日本能率協会が実施した調査結果を交えながら解説する本連載。最終回となる今回は、シンガポールの取る戦略を軸に、あらためて「共進化(共に進化する)」ということを解説します。(2014/7/31)

30年来のメインフレームをオープン系システムで刷新
40万件のジョブ管理で直面した山崎製パンの課題と解決策
山崎製パンは、日本全国で稼働する工場を支える基幹システムをメインフレームからオープン系システムへ刷新。ジョブ監視システムを「JP1」で自社開発した。その際に直面した課題とその解決方法を同社担当者が語った。(2014/7/31)

ホワイトペーパー:
新たな視点へのチャレンジ――同時進行する4つのテクノロジーがもたらすITとビジネスの変化の中で
基調講演に世界最高齢でのエベレスト登頂に成功した三浦雄一郎氏が登壇するなど注目を集めた日本IBM主催イベント「IT Leaders' Vision 2013」。新たな視点へとチャレンジするCIOのために、企業のITリーダーによるパネルディスカッションやセッションをリポートする。(2014/7/31)

Google Atmosphere Tokyo 2014:
日本未発表のChromebookも――Atmosphere会場の展示から
グーグルは現在開催中のイベントにChromebookを並べて展示していた。日本未発表のものなど、目を引くものを紹介する。(2014/7/30)

日本マクドナルドが豆腐ナゲット発売 食肉問題発生前から準備していた新商品
しょうが風味のソースうまそう!(2014/7/30)

15万円でテレビ会議システムを:
グーグル、手軽なテレビ会議システム「Chromebox for Meetings」を日本でも販売
遠く離れたところにいる相手とも、お互いにディスプレイを見ながら話し合える。テレビ会議システムを使えばこんなことも簡単にできる。グーグルはChrome OSを利用したテレビ会議システムを売り出す。(2014/7/30)

新しい知的財産のルールを日本から──「IP2.0研究会」発足、角川会長ら識者が議論・提案
次世代の知的財産に関するルール策定を目指す「IP2.0研究会」が始まった。有識者による公開研究会を開催し、グローバル化、デジタル化時代に適した新ビジョンを広く検討していく。(2014/7/30)

URYYYYY:
顔から離れない伝説の「肉付き面」も公開 能面と能装束の展覧会を三井記念美術館が開催中
ジョジョの石仮面のような面が日本にも存在していた……!?(2014/7/31)

企業のモバイル投資、ROI達成における日本と世界の違いは?
アクセンチュアが13カ国の企業経営幹部を対象に実施した調査によると、モバイルに投資した金額以上のリターンを得ている企業の割合は日本と海外で大きな開きがみられた。(2014/7/30)

2014年のクラウドソーシング市場は408億円と推定――矢野経済研究所
東日本大震災以降、クラウドソーシングをテスト的に導入する企業が多かったが、徐々に本格導入に移りつつあるようだ。(2014/7/30)

日本のマンガ・アニメの海賊版対策が本格化 正規版リンク集「Manga-Anime here」設立 集中的な削除申請もスタート
業界横断的に実施する大規模な海賊版対策が始まります。(2014/7/30)

「Surface Pro 3」Core i3モデルは“秋以降”――日本マイクロソフト
日本マイクロソフトは、Windows搭載タブレット「Surface Pro 3」Core i3モデルの発売時期を本年秋以降とすると発表した。(2014/7/30)

漫画・アニメ海賊版「大規模削除」始動 正規版サイト「Manga-Anime Here」オープン
「海賊版からは新しい才能は生まれてきません」――日本の出版社、アニメ関連企業などが協力し、漫画・アニメ海賊版の大規模削除などを行うプロジェクト「MAG PROJECT」がスタートする。(2014/7/30)

海賊版は許さない――日本のアニメ・マンガを守るMAG PROJECTが始動
8月1日からアニメ・マンガの海賊版削除を実行するほか、正規版リンク集サイト「Manga-Anime-here」の公開、啓発動画の配信も実施している。(2014/7/30)

インダストリー4.0:
ドイツが描く第4次産業革命「インダストリー4.0」とは?【後編】
ドイツ政府が主導するモノづくりの戦略的プロジェクト「インダストリー4.0」について解説する本連載。今回は「インダストリー4.0」の課題やドイツ政府が狙う核心に迫るとともに、日本のモノづくりがどの方向に進むべきかという提言を行う。(2014/7/30)

製造マネジメントニュース:
外国企業を狙い撃つ米国当局、製造業への高額課徴金の可能性も――PwC
PwCは「日本企業の海外での訴訟・コンプライアンスリスクへの備えと電子証拠開示への対応」をテーマに、米国の事例を中心に米国当局の規制強化の動きや、その対策について紹介した。(2014/7/30)

“オレオレクラウド”戦国時代
日本企業にウケる「マネージドホスティングクラウド」の秘密
さまざまなクラウドサービス/形態が登場してにぎわいを見せる中で、「マネージドホスティングクラウド」というジャンルがその定義で揺れている。ガートナーが考えるマネージドホスティングクラウドとは。(2014/7/30)

「心臓シミュレーター」の開発秘話も:
「モノづくりで命を救う」――新たな市場を開拓した京都の試作メーカーの哲学
Vero Softwareジャパングループは東京都内で「Veroグループフォーラムジャパン2014」を開催。その基調講演で、京都に本拠を置く試作メーカーであるクロスエフェクト社長の竹田正俊氏が登壇した。クロスエフェクトは、同社が開発した「心臓シミュレーター」が「第5回 ものづくり日本大賞」において内閣総理大臣賞を受賞するなど、近年注目を集めている。(2014/7/29)

日本人初のISS船長・若田光一さんが語る、宇宙でのリラックス方法とは?
半年の宇宙生活を終えた宇宙飛行士の若田光一さん。閉鎖環境でのストレス解消法は――。(2014/7/29)

鈴木淳也の「まとめて覚える! Windows 8.1 Update」:
日本でも“年内に1Tバイト?”のオンラインストレージ――「OneDrive」使いこなしテク【活用編】
無料で使える容量が15Gバイトに増えたWindows標準のオンラインストレージ「OneDrive」。近いうちに、日本の個人ユーザーでも手軽に1Tバイトを使えるようになるかもしれない。大容量化するストレージ空間をどう活用すべきだろうか?(2014/7/29)

Amazon、世界7カ国で日本政府の外国語広報誌『We Are Tomodachi』の配信を開始
配信を開始したのは、日本・アメリカ・イギリス・ドイツ・フランス・イタリア・スペインの7カ国。『We Are Tomodachi』が電子書店を通じて配信されるのは今回が初となる。(2014/7/29)

赤外線探知されにくい迷彩柄……自衛隊員の命守る“熟練のワザ”の戦闘服、製造工場を初公開
自衛隊の戦闘服などを製造しているユニチカグループが、染めの工程を手掛ける子会社の工場を初めて報道関係者に公開した。赤外線による探知を難しくする加工など日本の繊維産業が誇る先端技術が注ぎ込まれている。(2014/7/29)

英語版「ドラえもん」日本で初公開 テレビ朝日のイベントで上映
日本語字幕付きなので英語が分からなくても安心。(2014/7/29)

らしからぬ:
影を潜める“原田マジック”――ベネッセが迎え入れた救世主は迷走
日本マクドナルドを立て直し、6月にベネッセホールディングスの会長兼社長に就任した原田泳幸氏が、窮地に立たされている。今月明らかになったベネッセの顧客情報流出事件は、泥沼の様相を見せ始めている。(2014/7/29)

【新連載】岡目IT八目:
顧客視点が欠如した日本のITベンダー
日本企業の経営者の多くはITの投資効果が分かりづらいと感じている。さらには、ベンダーに従うままにITシステムを導入した結果、無駄な投資に終わり、不信を募らせている企業もあるという。(2014/7/29)

ホワイトペーパー:
200万円以下のロードバランサを比較検討中の方へ。BIG-IPセットアップガイド
F5ネットワークスのエントリー向け製品「BIG-IP 800」のセットアップガイドは、BIG-IPの設定経験のない担当者から経験者までお勧めのガイドだ。初期設定から基本的なロードバランシング設定まで、日本語で丁寧に解説したテクニカルドキュメントである。(2014/7/29)

コンビニでチャージ可能なプリペイド式SIMカードが日本と海外8カ国で発売
兼松コミュニケーションズは、コンビニエンスストアでチャージできるプリペイド式通信SIMカード「COMST T-SIM」を日本および海外8カ国で発売した。(2014/7/28)

日本IBM、モバイルアプリの受託テストサービスを開始
テスト作業全般をIBMが実施するテストサービスにモバイルアプリを追加した。(2014/7/28)

危機:
食卓からウナギが消える? 絶滅危惧種に指定されるかも
世界で流通する7割を消費しているとされる「ウナギ大国」日本。漁獲量が減り続ける中、国際自然保護連合が6月、評価したレッドリストでニホンウナギを絶滅危惧種に指定、資源枯渇が現実味を帯びてきた。(2014/7/28)

R25スマホ情報局:
子ども向けスマホ教育がスゴイ!
2020年度までにすべての小中学校でデジタル教科書の配布を目指している日本。電子黒板やプロジェクターなどとともに、スマホとタブレットを使った教育への期待が高まっている。(2014/7/28)

「パーソナルデータ」の利活用に何が必要か?
2015年に予定される個人情報保護法改正に関連して、政府では「パーソナルデータ」の利活用に向けた制度の整備が検討されている。6月に示された大綱での課題などについて、「パーソナルデータに関する検討会技術検討WG」メンバーでパブリックコメントを提出した日本HPに話を聞いた。(2014/7/28)

MarkeZineとITmediaエンタープライズの編集長が解決策を探る:
PR:なぜITとマーケティングの協業はうまくいかないのか?
相次ぐ競合参入とスマート化する消費者により、企業にはこれまでにないほどのスピードや変化対応力が求められている。そんな中、IT部門は情報戦略をリードしていかなければならない。そのために、顧客を掌握するマーケティング部門との協業は大前提となるはずだが、組織の“壁”に阻まれているケースは多い。日本IBMが、マーケティング部門の代弁者としてMarkeZine編集長の押久保剛氏、IT部門の代弁者としてITmediaエンタープライズ編集長の大津心氏に、ITとマーケティングの協業のあるべき姿を聞いた。(2014/7/28)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
「取説いらずの使いやすい製品」が日本で生まれにくい理由
IT関連の機器は「学ばなくてもすぐ使える」のが理想だ。しかしながら、ハードウェアの開発を行っている現場では、こうした考え方はまだまだ浸透していない。そのズレはどんなところにあるのだろうか。(2014/7/27)

一度は籠城してみたい 行ってよかった日本の城ランキング発表
もしくは城を攻めてみたい。(2014/7/27)

アスク、ThermaltakeのCPUクーラー「MeOrb2」の取り扱い開始
日本向けモデル限定でAMD AM1対応リンテンションキットが付属する。(2014/7/25)

MVNOに聞く:
イオンのスマホ、音声プラン、SIMロック解除――福田氏が語る 日本通信の戦略とMVNOの課題
MVNOの老舗ともいえる日本通信は、これまでにさまざまな通信サービスを提供してきた。現在は多数のMVNOが参入し、総務省がSIMロック解除の方針を打ち出すなど、日本通信の参入当初から状況が大きく変わってきている。日本通信は現在のMVNO市場をどうみているのだろうか。(2014/7/25)

山形豪・自然写真撮影紀:
雨の鳥海山で風景写真に挑戦
日本で自然写真を撮ることは少ないのだが、縁あって鳥海山の周辺で撮影をする機会があった。当初は麓で撮影するつもりだったが、登ってみたくなり、鳥海山の山頂を目指してみた。(2014/7/25)

STAP問題「研究自体が虚構の疑念を禁じ得ない段階」 日本学術会議、理研に関係者の処分求める
日本の科学者の代表などで構成する日本学術会議は、STAP細胞関連の試料などを調査し、不正が認定されれば速やかに関係者を処分するよう理研に求める声明を出した。(2014/7/25)

TECHNO-FRONTIER 2014:
音の出どころを可視化する装置、持ち運びも可能
日本ナショナルインスツルメンツ(日本NI)とイー・アイ・ソルは「TECHNO-FRONTIER 2014」(テクノフロンティア/2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)で、音源を可視化する装置を展示した。日本NIの計測/制御ハードウェア「CompactRIO」を用いたもので、可視化用の演算処理をFPGAに書き込むことで25フレーム/秒の高速フレームレートを実現している。(2014/7/25)

使ってみると意外とよろしい:
「Chromebookとは何者なのか?」を知るためにチェックしたい記事10選
日本でも注目度が高まりつつあるChromebook。いま知っておきたいChromebookのポイントをチェックできるPC USERの記事をまとめてみた。(2014/7/25)

エネルギー管理:
日本のエネルギー効率は高い?低い? 英国と同程度
非営利組織である米エネルギー効率経済協議会(ACEEE)は2017年7月、世界の主要16カ国を対象としたエネルギー効率ランキング第2版を発表した。各国の政策と、エネルギー効率の実績を総合的に評価したものである。日本は輸送部門の実績が優れているものの、それ以外に課題がある。(2014/7/25)



いよいよ日本にも正式に上陸するChrome OS搭載端末。まずは企業、教育機関向けとなるようだが、アメリカでの販売台数が市場の予想を超えて伸びていることが伝えられており、ネット中心の利用に必要十分かつ廉価な端末として日本でも受け入れられるのか、注目したい。

統合型リゾートという形で日本にもカジノがオープンする見込みが立ってきた。東京オリンピックも見越して、経済効果を期待する政府のみならず、地方自治体、観光、エンタメ業界、広告代理店など関係する多くの業界で熱が高まってきている。

名称も未定ながら、9月発売が噂される次世代iPhone。例によって多くの真偽不明情報が流れているが、今よりもサイズの大きいバージョンが発売される確率は高そうだ。