「JSON」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Visual Studio Code TIPS:
VS Codeを持ち運ぶには(ポータブルモード)
VS Code 1.25以降でサポートされている「ポータブルモード」で、普段とは別の環境でも、いつもの設定でVS Codeを使えるようにしてみよう。(2018/7/20)

2018年7月中に正式版がリリース予定:
Microsoft、「TypeScript 3.0」のリリース候補版を公開
Microsoftは、オープンソースプログラミング言語の次期バージョン「TypeScript 3.0」のリリース候補版(RC)を公開した。(2018/7/17)

Visual Studio CodeでWebアプリ開発を始めよう:
VS CodeでJavaScriptアプリを作成する上で知っていると便利(?)なこと
Node.jsアプリを例に、VS CodeでのJavaScriptアプリ開発時に知っていると便利な機能やデバッグの基礎を取り上げる。(2018/7/10)

Visual Studio CodeでWebアプリ開発を始めよう:
VS CodeのCSSサポート
CSSやその拡張であるSass、Less.jsもVS Codeはデフォルトでサポートしている。その機能がどんなものかを見てみよう。(2018/7/3)

Visual Studio Code TIPS:
VS Codeの[エクスプローラー]ビューに表示するファイルを制御するには
VS Codeの[エクスプローラー]ビューには、プログラマーが意識する必要のないファイルも表示される。それらを表示しないようにする方法を説明。(2018/6/29)

Visual Studio CodeでWebアプリ開発を始めよう:
VS CodeでHTMLを楽々コーディング!
VS CodeはHTMLなどのWeb標準技術とも相性がよい。今回はVS CodeでHTMLを快適に記述するための基本を説明。(2018/6/26)

身近な課題から学ぶ「IoT手法」:
IoTの実装手法は1つじゃない!――磁気スイッチを使ってポストの開閉をメールで通知
「IoT」(Internet of Things)におけるデータ取得は、さまざまなハードウェアやセンサーを組み合わせることで実現できます。また、取得したデータを使い、価値に結び付けるための実装手法も1つではありません。本連載では、いろいろな手法を使って身近な課題を解決していきます。1回目は、「磁気スイッチを使ったポストの開閉検知」です。(2018/7/3)

基礎から分かるAPI管理【第2回】
APIとは何か? Web APIとの違い、利用者のタスクを解説
APIを利用するアプリケーション開発者の観点で、APIやWeb APIとは何か、実際にAPIを利用する場合にどのようなタスクが必要なのかについて解説する。(2018/6/13)

2500台のタクシーで運用を開始:
タクシー配車アプリ「タクベル」を手掛けるDeNAがAWSを選択した理由
DeNAの執行役員でシステム本部長を務める小林篤氏が、タクシー配車アプリ「タクベル」のシステムで活用するAWSの構成概要を紹介した。小林氏は「AWSのソリューションを上手に組み合わせることが現時点で最適なソリューションだ」と分析する。(2018/6/11)

「JSONという気味の悪い拡張子」“誤訳”で物議 東洋経済オンラインの記事修正「原文とかい離していた」
東洋経済オンラインの翻訳記事に「JSONという気味の悪い拡張子」といった表現があり、「JSONは一般的なデータ形式だ」「原文と意味が違う。誤訳では」などと物議に。同誌は「原文とかい離した訳だった」とし、記事を訂正した。(2018/6/8)

開発現場に“データ文化”を浸透させる「データ基盤」大解剖(2):
どのようなデータ基盤を作ったのか? データ収集/蓄積/加工/活用、パイプライン管理の設計
「ゼクシィ縁結び・恋結び」の開発現場において、筆者が実際に行ったことを題材として、「データ基盤」の構築事例を紹介する連載。今回は、データ基盤システムの構成要素や採用技術の選定理由などをお伝えします。(2018/6/5)

リアルタイムデータ収集処理基盤をAWSで構築
DeNAが「AWS IoT」を使った配車サービスの裏側を公開
モビリティーサービス(MaaS)事業に取り組むDeNAは、多数のAWS機能を駆使し、配車サービス「タクベル」を開発している。IoTの事例としても参考になる。(2018/6/6)

Visual Studio Codeで始めるPythonプログラミング:
VS CodeでPythonコードのデバッグも楽々!!
ブレークポイント、ステップ実行など、本格的なIDEと遜色ない機能を使って、VS CodeでPythonコードをデバッグしよう。(2018/6/5)

Visual Studio Code TIPS:
VS Codeでエンコーディングを変更、自動判別するには
エンコーディングを指定してファイルを開き直したり保存したりする方法、既定のエンコーディングを変更する方法、自動判別する方法を解説。(2018/6/1)

Visual Studio Codeで始めるPythonプログラミング:
VS CodeでPythonプログラムを快適コーディング!
IntelliSenseによるコード補完機能、Linterやフォーマッタなど、コード記述を快適にしてくれるVS Codeの機能を紹介。(2018/5/29)

Visual Studio Code TIPS:
VS Codeでインデントを設定するには
VS Codeでインデントに使用する文字、インデント幅を設定したり、プログラミング言語ごとの設定を記述したりする方法を説明する。(2018/5/25)

Visual Studio Codeで始めるPythonプログラミング:
VS CodeでPythonするために必要なこと
VS CodeでPythonを始めるための新連載。VS CodeでPythonするのはなぜか、その理由と、必要な拡張機能のインストール、簡単な環境設定までをまとめよう。(2018/5/22)

Visual Studio Code TIPS:
VS Codeで表示言語を変更するには
VS CodeのGUI表示で使われる表示言語を切り替える方法を解説。また、言語パック拡張機能のインストールについても取り上げる。(2018/5/18)

マイクロサービス/API時代のフロントエンド開発(2):
BFF(Backends For Frontends)の5つの便利なユースケース
マイクロサービス/API時代のフロントエンド開発に求められる技術の1つ、Backends For Frontends(BFF)について解説する連載。今回はBFFの代表的なユースケースを5つ紹介します。(2018/5/18)

Visual Studio Code TIPS:
VS Codeでテキストを矩形選択するには
VS Codeで、マウス/キーボードを使い、複数行にわたって特定のカラムから別のカラムまでを矩形状に選択する方法を解説する。(2018/5/11)

Visual Studio Code TIPS:
VS CodeでMarkdownをHTMLやPDFに変換するには?
Markdown PDF拡張機能を使用して、MarkdownテキストをHTMLやPDFに変換する方法や、ファイル保存時に自動変換を行うための設定を説明する。(2018/4/27)

マストドンつまみ食い日記:
ブロックチェーンSNS「Numa」とは何か?
hivewayと似たようで全く違う。こちらには未来がありそうだ。(2018/4/5)

特集:Microsoftテクノロジーの現在と未来:
UIコンテンツ交換フォーマット、Adaptive Cardsの可能性を探る
Microsoftが提唱するオープンなカード交換フレームワーク「Adaptive Cards」とは? その概要をbotアプリを作りながら見ていく。(2018/3/27)

特集:はじめてのAlexaスキル開発:
C#によるAlexaスキル実装:スロットとセッションを活用した対話の実現
「スロット」を使い、ユーザーとの対話から必要な情報を取得したり、その情報を1つのセッションで保持して使い回したりする方法を解説する。(2018/3/22)

マストドンつまみ食い日記:
マストドンのデータを閲覧する便利ツール「Mastodon-Archive-Viewer」
ActivityPub形式のデータを閲覧できるツールを試してみた。(2018/3/20)

Angular TIPS:
Angularでサーバーサイドと「非同期通信」するには?(HttpClientサービス)
HttpClientサービスを使ってWeb APIと非同期通信するための基本的な方法を説明する。(2018/3/19)

DX全盛時代、求められる企業、頼られるエンジニアとは?(3):
ジャパンネット銀行と三菱UFJ銀行に聞く、更新系API開発と公開の裏側
デジタルトランスフォーメーションを進めるために、“更新系API”について金融機関として主体的に取り組みを活発化させるジャパンネット銀行と三菱UFJ銀行に、APIを公開した狙い、開発の裏側、現状、今後の展開について聞いた。(2018/4/19)

Dev Basics/Keyword:
Storyline
Storylineは、Alexaのスキル開発をコーディングなしに行えるWebサービス。対話モデルの設計やWeb API呼び出しの指定などをブラウザで行える。(2018/3/9)

【完訳】CNCF Serverless Whitepaper v1.0(4):
サーバレスアーキテクチャを詳しく知る
本連載では、サーバレスコンピューティングの概要とユースケース、コンテナオーケストレーションやPaaSとの使い分け方などを解説した、Cloud Native Computing Foundationのホワイトペーパーを完訳してお届けしている。第4回は、サーバレスアーキテクチャとはどのようなものかを、技術的に解説した部分を掲載する。(2018/3/7)

特集:はじめてのAlexaスキル開発:
C#によるAlexaスキル実装の基礎
AlexaのスキルをVSとC#を使って実装してみよう。これを助けてくれる拡張機能とNuGetパッケージもあるので、とてもカンタンだ。(2018/3/6)

マストドンつまみ食い日記:
バージョン2.3.0最初のリリース候補公開
テキスト全文検索はデフォルトでオフ。(2018/3/3)

特集:はじめてのAlexaスキル開発:
Alexaのスキルとは? その開発に必要な基本概念
Amazon Echoなどで利用可能なスキルを使うと開発者は独自の機能を追加できる。スキル開発に必要な基礎知識を見ていこう。(2018/3/2)

特集:Google Homeプログラミングを始めよう:
Google HomeにRSSを読み上げさせよう:完成編
Dialogflowの会話機能とAzure Functionsを組み合わせて、Azure Table Storageに保存したRSSフィードのデータを実際に読み上げさせてみよう。(2018/2/23)

セキュアなモバイルアプリ開発の10大ベストプラクティス【前編】
“危険なモバイルアプリ”の開発者にならないための5つのチェックリスト
モバイルアプリを開発する際、最優先すべきなのはセキュリティの確保だ。本稿で紹介するヒントを参考に、モバイルアプリのセキュリティを厳密に確保することをお勧めする。(2018/2/21)

Google Homeプログラミングを始めよう:
Google HomeにRSSを読み上げさせよう:準備編
Google HomeにRSSフィードを読み上げてもらえるとしたらどうだろう。今回はそのための前準備としてAzureの機能を幾つか使ってみよう。(2018/2/16)

Dev Basics/Keyword:
「mdn-browser-compat-data」パッケージ
mdn-browser-compat-dataパッケージを使うと「何らかの機能の各ブラウザにおけるサポート状況」を「目視」ではなく「プログラムで参照」できる。(2018/2/6)

特集:AIをアプリに組み込もう:
MicrosoftのAIをカスタマイズしてハンバーガーとチーズバーガーを区別させよう
Custom Vision Serviceを使うと、独自の画像認識機能をプログラマーが簡単に作成し、AIにハンバーガーの見分けが付くかを試してみよう。(2018/2/2)

ポイントはマルチクラウドか否か
クラウド自動化ツールを比較 ネイティブ vs. サードパーティーの勝者は?
クラウドでの自動化とオーケストレーションのツールには、プロバイダーネイティブのツールとサードパーティー製ツールの2形態がある。最適なツールを選ぶには、将来のニーズ、特にマルチクラウドのニーズを把握しておくことが必要だ。(2018/1/31)

Google Homeプログラミングを始めよう:
DialogflowからAzure Functionsを呼び出してみる
今回はWebhookを利用して、DialogflowからAzure Functionsを利用してみよう。(2018/1/19)

NoSQLベストプラクティス(6):
NoSQLとセマンティック、データモデリングのベストプラクティス
本連載では、「NoSQLデータベースの今」を正しく理解し、ビジネス躍進の実現に向けて対策するための「ベストプラクティス」を掲示していきます。今回は、データモデリングにおける従来の制約を、セマンティックでどう超えられるかを解説します。(2017/12/27)

Visual Studioで始めるGoogle Cloud Platformプログラミング:
C#でGoogle Cloud PlatformのCloud Vision APIを使ってみよう
Googleが提供するクラウドプラットフォームの機能を、Visual StudioとC#という.NET開発者が手慣れた環境から利用してみよう!(2017/12/22)

AWS re:Invent 2017、大量発表の文脈(2):
AWSは「インフラを意識しないアプリ運用環境」を進化、コックロフト氏は「オープン」を約束
Amazon Web Services(AWS)は、2017年11月末から12月初めにかけて開催したAWS re:Invent 2017で、Amazon ECS for Kuberneteや「Fargate」、さらにサーバレスコンピューティングの「AWS Lambda」における機能強化などを発表した。こうした発表から見えてくるものは、インフラを意識しない運用環境の進化だ。(2017/12/15)

「Apache Struts 2」の更新版公開、複数の脆弱性に対処
Struts 2.5.14までのバージョンに脆弱性があり、不正なリクエストを使ってサービス妨害(DoS)攻撃を仕掛けられる恐れがある。(2017/12/6)

特集:Visual Studio Codeを使いこなそう!:
Visual Studio Codeの設定「虎の巻」:Python編
VS CodeでPythonプログラミングを快適に行うのに必須である拡張機能のインストールと、その機能や設定項目を紹介する。(2018/4/24)

Dev Basics/Keyword:
NuGet Package Explorer
NuGet Package Explorerを使うと、GUIベースでNuGetパッケージの内容を閲覧したり、NuGetパッケージの作成作業を行ったりできる。(2017/11/14)

「JavaOne 2017」で学ぶ開発ツールの利用方法
Java開発の現在と将来――Javaはレガシーアプリにデジタル変革を起こせるのか
コンテナへの対応、モジュール化、Java EEの「MicroProfile」など、Java開発ツールのさまざまな強化点について、エンタープライズアーキテクトと開発者が解説する。(2017/11/14)

Keycloak超入門(3):
Keycloakクライアントアダプターを利用してAPIサービスを構築してみよう
本連載では、近年注目されている認証プロトコル「OpenID Connect」をサポートするオープンソースのシングルサインオン(SSO)ソフトウェア「Keycloak」の活用方法を解説していきます。今回は、Keycloakクライアントアダプターを利用して、APIサービスを構築してみます。(2017/11/8)

うまく使えばコンプライアンス問題も解決?
「開発しやすい」だけではNG 管理者にこそ知ってほしいモバイル開発環境7基準
モバイルアプリ開発基盤を導入する時、開発しやすさを一番に求めたくなる。だが、モバイルアプリを使ったビジネス展開をどうするかで考慮すべき点は大きく変わる。本稿では7つのポイントに絞り紹介しよう。(2017/11/8)

Hitachi Vantaraが商用版をリリース
日立の“次の100年”を担うIoT基盤「Lumada」の可能性とは?
日立製作所は、Hitachi Vantara(日立ヴァンタラ)の設立とIoT基盤「Lumada」の商用リリースを掲げ、デジタル変革市場の競争に参入した。(2017/11/1)

特集:Visual Studio Codeを使いこなそう:
Visual Studio Codeの設定「虎の巻」:構文ハイライト/配色テーマ自作編
Visual Studio Codeの構文ハイライトのカスタマイズと、カスタマイズした設定を含んだ配色テーマ拡張機能を自作する方法を見ていこう。(2017/10/20)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。