「人生」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「人生」に関する情報が集まったページです。

どう生きるか:
長寿は目的ではない 「人生100年時代」の憂慮
日本では長寿時代に向けて、教育、雇用、社会保障などのあり方が見直されている。年金財源が厳しくなり、わたしたちは一層長く働き続けることが求められる。退職後に元気に過ごせる時間が短くなる可能性もあり、人生の高齢期を本当に楽しむためには、健康増進や体力維持が欠かせないのだ。(2018/8/13)

miwa、人生で1番長い髪をバッサリカットでアップデート! “初ショートカット”姿に「衝撃!」の声
一体何センチ切ったんだ。(2018/8/12)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
人生100年時代! 仕事を続けられる人になる3つのポイント
働きがいを持って長く「仕事を続けられる人」になるには、どのようにキャリアや働き方を変えていけばよいのだろうか。(2018/8/9)

つらい人生に「ログインボーナス」を 毎日を生き抜くためのライフハックに前向きになれそう
誕生日ボーナスもほしい。(2018/8/5)

今日のリサーチ:
人生100年時代、「100歳まで生きたい」人はわずか2割――アクサ生命保険調べ
アクサ生命保険は、「人生100年時代に関する意識調査」を実施しました。(2018/7/30)

乾巧のように手首をビシッ 伊達さんのようにコイントス ガチな仮面ライダーオタの少女と仲良くなりたい漫画
女の子とライダー談義がしたい人生だった。(2018/7/27)

ブラック企業の社員が猫になったら人生変わった―― 朝起きたらモフモフの猫になっていた漫画が「和む」と人気
猫になりたい人生だった……。(2018/7/23)

テストが「70点台ギリギリ」でショック 進研ゼミ漫画のあるある展開に「低くねーよ!」と全力でツッコミを入れる漫画
進研ゼミの主人公はなぜあんなに人生が充実しているのだろう。(2018/7/24)

守護天使が男の子の人生を見守る漫画が切なくもほっこり いつか気づかなくなる優しい存在にありがとう
そっと寄り添って温かい気持ちになるお話です。(2018/7/22)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
スケジュールは、未来の予想図であり、出世の計画書だ
時間を制するものが人生を制する。(2018/7/19)

連載 熱きシニアたちの「転機」:
“リーマンショック解雇”を機にフレンチの道へ 元外資金融マンが描く「第3の人生」
定年後を見据えて「攻めの50代」をどう生きるのか。新天地を求めてキャリアチェンジした「熱きシニアたち」の転機(ターニングポイント)に迫る。2回目はリーマンショックで「クビ」を告げられ、一念発起してビストロを開業した元外資金融マンの両角太郎さん(54)。(2018/7/19)

「万引き家族」是枝裕和監督の最新作、日仏合作で2019年公開へ 主演にフランスの至宝カトリーヌ・ドヌーヴ
フランスの往年の大女優が見せる家族の葛藤の物語。ねえ、ママ。教えて。人生って楽しい?(2018/7/16)

「あいのり会」に参加した桃、ヒデやクロら仲間と盛り上がるも 「バツイチ組は3人」「整形組は2人…」
人生いろいろ。(2018/7/15)

「ガラスの靴、クッソいてぇ」 物語を何百回も繰り返したシンデレラが得た“幸せ”の結論とは?
人生って難しい。(2018/7/13)

史上初「人生ゲーム日本一決定戦」 優勝者には「人生ゲーム紙幣の肖像になれる権」
タカラトミーは「人生ゲーム」の発売50周年を記念して、初の「人生ゲーム日本一決定戦」を開催する。優勝者にはラスベガスツアーや「人生ゲーム紙幣の肖像になれる権」が贈られる。(2018/7/12)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
定年を正しく理解し、その対応を間違わないように
人生は登山のようなものである。上りは苦しいが頂上という目標がある。下山は達成感があり、楽だし、景色も楽しめる。定年は頂上で中間点である。楽しく下山するためにはどのように過ごせばいいのだろうか?(2018/7/12)

「3か月」の使い方で人生は変わる:
成功体験は「3か月」でつくることができる
3カ月間、1つのテーマに集中して取り組むことで、誰でもイノベーションを起こせる――。freeeの創業者で代表取締役CEOを務める佐々木大輔氏が説く、仕事と人生をガラリと変える時間術「3か月ルール」とは。(2018/7/5)

常にハイライト:
プロ野球選手からビジネスマンに “生涯現役”貫く江尻慎太郎さんの人生
2001年にドラフトで日本ハムファイターズに入団。その後、横浜ベイスターズ、福岡ソフトバンクホークスでプロ野球選手としてのキャリアを過ごした江尻慎太郎さん。現役引退後、彼が選んだ道はビジネスマンだった。江尻さんの仕事観、人生観に迫った。(2018/7/3)

コンピュータ将棋が変えた人生――「プロの先を行く研究」で知られるアマチュア・suimonに聞く情熱の源泉
コンピュータ将棋によって人生が変わった、あるアマチュアプレイヤーの話。(2018/7/2)

榊巻亮の『ブレイクスルー備忘録』:
私の働き方と人生を一変させた、ある先輩の痛烈な一言
仕事は上司の期待値の1〜2%上をいく、ポイントを押さえてそつなく、効率よくこなせばOK――そんなふうに考えていた新入社員時代のある日、先輩からくらった強烈な一言をきっかけに、著者の身に起こったこととは?(2018/6/29)

河北麻友子が人生初のショートヘア 胸元まであった髪をばっさりカット
短いのもあり。(2018/6/28)

人気ラノベがアニメ化中止……原因は作者の過去のヘイト発言 「当然」か「やりすぎ」か
人気ライトノベル「二度目の人生を異世界で」のアニメ化が中止となり、これまでに刊行された18巻も出荷停止となった。作者のまいん氏が約5年前にTwitterでヘイト発言を繰り返していたことなどがネット上で問題視され、炎上したことが原因だ。(2018/6/27)

ZOOM:
人気ラノベがアニメ化中止……原因は作者の過去のヘイト発言 「当然」か「やりすぎ」か
人気ライトノベル「二度目の人生を異世界で」のアニメ化が中止となり、これまでに刊行された18巻も出荷停止となった。(2018/6/27)

「父さん70年間じゃんけんのルール知らずにグーだけ出してた」 妹からの衝撃LINEにネット騒然
「人生にじゃんけんは必要ないんだね」。味わい深い言葉である。(2018/6/26)

世界を読み解くニュース・サロン:
日本人が知らない「ゴッドファーザー」の世界 末裔が語る“マフィアの掟”
映画『ゴッドファーザー』のモデルになったマフィアのボス。その末裔が日本でイタリア料理店を経営している。彼が自身の人生をまとめた著書を出版した。そこから、現代のマフィア事情が見えてくる。(2018/6/21)

髪型を変えるだけで顔立ちまで華やかに! 「人生を変えるスタイリング」が話題騒然
客の魅力を引き出すスタイリストの技術に感服。(2018/6/20)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(42):
40代のあなたへの質問「将来、どんな大人になりたいですか?」
若いころならつぶしがききます。けれども40代は違います。人生100年時代、これからの働き方、生き方を改めて考える必要があるのでは?(2018/6/20)

今日のリサーチ:
2018年の還暦人(かんれきびと)の価値観、赤いちゃんちゃんこは7割が「遠慮したい」――PGF生命調べ
人生100年時代に還暦(満60歳)を迎える人々の価値観とはどのようなものでしょうか。(2018/6/18)

「等身大のCIO」ガートナー重富俊二の企業訪問記:
人生の岐路での選択肢は右か左かではない――諦めずに一生懸命やるかやらないか
ITはあくまでもツールであり、目的は業務を改革すること。小林製薬では、IT部門とSSCを統合した業務改革センターを中心に、「攻めのIT」の具現化を目指している。(2018/6/18)

「第二のスケート人生ずっと応援してる」 安藤美姫、引退発表した村上大介に激励の言葉を贈る
おつかれさまでした!(2018/6/15)

独身女性は終活への関心が高め:
5割以上が来世も「お独りさま」望む 40歳以上の独身男女
葬式の総合情報サイト「いい葬儀」などを運営する鎌倉新書は6月12日、独身男女40歳以上の死生観に関する意識調査結果を発表した。半数以上の独身者は来世でもお独りさま人生を望んでいるという。(2018/6/13)

平祐奈、人生初の金髪でエレガント美女に “義兄”長友佑都とおそろいヘアで「ゆっにーぃの真似!」
金髪兄妹が誕生!(2018/6/12)

「二度目の人生は異世界で」原作ラノベも出荷停止に 続刊については「未定」
アニメ化中止に続いて原作も。(2018/6/7)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
自分の人生が変わるかもしれないニュース
少なくとも900人の仲間が増える。もしくは出向で職場が変わる。いずれも人生の大きな変化です。(2018/6/7)

アニメ「二度目の人生を異世界で」、主要の声優が一斉に降板 原作者がヘイトスピーチについて謝罪の直後
原作者が過去にTwitterでヘイトスピーチを行っていたことが問題視され、謝罪したばかりでした。(2018/6/6)

ねとめし:
ヨーグルトにぶっ刺すだけ! ドライマンゴーを使った「マンゴーヨーグルト」がぬっとり濃厚なうまさ
ドライマンゴーを買わないなんて、人生損してます。(2018/6/2)

初代はこんな形だった! 東京駅の「銀の鈴」誕生50年 「これからも待ち合わせはこの場所で」
さまざまな人生模様や駅の発展を見つめてきた、東京駅の変わらない名所。(写真28枚)(2018/5/31)

落合福嗣さん、初の主演声優に 野球経験など「人生に無駄ない」 積み重ねた“努力”
声優の落合福嗣さんに、型破りな少年時代のイメージが根強い人もいるだろう。この春からはアニメ「グラゼニ」で初主演を務めている。「人生に無駄なことなんてない」「僕自身は、あの頃と根は変わっていないと思う」。よく通る良い声で語る。(2018/5/25)

日大危険タックル問題、被害選手の父親が情報提供呼びかけ 「残りの人生をかけこの問題に向き合う」
内田前監督の「(タックルシーンを)見ていなかった」との発言を受けて。(2018/5/24)

「貫禄があります!」「リアル仏」 佐藤二朗、ドラマ「今日から俺は!!」に人生初のパンチパーマ姿で登場してしまう
放送が楽しみすぎる。(2018/5/22)

阿部寛、ちょんまげ姿で「必死のパッチ」な人生初の始球式 この侍ノリノリである
イケメンは何をしてもイケメン。(2018/5/17)

笑顔の温度差! 月亭方正、浜田雅功の誕生日祝いで人生初の2ショットを実現する
30年間で初めてってスゴいな。(2018/5/17)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
バカボンのパパは41歳、波平さんは54歳!――未来の身体作りのために知っておくべきポイント
確実にやってくる人生100年時代を、イキイキと生きられる身体作りにいかに取り組むか……。(2018/5/16)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
60歳からの「これから」を楽しみに
人生100年時代、60歳を過ぎてあと20年か30年か何年生きるのか。残された日々を自分のやりたいように、自分らしく目いっぱい生きるには。(2018/5/10)

ニコニコ超会議2018:
バーチャルYouTuberに人生相談してもらえる「バーチャルYouTu“BAR”」 ミライアカリに相談に乗ってもらった
バーチャルYouTuberと生会話できてしまう不思議さ。(2018/4/28)

男色関係を疑われたエピソードも? 文豪同士の友情にまつわる逸話から人生に迫るエッセイ集「文豪たちの友情」
室生犀星と萩原朔太郎の「芥川との三角関係?」は気になる……。(2018/4/15)

時代超え愛される:
「人生ゲーム」50周年、12年ぶりの「ゾイド」 競争激しい玩具市場、タカラトミーが狙うもの
タカラトミーは、発売50周年になる「人生ゲーム」で新しい試みを打ち出し、かつて展開していた「ゾイド」も“復活”。以前からのファンの期待に応えつつ、新しいファンを取り込もうとしている。(2018/4/3)

「人生ゲーム」50周年、12年ぶりの「ゾイド」……競争激しい玩具市場、タカラトミーが狙うもの
どの分野でも、新しいヒット商品を生み出すのは至難の業。それよりも、長く取り扱ってきた商品を、時代に合わせて変化させ、市場を活性化させる方が早く売り上げに結びつく。(2018/4/2)

家事のアドバイスや失敗談など ハッシュタグ「人生の後輩に捧げる新生活失敗」が役に立つ
新生活を始める人の参考になりそう。(2018/3/28)

京大キャンパスに「問題を信じるな」看板も……人生狂わす入試ミス、大学の対応は
大学は入試問題の正解・解答例を、どこまで明らかにすべきなのか――。京都大や大阪大で起きた出題ミスをきっかけに、公表の是非をめぐる議論が起きている。「1点」が、受験生の運命を左右する結果につながりかねないだけに、各大学は慎重な判断を求められている。(2018/3/23)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。