「人生」最新記事一覧

雪上の女神だ HKT48宮脇咲良、人生初スノボで見る者全てをゲレンデマジックにかける
へっぴり腰もかわいい。(2018/2/19)

「ベッドで勉強しよっか」と部屋に来た彼女は流し目で言った 「からかい上手の高木さん」第7話の“からかいポイント”
【ネタバレあり】中学生男女で一緒に水着買いに行きたい人生だった……。(2018/2/19)

「あの時負けていれば」――人生を賭けた一局、夢が終わった後に続くもの
人生にイフはない。ただ問うことだけが許される。(2018/2/16)

勘だけで「センター試験全科目満点」を実現できる確率を計算してみたら、人生の大切なことが分かった
……べ、勉強しなくたって、できらぁ!(できるとは言っていない)(2018/2/15)

常見陽平のサラリーマン研究所:
「トップレス営業マン」と呼ばれた私が、脱社畜に成功した方法
私は社畜だった。接待、宴会芸、希望外の異動、出向、転勤、過労、鬱……。社畜らしいことは一通りやった。そんな社畜人生から抜け出すことができた理由は……。(2018/2/9)

除草剤まかれメロン約6600玉被害の農園、クラウドファンディングに成功 「人生と世界観がひっくり返った」
良かった……!(2018/2/7)

「ONE PIECE」のナミさんがビキニトップ&ホットパンツで美脚を披露するフィギュアが登場!
天候棒(クリマ・タクト)になりたい人生だった。(2018/2/5)

中島美嘉、バレーボール・清水邦弘との離婚を発表 「家族としての時間を作ることが難しかった」
今後については「お互いの夢を追いかけ、お互いの人生を応援していきたいと思います」と前向き。(2018/2/3)

子猫を拾った青年が夢で見るのは…… 漫画「君の人生全部を幸せにしてあげたい話」が心に染みる物語
愛猫への思いはいつまでも。(2018/2/1)

GENKINGが“沙奈”に改名、性適合手術も告白 ファンからは「素敵な人生を謳歌して」と激励の声
手術は2017年5月に受けたとのこと。(2018/1/29)

成果につながる行動とは:
“平均点”から抜け出した生保営業マンの「ちょっとした差」
人生設計に深くかかわる生命保険の営業マンは、どんな営業活動をしているのか。メットライフ生命の野村雄一郎さんは、「ちょっとした差」を生む行動を積み重ね、トップクラスの成績を出している。(2018/1/29)

「新しい幸せな人生へ……いってきます!」ももクロ有安杏果、最後のブログを更新 23歳の誕生日でブログは閉鎖
21日のライブをもって卒業を発表していました。(2018/1/22)

瀬戸康史、“かわいすぎる女装”の裏側を告白 「人生初の脱毛」「減量のため1日1食」
ストイックだ……。(2018/1/15)

お内裏様もお雛様もめっちゃパリピ 不要になった雛人形の“第二の人生”を作る「福よせ雛」が面白そう
人形だけど、人生の楽しみ方がハンパない。(2018/1/15)

「好きなように生きる下準備」:
“窓際族”にならないために、若手社会人は何をすべきか
20〜30代のビジネスパーソンが40代以降“窓際族”にならず、充実した仕事人生を送るためには何をすべきなのか。ネットニュース編集者・中川淳一郎氏がそのヒントをまとめた書籍が、「好きなように生きる下準備」だ。(2018/1/15)

週末珍ゲー紀行:
死の間際に老人は何を願ったのか RPGツクールで世界の涙腺を緩めた男の新作「Finding Paradise」
人生のハッピーエンドについて考える。(2018/1/8)

「奇跡のサービスショット」 Aカップの鈴木奈々、“人生初の谷間”ゲットで大人の色気を爆発させる
奇跡も魔法もあるんだよ。(2018/1/6)

犬になりたい人生だった 深田恭子&ほしのあき、“わんわん忘年会”で美の共演!
本当に若い。(2017/12/29)

今のキン肉マンを読んでいないのは人生の9割損してる! 新章の試合結果を旧章読者に予想させてみた
読みましょう……!(2017/12/29)

せんせ……キスって気持ちいいんですか、教えてください『先生、好きです。』
教えたら人生終わってしまう……。(2017/12/27)

いきなりハイレベル! 小林幸子、人生初挑戦の“インスタ映え”で若者の度肝を抜く
初心者の域を越えてる。(2017/12/21)

冬はみんなでモッフモフ! 猫ちゃんズの部屋にダンボールを置き忘れた結果が幸せな光景
猫ちゃんたちの中に埋もれたい人生だった……。(2017/12/19)

「哲学の先生と人生の話をしよう」:
仕事・恋愛に悩む現代人を救う、「哲学者」の愛のムチ
仕事、恋愛、家族関係の相談に対して、気鋭の哲学者・國分功一郎氏がさまざまな哲学の理論を紹介しながらズバズバ回答している書籍が「哲学の先生と人生の話をしよう」だ。(2017/12/18)

「わたしの人生を漫画にしたよ」 中川翔子、“ポケモン愛”爆発のエッセイ漫画を『コロコロアニキ』に掲載
これは読みたい。(2017/12/17)

リピート余裕だな! 広瀬すず、“人生初”の断髪式が公式のタグも荒ぶるかわいさ
これはかわいい。(2017/12/15)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
若手社員には「学ぶ技術」と「働く技術」を学ばせよう
「人生100年時代」これからの若手世代にとっては、1つの仕事や技術だけを軸に、自分の生涯にわたるキャリアを描き切ることは難しくなる。(2017/12/14)

「B'z人生ゲーム」発売 人気ゲームとロックバンドが異色コラボ
2018年に50周年を迎えるタカラトミーの「人生ゲーム」が、ロックバンドのB'zや日清食品の「出前一丁」などとコラボする。(2017/12/11)

GLAY、結婚式での楽曲利用に「人生の素晴らしい舞台で使ってもらえるなら無償提供」 著作隣接権を徴収しないと発表
名曲「ずっと2人で…」も利用可能。(2017/12/11)

Microsoftのクラウド動向を追え
なぜ「PowerShell」スキルがIT管理者の人生を左右するほど重要なのか?
Microsoftが数年ごとにリリースした更新プログラムに関わる業務習慣に縛られてはならない。この業界に関わり続けるには、IT管理者は「Windows PowerShell」とクラウド製品を習熟する必要があるだろう。(2017/12/8)

Webブラウザさえあれば楽しめる! au版「人生ゲーム」が登場
KDDIがタカラトミーとコラボして「人生ゲーム」のオリジナルWebゲーム版をリリースする。Webブラウザさえあればau以外のユーザーも無料で楽しめる。(2017/12/7)

美形声優の高野麻里佳、金髪ウィッグで“人生初”コスプレ 「みなさんが笑顔になってくれたら」
初コスプレにノリノリ感。(2017/11/21)

スピン経済の歩き方:
ハッピーセットの「人生ゲーム」をみればマック復活の理由が分かる
日本マクドナルドの業績が急回復している。期限切れ鶏肉や異物混入問題の発生から約3年が経ったが、本当に復活したのか。筆者の窪田氏は同社のあるところに着目し、V字回復の要因を分析している。それは……。(2017/11/21)

「みなさんを見返す気持ちで!」 はるな愛、人生MAXの激太りでダイエット宣言
目標は10キロ減!(2017/11/16)

「ドナルド危機一発」にゴールが気になる「マクドナルド クルー人生ゲーム」、新しいハッピーセットに登場
マクドナルドのハッピーセットに定番のパーティーゲーム6種が登場。しかもすべて“マクドナルドバージョン”になっている。(2017/11/14)

NHK朝ドラ、2018年10月からは「まんぷく」 即席麺の発明者・安藤百福と妻をモデルにした人生逆転物語
テーマは「復活の物語」。(2017/11/14)

乃木坂46西野七瀬、「電影少女」天野アイでドラマ初主演 人生初の姿さらす
役作りのためロングヘアーを20センチばっさり。(2017/11/14)

「脱がせて」って言われてドキドキしない男子なんていないでしょう? 『コイツ、俺のこと好きなのか?!』
クラスメイト女子の、ひざの手当をしたいだけの人生だった。(2017/11/11)

台湾在住の“美少年兄弟”、英亜&英蘭がイケメンすぎて全世界の女子を魅了しそう
こんな兄弟を持ちたい人生だった。(2017/11/6)

「人生を無駄にしない会社の選び方」:
元人事が語る「ブラック企業」の見抜き方・抜け出し方
「ハードワークで低賃金」「福利厚生が未整備」といった環境下で働いており、「自分の会社は『ブラック企業』かもしれない」「会社に残るべきか、辞めるべきか」――などの悩みを抱えている人の指針になるのが、「人生を無駄にしない会社の選び方」だ。(2017/11/6)

瓦になりたい人生だった 「仮面女子」神谷えりな、“おっぱい瓦割り”で神乳をいじめ抜く
ここ最近のがんばりスゴい。(2017/11/5)

企業のマーケッターも注目:
「モテクリエイター」ゆうこすが語る、好きなことをやり続ける勇気
さまざまなSNSで女性からカリスマ的な支持を得ている、“ゆうこす”こと菅本裕子さん。元アイドル、元ニートという鮮烈な人生を歩み、今では好きなことだけが仕事になっているという彼女の転機とは――。(2017/11/2)

「(憧れの)アムロ・レイに一歩近づいた」 レッドブル・エアレース年間王者・室屋義秀が語った栄光と挫折
決して順調なパイロット人生ではなかった。満足な練習環境ではなかった。それでも彼は世界一のパイロットになった。(2017/10/19)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
シンギュラリティに向け勝ち残る企業とは――人生140年時代の今、中堅こそ起業を
2045年に訪れると予測されている「シンギュラリティ」。人工知能が人類を超越する時代に生き残ることができるのはどのような企業、そして人なのだろうか。(2017/10/18)

TBSが「カイジ」をバラエティ番組化……! 狂気……! 金を求める人間たちの“人生逆転バトル”……!
応募要項に「借金額」の項目……! 視聴者に電流走る……!(2017/10/13)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
漫画『カレチ』『エンジニール 鉄道に挑んだ男たち』が描く、国鉄マンの仕事と人生
国鉄末期の旅客専務車掌を主人公に、当時の鉄道風景と鉄道員の人情を描いた漫画『カレチ』。その作者の池田邦彦氏に、鉄道員という仕事について話を聞いた。(2017/10/13)

「映えってる?」 DAIGO、人生初の“インスタ映え”が完璧な仕上がり
ISB(インスタ映え)。(2017/10/10)

ブルゾンちえみ、人生初セーラー服を披露するも「パツパツの靴下」 スパムコメントが妙にマッチした仕上がりに
靴下の上に乗っかる肉。(2017/10/6)

「6は45を何回攻撃したら倒せて残りは何人」 “余りの出る割り算”を子どもに理解させるための一言に感心の声
こういう教育を受けたい人生だった。(2017/10/6)

シータ「ムスカは攻略対象」 キレイな心で見られない「天空の城ラピュタ」の創作漫画がルート分岐で迷いすぎる
ロボット兵を攻略したい人生だった……。(2017/10/1)

MAX・LINA「私なりのプロフェッショナル論」:
道は自分で切り開く 少しずつでもいいから前に進む
私の人生にとって変え難い出来事になった米国留学。夢を叶えるためには、たとえ少しずつでも前に進むことが大切ですし、その道は自分で切り開くべきなのです。(2017/9/30)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。