「NHK」最新記事一覧

関連キーワード

“丸ロス”解消待ったなし 三谷幸喜脚本でNHK時代劇「風雲児たち」、片岡愛之助や草刈正雄ら出演
新納慎也さん、山本耕史さんも出演決定。2018年1月放送開始。(2017/8/16)

『AIに聞いてみた』の疑問点を「NHKに聞いてみた」 “AI”から受ける印象と実態の「ちぐはぐさ」
「40代ひとり暮らしが日本を滅ぼす」――そんな“AIの提言”を紹介し、ネット上で話題を呼んだNHKの『AIに聞いてみた』。不明な点を、NHKに聞いてみた。(2017/8/2)

過去にタイムトラベルしたような写真を撮れる「NHKのタイムマシン」 第1弾は戦前の広島
DigiBookは、NHK所有の貴重映像と記念撮影ができるアプリ「NHKのタイムマシン」を企画・開発。特設ブースを実際に訪れると、映像の中に入り込んでいるようなクオリティのムービーを生成できる。(2017/7/21)

ネットのみは1260円?:
NHK「テレビなし世帯」でもネット受信料徴収?
NHKが「テレビなし世帯」からも受信料を徴収しようとしている。(2017/7/14)

NHK「テレビなし世帯」からのネット受信料徴収案 「ネットのみ」でも1260円?
NHKが、「テレビなし世帯」からも受信料を徴収しようとしている。同時配信のニーズすら十分につかみ切れていないなかで、視聴者の理解が得られるのか。(2017/7/14)

ライトフィールドディスプレイ:
立体感ある3D映像を表示、複数人が裸眼で視聴
NHKメディアテクノロジーとジャパンディスプレイは、共同開発した「17型ライトフィールドディスプレイ」装置を国内で初めて公開展示した。(2017/7/13)

ホリエモン「ヒトラーTシャツ」でNHK出演 「どう見ても平和祈念のTシャツ」と批判に反論
ホリエモンがヒトラーに似た人物が描かれた黒いTシャツを着てNHKの番組に出演したことについて「どう見ても平和祈念のTシャツ」などとTwitterでつぶやいた。(2017/7/13)

組み込み開発ニュース:
次世代3Dディスプレイ「ライトフィールド」は飛び出さない、中にモノがある
NHKメディアテクノロジーとジャパンディスプレイは、裸眼で3D映像が見られる技術「ライトフィールドディスプレイ」について説明した。専用の3Dメガネを用いる視差方式がディスプレイから物体が飛び出してくるのに対し、ライトフィールドディスプレイはディスプレイの中に物体が存在しているかのように見える点が最も大きな違いになる。(2017/7/13)

NHK、「iPhone 8」のうわさ画像にAndroidスマホを使用 意図は
「iPhone 8」のうわさを取り上げたNHKの番組コーナーで、Androidスマートフォンの画像を使用した意図を聞いた。(2017/7/12)

週末エンプラこぼれ話:
Nスペで注目の国産AI「KIBIT」、導入するにはいくらかかる?
狭い会場に多くの人が詰めかけた「AI・人工知能 EXPO」。中でも混雑していたのが、人工知能「KIBIT」を展開するFRONTEOのブースだった。NHKスペシャルで取り上げられたことで、問い合わせが増えているという。(2017/7/7)

ふわもこ天国誕生の予感 かわいい動物たちを紹介するNHK公式Instagramがスタート
楽しみ。(2017/6/27)

今度こそ脱落せずに見終えられるか? NHKで放送中の「涼宮ハルヒの憂鬱」が6月23日夜から「エンドレスエイト」突入
夏ですねぇ……夏。(2017/6/23)

NHK「シャーロック・ホームズ」特番に「名探偵コナン」の作者・青山剛昌さんが出演 ナレーションに林原めぐみさん
ホームズ登場130周年を記念したNHKの特集番組です。(2017/6/22)

「ラブライブ!サンシャイン!!」早くもNHK Eテレで放送決定 8月6日深夜から
2期の前にEテレでもう一度。(2017/6/21)

「人工知能は、黒魔術の影響が強くなっている」――“最強将棋ソフト”Ponanza開発者が語る
「人工知能の分野では、だんだんと黒魔術の影響力が強くなってきています」――将棋ソフト「Ponanza」を開発した山本一成さんがNHKの番組「視点・論点」で語ったこんな話が注目を集めている。(2017/6/21)

永野芽郁、NHK朝ドラ「半分、青い。」のヒロインに 片耳が聞こえない主人公「楡野鈴愛」役
脚本の北川悦吏子さん「ずっとずっと遠くまで飛べる人」(2017/6/20)

放送終了から約17年、NHK教育の変身少女アニメ「コレクター・ユイ」が初のDVD化決定!
NHK教育テレビで2000年まで放送されていました。(2017/6/9)

NHK「官房長官 日本海に落下か」 記事タイトルが紛らわし過ぎると落下速度のごとく一瞬で大喜利化
ラストの官房長官が親指を立てて海に落下していくシーンは涙なしには見られなかった。(2017/5/29)

NHK人形劇「プリンプリン物語」、38年ぶりに放送決定 声優・神谷明は当時の写真を公開
6月28日には、プリンプリン役の石川ひとみさんらが出演する90分特番も。(2017/5/29)

NHK技研公開2017:
メガネをかけなくても立体映像に見える「多視点ロボットカメラ撮影」技術、NHK技研が公開
NHK放送技術研究所の一般公開イベントに行ってきた。数ある展示の中から気になった展示を紹介する。(2017/5/29)

NHK技研公開2017:
「ロボットがラジオ体操」「料理番組に冷蔵庫が反応」――NHK技研が描く未来の生活
NHK放送技術研究所の一般公開イベントに行ってきた。数ある展示の中から気になった展示を紹介する。(2017/5/26)

NHK技研公開2017:
手話をリアルタイムで自動生成する技術がすごかった IOCと連携、東京五輪で活用へ
NHK放送技術研究所の一般公開イベントに行ってきた。数ある展示の中から気になった展示を紹介する。(2017/5/26)

覚せい剤で刑務所に7年間入った田代まさしの現在を追ったVR動画「A Day of 薬物依存症」 NHKが公開
薬物依存リハビリ施設で共同生活を送っています。(2017/5/25)

田代まさしさんの1日、VRで“体験” NHK「A Day of 薬物依存症」公開
VR動画「A Day of薬物依存症 田代さんの一日」をNHKが公開した。(2017/5/24)

初音ミク主演「超歌舞伎」新作、NHK Eテレで放送 ニコ生のコメントも流れる
ニコニコ生放送の生中継時に視聴者が書き込んだコメントも一緒に放送する。(2017/5/23)

獅童×ミクの超歌舞伎「花街詞合鏡」、Eテレで放送決定 ニコ生のコメントも放送される初の試みも
よっ、NHK屋っ!(2017/5/23)

来週のNHK大河サブタイトルは「ぬしの名は」 “おんな城主 直虎”の週タイトルが攻め込んできてる
どんな内容なんだろう。(2017/5/22)

AIが彩色した映像、NHKが放送 昭和の白黒番組をカラーに
1941年に放送した大相撲夏場所の白黒映像をカラー化した作品を、NHKが放送した。(2017/5/22)

「公共放送BBCはNHKとの番組交換を中止した」というツイートが話題に→NHK「BBCとの“番組交換”はもともと行っていません」
Twitter上で賛否両論を呼んでいました。(2017/5/19)

これは楽しみ! NHK人形劇「プリンプリン物語」の特番・6月28日にBSプレミアムで放送決定
神谷明さんからお知らせがありました。(2017/5/12)

移動中に8K映像を伝送、5G活用で KDDIとNHKが実証実験
将来的には、スポーツの試合の8K映像を、ユーザーが手元の端末で視聴できるよう目指す。(2017/5/12)

はいだしょうこ画伯、11年ぶりにNHKで「スプー」描く 画伯「お子さんが泣かなければいいな」
5月10日放送「あさイチ」でまさかの画伯スプー再来。NHKアナから「前回の事件もありましたけれども」と名言も飛び出す神回に。(2017/5/11)

NHK「ベスト・アニメ100」発表! 上位作が関係者インタビュー付きで放送 ごちうさ、ジョーカー・ゲーム、銀英伝など
1位は「タイバニ」。富野監督インタビューもあるよ!(2017/5/4)

NHK公式「フレンズ各位」 今夜19時30分放送「プラネットアースII」にサーバルキャット登場
「わーい」って。(2017/4/24)

星野源の生放送番組だと? ゆるいトークと生演奏が聞ける「おげんさんといっしょ」、NHKで放送決定
5月4日22時50分から放送開始。(2017/4/24)

熊本城の被害状況が詳しく分かる特設サイトをNHKオンラインが解説 立体CGや全国から集まった熊本城の思い出写真などを公開
あれから一年経ちました。(2017/4/23)

ひっそり始まったNHKの動画サイト「1.5ch」 狙いは?
3月末にひっそりと始まったNHK「1.5ch」。その狙いは。(2017/4/17)

東芝の半導体事業、Appleが出資検討か NHK報道
数千億円規模の出資を検討しているという。(2017/4/14)

NHK「ダーウィンが来た!」で“サーバル回”再放送決定 公式「け○フレ難民急増の重大性に鑑み」
新しい難民キャンプつくったー!?(2017/4/11)

「食材刻んでリズムも刻む」 ドラム×料理のNHK番組「どらむでクッキング」が斬新すぎると話題に
どういう気持ちで見ればいいの?(2017/4/8)

2019年NHK大河ドラマ、中村勘九郎と阿部サダヲがW主役 “五輪”初参加の男と呼んだ男を演じる
日本人がオリンピックに初参加してから1964年東京オリンピック開催まで。激動の52年間をリレーで演じる。(2017/4/3)

スタジオカラー「龍の歯医者」がNHK総合で放送 「サブタイトルは『イデオン』劇場版から付けた」小ネタ満載のスタッフニコ生も
NHK総合で2週連続放送。(2017/3/30)

山口百恵風の去り際が話題の「かぞえてんぐ」 NHK「フリーのてんぐとしてすでに旅に出ている」
最後のスタジオ出演として放送されたミュージックビデオについて、NHK広報部に取材しました。(2017/3/28)

加藤一二三九段のドキュメンタリーを“全編ナレーションなし”で放送 「ひふみん伝説」や引退の裏側に迫る
3月27日NHK総合「ノーナレ」で放送。(2017/3/22)

NHKがハジケる イケメン(薄毛を含む)が受信料について声付きで解説してくれる「キュン活ほっとらいん」公開
「本能寺が燃えるほど熱く、そなたを受信したい……!」ちょっと何言ってるかよく分からないですね。(2017/3/14)

1週間待たずに謝罪:
NHK「ガッテン!」、スピード謝罪の背景とは
NHKが、2月に放送した生活情報番組「ガッテン!」の内容の一部について、放送から1週間足らずでスピード訂正&謝罪した。前身の「ためしてガッテン」から20年を超える息の長い人気番組で何が起きたのか。(2017/3/14)

「糖尿病に睡眠薬」……「ガッテン!」で医療現場混乱、NHKあわてて謝罪も、「コラーゲン特集」にも疑義
NHKが、「ガッテン!」の内容の一部について放送から1週間足らずでスピード訂正&謝罪した。息の長い人気番組で何が起きたのか。(2017/3/14)

NHK「着信御礼!ケータイ大喜利」4月8日深夜に最終回 約12年の歴史に幕
4月8日17時15分から「全国ツアー IN 広島」を、同日深夜0時5分から生放送の「最終回スペシャル!!」を放送予定。(2017/3/12)

「東北がんばれ心つなげ」新聞のラテ欄に縦読みでメッセージ
ラテ欄のNHK「東日本大震災6年特集」の部分を縦読みすると……。(2017/3/11)

海外のたいやき人気は「Kanon」の影響!? NHK「所さん! 大変ですよ」で「不思議すぎるクールジャパン」
たいやきや中古軽トラ、畳など日本で当たり前のものがなぜか海外で人気を集めている実態に迫る内容です。(2017/3/8)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。