任天堂 に関する記事 任天堂 に関する質問

「任天堂」最新記事一覧

任天堂×スクウェアの名作RPG「スーパーマリオRPG」、Wii Uバーチャルコンソールで配信決定
すいじょうきばくはつ(トラウマ)。(2015/7/29)

天才、アイデアマン:
「お客さまに驚いていただくことに価値がある」――任天堂・岩田社長の“遺言”
7月11日に55歳の若さで死去した任天堂社長の岩田聡氏。偉大な船頭を失った任天堂は改革を完遂できるか。任天堂らしい驚きを持って社会に迎えられる革新的な製品を新たに生み出せるかは残された経営陣にかかっている。(2015/7/29)

「ドラクエXI」異例の複数ハード対応は「多くの人に遊んでほしかったから」――発表会で堀井氏語る
「ドラクエ」新作はまさかのプレイステーション 4、ニンテンドー3DSの2機種展開。ハードが発表されると、会場内は一瞬ざわっとしていました。(2015/7/28)

「ドラクエX」PS4版発売へ 任天堂「NX」向けも
スクウェア・エニックスは、「ドラゴンクエストX オンライン」を、PlayStation 4と任天堂の次世代機「NX」で発売すると発表した。(2015/7/28)

「ドラクエ11」発表 「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」 3DSとPS4で発売へ
スク・エニは、ドラゴンクエストシリーズ本編の11作目となる「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」を発表した。ニンテンドー3DSとPlayStation 4向けに発売するほか、任天堂の新型機「NX」でも発売予定だ。(2015/7/28)

命縮めた「天才」任天堂・岩田社長 対ソニーで屈辱味わい、円高の不運に泣く
任天堂社長の岩田聡氏が死去した。北米市場での不振など課題は山積し、改革道半ばでの悲報。最後の表舞台となった株主総会では「娯楽ビジネスはお客様に驚いていただくことに価値がある」との“遺言”を残した。(2015/7/28)

任天堂公式も「かっこいい……」とうっとり 子ども部屋をマリオカート仕様に魔改造しちゃったパパが話題に
立体造形のマリオやカートまで。(2015/7/25)

任天堂、Facebook本社で「スーパーマリオメーカー」発売記念ハッカソン
任天堂がFacebook本社で「スーパーマリオメーカー」を題材としたハッカソンを開催する。(2015/7/24)

任天堂がスマートフォンを発売? ネタデザインを使ったデマだったもののクオリティが高すぎて普通に欲しい件
発売はよ。(2015/7/21)

任天堂の次期社長候補は「マリオ」シリーズの宮本茂氏が有力か――WSJ予測
任天堂の岩田聡社長の死去を受け、次期社長候補は「スーパーマリオ」「ゼルダの伝説」シリーズなどの開発で知られる宮本茂氏などが有力か――とWSJが予測している。(2015/7/16)

岩田社長死去、任天堂に暗雲 スマホ、健康事業……改革の推進役失い
経営の立て直しを進めていた任天堂の岩田社長が亡くなった。スマホ向けゲーム発売や健康事業への参入などゲーム機ビジネスからの転換を目指していただけに、推進役を失った任天堂は苦境に立たされた。(2015/7/15)

愛された:
誰よりもゲームを愛した「天才」 創業家もほれた岩田聡氏の軌跡
7月11日に死去した任天堂の岩田社長。天才と称された岩田氏が求めたのは、映像のリアルさや優れたプログラムではなく、幅広い年齢層に愛されるゲームだった。(2015/7/15)

ゲーム音楽家の田中宏和さん、任天堂・岩田社長に捧げる曲を公開 出会いのきっかけ「バルーンファイト」をリミックス
「素晴らしいトリビュート」「ありがとう、田中さん、岩田さん」など世界中からメッセージが。(2015/7/14)

誰よりもゲームを愛した「天才」……創業家も惚れた岩田聡氏の軌跡
11日に死去した任天堂の岩田社長は「天才プログラマー」としても活躍。「本当にゲームが好きなんですよ」と常々語っていた。(2015/7/14)

「ほぼ日刊イトイ新聞」に岩田社長コンテンツのまとめ ネットでしのぶ、その人柄
11日に死去した任天堂社長の岩田聡さんをしのび、岩田さんが関わったコンテンツをまとめたページを「ほぼ日」が公開。岩田さんは「電脳部長」としてほぼ日の創刊に関わっていた。(2015/7/13)

岩田社長の死、世界が悼む 「ゲーム業界の巨人を失った」
任天堂の岩田社長の訃報は世界を駆け巡った。各国のメディアはDSやWiiをヒットさせた経営者の死を伝えている。(2015/7/13)

任天堂、岩田社長が死去 ニンテンドーDSやWiiなどヒットに導く
2002年に代表取締役に就任、ニンテンドーDSやWiiなどをヒットに導きました。(2015/7/13)

任天堂の岩田社長が死去
任天堂は、代表取締役社長の岩田聡氏が11日に胆管腫瘍のため死去したと発表した。(2015/7/13)

キューブの世界で自由に探検&クリエイト! ニンテンドー3DSソフト「キューブクリエイター3D」が発売
「クラフト」で自由にアイテムを作れるぞ。(2015/7/8)

任天堂、「E3」で不発 岩田社長「ファンがっかりさせたことは承知している」
北米で苦戦する任天堂。「E3」の発表もファンの期待に応えるものではなく、岩田社長は「ファンをがっかりさせたことは承知している」と話した。(2015/7/6)

次世代機「NX」は? スマホゲームの課金は?――任天堂株主総会で、岩田社長が答えたこと
「『NX』は」「スマホゲームの課金スタイルは」――任天堂の株主総会で、岩田社長が株主からの質問に答えた。(2015/6/29)

「15年勤めた任天堂を退職しました」――“元任天堂社員”名乗るブログに反響 任天堂は「事実かどうか確認する」
ネットでは「本物」か「釣り」かで意見が割れています。(2015/6/27)

任天堂「ファイアーエムブレム」最新作で同性婚が可能に 「多様性を反映させたものであるべき」
ニンテンドー3DS向けソフト「ファイアーエムブレムif」で主人公と同性のキャラクターの結婚が可能になると任天堂が発表した。(2015/6/24)

任天堂「スプラトゥーン」、世界販売100万本突破
Wii U向けソフト「Splatoon」の世界累計販売本数が100万本を超えた。(2015/6/24)

カードを並べたらステージに! 任天堂、「マリオ」シリーズのトランプ3種発売
ゲーム画面を使用した「ゲームステージ」、キャラクターイラストを使用した「キャラクターずかん」「レトロアート」が登場します。(2015/6/20)

任天堂「メトロイド」新作が炎上 開発中止求める海外署名に1万2000人
任天堂が発表した「メトロイド」シリーズ最新作に失望した世界のファンが予告動画に多数の低評価をつける事態となり、開発中止を求める署名運動も始まっている。(2015/6/18)

みんなのマリオ動画を募集します! 任天堂による公式マリオ動画投稿サイト「レッツスーパーマリオ!」オープン
イヤッフゥ!(2015/6/17)

E3 2015:
任天堂が発表したことまとめ──「Mario Maker」や帰ってきた「Star Fox」など
Microsoft、ソニー・コンピュータエンタテインメントに続き、任天堂も「E3 2015」でイベントを開催し、スーパーマリオでオリジナルステージを作れる「Mario Maker」やWii U向けにゼロから開発したという「Star Fox 零」などを発表した。(2015/6/17)

思い出のマリオから最新のマリオまで 任天堂が30年分のスーパーマリオシリーズ振り返るWebページを公開
初めてプレイしたスーパーマリオはスーパーマリオでした。(2015/5/30)

R25スマホ情報局:
任天堂、スマホゲーム進出に期待と不安
スマホ向けゲームの本格参入を明らかにした任天堂。2017年3月末までに5タイトル程度をリリースするとのことです。(2015/5/21)

「ファイアーエムブレムif」の“追加課金”に波紋 任天堂の「重課金」シフトに懸念……DeNA提携で目指すスマホ参入の勝算
任天堂がスマートフォン向けゲームへの参入を発表。そんな中同社は、3DSの「ファイアーエムブレムif」で“課金的”な仕組みを採り入れており、任天堂が「重課金」に舵を切るのではと懸念が高まっている。(2015/5/18)

「ドラクエ8」がニンテンドー3DSに! 8月27日発売
新たなシナリオや新たな仲間が加わります。(2015/5/13)

「モンスターストライク」アニメ化決定! さらにニンテンドー3DS版も開発中
2015年内放送開始予定!(2015/5/12)

任天堂、スマートデバイス向けに来年度末までに5タイトル計画 “廃課金”モデル否定
任天堂はスマートデバイス向けゲームを17年3月末までに5タイトル程度投入する計画。「やる以上はここで成果を出さねば意味がない」と確実なヒットを狙う。(2015/5/11)

スマホゲームにかける「任天堂の本気度」 収益の柱に育てられるか
任天堂の浮沈の鍵は年内に発売するスマートフォン向けゲームが握るが、柱に育てられるか不透明な状況だ。(2015/5/8)

任天堂ゲームの世界がUSJに登場? Universalと合意
任天堂と、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」を傘下に持つUniversal Parks & Resortsが任天堂ゲームの世界をテーマパークに導入することで合意。(2015/5/7)

任天堂のアトラクションがユニバーサル・スタジオのテーマパークにやってくる!
任天堂と米ユニバーサル・パークス&リゾーツが提携を発表。(2015/5/7)

任天堂の今期、営業益は2倍見込む 2Dマリオ新作やスマートデバイス向けゲームアプリ投入
任天堂の今期営業益は約2倍の500億円になる見通し。2Dマリオの新作発売や、DeNAとの提携によるゲームアプリ投入などを計画している。(2015/5/7)

ゲーム市場で進む“逆流”現象 スマホ向けから始まり、アーケードへ展開
任天堂はDeNAと提携し、スマホゲームから家庭用ゲーム機への“逆流”を期待。業務用ゲーム機の展示会では、スマホやPCで楽しめるゲームを業務用に移植したものが次々に登場している。(2015/4/21)

niconico「クリエイター奨励プログラム」総支払額13億6900万円に 1再生あたり0.29円
動画や素材の制作者に金銭を還元する「クリエイター奨励プログラム」の累計支払額が13億6900万円に。任天堂が公認した影響もあり、ゲーム動画の投稿が増えている。(2015/4/17)

ゲームキャラ2D/3Dデータを無償配布、商用利用もOK 3DS「見習い魔女とモコモコフレンズ」
「見習い魔女とモコモコフレンズ」(ニンテンドー3DS、日本コロムビア)で実際に使っているキャラクターイラストと3Dデータを無料配布するキャンペーンが始まった。(2015/4/14)

Unity、「Newニンテンドー3DS」に対応
ゲーム開発プラットフォーム「Unity」が「Newニンテンドー3DS」に対応する。(2015/4/13)

モンハン新作「モンスターハンターストーリーズ」発表 シリーズ初のRPG
ニンテンドー3DS向けに2016年にリリース。(2015/4/12)

「遅い」に気色ばむ岩田社長……「マリオ×スマホ」はホームランか三振か? 任天堂、方針転換の「成否」
「マリオ」がスマホ画面を走り回ることになりそうだ。任天堂はDeNAと資本業務提携を発表。これまで、スマホゲームなどソーシャルゲームに否定的だった岩田社長が方針転換を決断した「答え」とは――。(2015/4/10)

DeNAと提携:
「マリオ×スマホ」はホームランか三振か? 任天堂32年目方針転換の「成否」
任天堂がDeNAと資本業務提携に踏み切った。重い腰を上げ、ようやくスマートフォン向けゲームに参入するわけだが……。(2015/4/8)

ニンテンドー3DS「妖怪ウォッチ3」制作決定! 舞台は日本から海外へ 新たな主役級妖怪も……
海外展開きたああああ!(2015/4/7)

任天堂がamiiboの新作を発表! ヨッシーの編みぐるみがamiiboに!?
カード型のamiiboも出るよ!(2015/4/2)

ニンテンドーダイレクトに新顔「森本さん」登場 岩田社長から「直接!」継承 岩田社長はどうなる?
なお「トゥイッター」は継承されなかったもよう。(2015/4/2)

ニンテンドー3DSに「みんなのポケモンスクランブル」登場 基本プレイ無料
719種のポケモンが登場します。(2015/4/2)

DeNAと提携:
“当たればデカい”スマホ向けゲーム 任天堂社長の「賭け」
任天堂がDeNAと業務提携、本格的な復活に向けて攻めに転じたと見えるが――。(2015/3/23)



国民ひとりひとりに番号を割り当てて行政手続きに利用する電子化施策。一般企業も行政とのやりとりのために、従業員やその家族のマイナンバーを把握・管理しなければならず、2016年1月のスタートに向けて対応が本格化している。

テレビ等のHDMI端子に差すだけで使えるスティック型のPC。マウスコンピューターのm-Stickの登場以降、各社から同様の製品が発表されており、Lenovoも提供を決めるなど注目が高まっている。

ヤフオクが強いC2C分野だが、スマホでは新興のフリマアプリも存在感を持っている。ネットオークションの独特の作法からは距離を置いた、シンプル/直観的な使い心地が女性に好まれているようだ。