画面 に関する記事 画面 に関する質問

「画面」最新記事一覧

脱初心者!スマホの使いこなし講座 第6回:
iPhoneのホーム画面を活用しよう(応用編)
iPhoneを便利に使うには、基本とも言えるホーム画面の使いこなしが欠かせません。応用編の今回は「通知センター」の使い方とカスタマイズの仕方、そしておすすめウィジェットを紹介します。(2015/4/15)

クラスタ分析とアクションを同一画面で:
プライベートDMP構築の「アクティブコア マーケティングクラウド」が機能強化
アクティブコアは4月13日、クラウド型マーケティングエンジン「activecore marketing cloud」に、クラスタ分析とアクションを同一画面で実行する新機能を発表した。(2015/4/14)

医療技術ニュース:
画面を上下にスワイプすることで過去の感情を修正する新現象を発見
九州大学大学院人間環境学府博士後期課程の佐々木恭志郎氏らの研究グループは、画像を見て生じた感情が、直後に画面を上にスワイプすると快くなり、下にスワイプすると不快になるという新現象を発見した。(2015/4/14)

Webクリエイター専用定規「Web型定規」 手描きラフを美しく仕上げるために
16:9の画面比率もよく使うアイコンもなぞるだけ――Webページ構成案を美しく描くための専用定規「Web型定規」が発売された。(2015/4/13)

試着して初めて分かる Apple Watch ミラネーゼループの「柔らかさ」、リンクブレスレットの「すごさ」
Apple Watchの試着は、購入前に一度体験しておいた方が良さそうです。MacやiPhoneの画面で見ているだけでは分からない魅力を感じられます。(2015/4/11)

MetaMoJiの手書き日本語入力ソフト「mazec」、iOS 8.3で動作不良
MetaMoJiのiOS向け手書き日本語入力ソフト「mazec」で、iOSを8.3にアップデートすると認識後に画面の入力が不正となる不具合が発生している。(2015/4/10)

「遅い」に気色ばむ岩田社長……「マリオ×スマホ」はホームランか三振か? 任天堂、方針転換の「成否」
「マリオ」がスマホ画面を走り回ることになりそうだ。任天堂はDeNAと資本業務提携を発表。これまで、スマホゲームなどソーシャルゲームに否定的だった岩田社長が方針転換を決断した「答え」とは――。(2015/4/10)

ディーフ、曲面部分もカバーするiPhone 6/6 Plus向け液晶保護ガラスにDragontrailタイプがラインアップ
iPhone 6/6 Plusの画面をほぼカバーする液晶保護ガラスに、旭硝子製の化学強化用特殊ガラス「Dragontrail」を採用した「Chemically Toughened Glass Screen Protector for iPhone 6/6 Plus」が登場。(2015/4/9)

スマートフォンでのワンクリック請求の新たな手口 情報処理推進機構が注意呼びかけ
「請求画面の表示と同時に写真を撮られてしまったようだ」という相談が増加したため。(2015/4/9)

Mobile World Congress 2015:
40秒で分かる!! 富士通のスマホ向け虹彩認証システムの仕組み
スマホの画面を見つけるだけでロック解除できる「虹彩認証システム」を発表した富士通。2015年度中には実用化される予定のシステムを40秒で学んでみよう。(2015/4/9)

gooスマホ部:
パスワードを失念したが、Googleでのロック解除の画面が表示されない
GALAXY S5で画面ロックを指紋認証にしたのですが、代替パスワードを忘れ、「Googleでロックを解除」が出てきません。(2015/4/7)

ラズパイ2で遊ぼうぜ:
「Raspberry Pi 2」をイジリ倒す(基礎編2) HD対応とX Window Systemの起動
前回は「Raspberry Pi 2」へのNOOBSによるインストールから起動までを紹介した。今回は基礎編の最後として、Raspberry Piのコンソール画面の日本語化に加えて、もう少し先、ハイビジョン対応とX Window Systemの起動までを追っていきたい。(2015/4/7)

俺も萌えキャラになれるぞ 自分の表情がそのままアバターの表情に iOSアプリ「なりきろいど」
カメラで読み取ったユーザーの表情や動きに応じて画面上の2Dキャラの表情や動きが変わるiOS用交流アプリ「なりきろいど」をヤフーが公開した。(2015/4/6)

「タブレットでVDIは使いにくい」という企業へ
Windowsアプリの見た目を“iPadアプリ風”に変える新技術が登場
タブレットからWindowsアプリを利用する手段に、VDIなどの画面転送技術がある。ただし、単にWindowsアプリの画面を転送しても快適に使えるわけではない。この課題を解消するのが「アプリ変換」だ。(2015/4/6)

爪楊枝約1万4000本で再現した「スーパーマリオブラザーズ」タイトル画面が職人技
気分転換に作ったってレベルじゃない。(2015/4/4)

Acer、タッチ対応の大画面Chrome OSデスクトップ「Chromebase」
GoogleのChrome OS搭載Chromebookを販売するAcerが、21.5インチのタッチディスプレイを搭載するデスクトップ型「Chromebase」を発表した。(2015/4/2)

脱初心者!スマホの使いこなし講座 第5回:
iPhoneのホーム画面を活用しよう(基本編)
簡単操作が売りのiPhone。説明書を読まずとも使えてしまいますが、もしかしたら見落としている機能があるのかも? 初心に返って、iPhone 6のホーム画面に用意されている機能をおさらいしてみましょう。(2015/4/1)

スマホのワンクリック詐欺に新たな手口、落ち着けば大丈夫
従来の脅迫画面を表示させる手口に加えて、カメラのシャッター音を鳴らすなど巧妙化が進む。だが、慌てず対処すれば被害は回避できるという。(2015/4/1)

Googleマップにパックマン 地図がそのままゲーム画面に Ingressもパックマン化
Googleマップの地図がそのまま「パックマン」のステージになる「パックマップ」をGoogleが4月1日に公開。「Ingress」もパックマン仕様になっている。(2015/4/1)

LINEのトーク画面に桜舞う 春が来たぞー!
iPhone版だけ?(2015/4/1)

グリーンハウス、3台接続の4K対応HDMI切替機「GH-HSWB3-BK」
手動切り替え対応なので、ゲームプレイ中の意図しない画面切り替えが発生しない。(2015/3/30)

画面に「鼻」があれば“VR酔い”しにくい? VRクリエイターが「鼻モデル」公開、「使った効果シェアして」
画面内に仮想の「鼻」を配置すれば“VR酔い”を低減できる可能性があるとする米国の研究を受け、日本のVRクリエイターが鼻の3Dモデルを公開した。使ってみた感想や効果をシェアしてほしいとしている。(2015/3/27)

東芝製テレビやレコーダーと組み合わせて便利な「RZ番組ナビ」、新たにiPhoneをサポート
東芝製テレビやレコーダーと連携するセカンドスクリーンアプリ「RZ番組ナビ」iOS版が新たにiPhoneをサポート。コンパクトな画面に適したリスト形式の番組表を表示できる。(2015/3/26)

どんなものがある? iPhoneの「ヘルスケア」に対応したアプリ
iPhone 6やiPhone 6 Plus、iOS 8にバージョンアップしたiPhoneのホーム画面に用意されている「ヘルスケア」アプリは、さまざまなデータが集約できる便利なアプリですが、対応アプリはまだ多くありません。どんなアプリがあるか、集めてみました。(2015/3/26)

「BBIQスマホSIM d」の申込受付で193人の個人情報が漏えい
九州ネットワークが提供しているMVNOサービスで、個人情報がほかのユーザーの画面に“誤表示”される不具合が発生した。(2015/3/26)

ディスプレイ技術:
LGが有機ELテレビを国内発売、大画面有機ELで生き残った理由
LGエレクトロニクスが有機ELテレビ「LG OLED TV」シリーズの国内販売を開始する。ソニーやパナソニックなど家電各社が撤退状態となった大画面有機ELテレビでなぜLGだけが生き残ったのか。(2015/3/26)

医療IT最新トピック
画面を見るだけで心が落ち着くスマホアプリが登場
KDDIが発表したセルフ健康チェックサービス、心の緊張を緩和するスマートフォン用アプリ、カメラを使わない高齢者見守りサービスなど、医療IT関連の最新トピックを紹介します。(2015/3/25)

ミニキューブを画面にスタンプすると……? iPad連動型おもちゃ「Cube touch」
iPadと連動するキューブ型おもちゃ「Cube touch」をタカラトミーが発表した。(2015/3/24)

面倒な業務マニュアル作りがカンタン、手軽に――Teachme BizにWindowsアプリ登場
画面キャプチャにキャプションをつけていくだけの簡単操作で、スライド形式の業務マニュアルを作成できるTeachme Bizに、Windowsアプリが登場した。(2015/3/24)

組み込み開発ニュース:
「国内最大級」4Kデジタルサイネージ、パナソニックが納入
パナソニックが「国内最大級」(同社)となる、4K対応 98インチの大画面デジタルサイネージを東急田園都市線 渋谷駅に納入した。(2015/3/24)

ドコモ、迷惑電話などの着信を判別しやすい「あんしんナンバーチェック」を提供開始
NTTドコモが、しつこい迷惑電話や詐欺などの危険な電話と思われる番号からの着信を画面に表示する、「あんしんナンバーチェック」サービスをスタート。(2015/3/23)

「GYAO!」アプリがChromecast&Android TVに対応、Chromecastプレゼントキャンペーンも実施
無料映像配信サービス「GYAO!」アプリがGoogle のChromecastとAndroid TVに正式対応し、テレビの大画面で視聴可能に。併せて特設サイトの開設やChromecastプレゼントキャンペーンも行う。(2015/3/23)

いろんなゲーム機を落としたり水攻めにする「ゲーム機耐久戦争」 セガのあのハードがまさかの優勝
バカな……なぜまだ立ち上がれる……?(画面的な意味で)(2015/3/20)

リモートアクセスDay2015:
録画ヘビーユーザーに便利な仮想DMS技術「DiXiM VDMS」とは?
家の中にある複数のレコーダーで録画した番組を1つの画面で一覧し、再生まで行える。しかもレコーダーのメーカーは問わない。ヘビーな録画ユーザーにうれしい技術が登場した。(2015/3/18)

外観とホーム画面はどんな感じ?――動画で見る「VAIO Phone」
日本通信とVAIOの協業によって完成した「VAIO Phone」。外観とソフトウェアの特徴を動画でチェックしよう。(2015/3/18)

「Nexus 6」ロードテスト 第4回:
「Nexus 6」ならでは活用法を模索する
Nexus 6ロードテストの第4回は、その大画面を生かした使い方を模索してみた。カーナビやプレゼンテーションツールとして使った場合、Nexus 6はどのように活用できるのだろう。(2015/3/17)

「ロボット動かしてプログラミング学ぶ」 東大生らが開発、スマホ画面で指示入力
実際にロボットを動かしながらプログラミングを学ぶ入門的なシステムを東大生らが開発した。将来は、学習塾形式で教えるなどビジネス展開も狙っている。(2015/3/17)

虹色の輪っかは何を意味する? Apple Watchのアクティビティ機能
Apple Watchの機能を紹介する際によく出てくる、ピンクと緑と水色の円グラフ。虹のようにも見えるこの画面は、Apple Watchのヘルスケア機能、アクティビティアプリのものです。ユーザーに運動を習慣付ける機能がいろいろ用意されています。(2015/3/14)

AppleCare+の用意は:
「Apple Watch、落として画面を割っちゃった……」不慮の事故に対する保証は?
「ポロっと落として画面がバリバリ……」というのはiPhoneユーザーなら誰もが恐れるところだが、Apple Watchではどうなのだろう?(2015/3/10)

ヒットは確実? 実は多数ある採用を遅らせる要因
Windows 10無料化に“落とし穴”、小型タブレットが避けられない制限とは
「Windows 10」のプレビュー版は、「Windows 8」のユーザーインタフェースを嫌う人たちへの歩み寄りを示す内容となっている。だが、画面サイズの制限や「Windows Server」が同時にリリースされないことなどが影響し、採用が遅れる可能性もある。(2015/3/10)

作者録り下ろしのエンジン音が鳴り響く、『ヴァルキュリヤ内燃機関』特別版が発売
画面の特定の箇所をタップすると、作中に登場する兵器のエンジン音が鳴り響く。購入はBOOK☆WALKERから。(2015/3/9)

iOS版Gmail、ロック画面からの返信や他のアプリのファイル直接添付が可能に
Googleが、iOS版Gmailをバージョン4.0にアップデートし、ロック画面からの返信/アーカイブや他のアプリからのファイル添付メールの作成機能などが追加された。(2015/3/6)

auの「Xperia Z3 SOL26」でアップデート、画面が砂嵐状態になる不具合を解消
KDDIが、ソニーモバイルの「Xperia Z3 SOL26」でアップデートを開始した。(2015/3/4)

画面を「見るだけ」でロック解除 富士通、虹彩認証搭載スマホの試作機を開発
スマホ画面を見たユーザーの目の虹彩を一瞬で読み取り、ロック解除が可能になる虹彩認証システムを搭載したスマートフォンを富士通が試作した。(2015/3/2)

Mobile World Congress 2015:
富士通、「虹彩認証システム」搭載スマホを開発――画面を見てロックを解除
富士通は、虹彩認証システムを搭載したスマホ試作機を開発した。虹彩は偽造などが難しいため安全性が高いほか、画面を見るだけでロックを解除できるなど利便性も向上する。(2015/3/2)

MWC 2015:
スマホの画面を見るだけでロック解除、虹彩認証システム
富士通は、スマートフォンの画面を見るだけでロックを解除できる虹彩認証システムを開発し、同技術を搭載したスマートフォンを試作した。赤外線LEDから赤外線を目に照射し、さらに赤外線カメラで撮影することで虹彩パターンを取得する。この虹彩認証システムは、2015年度中の製品化を目指す。(2015/3/2)

組み込み開発ニュース:
見るだけで画面のロックを解除、虹彩認識をスマホに搭載
富士通が虹彩認証システムを搭載し、画面を見るだけで画面ロックの解除ができるスマートフォンを試作した。(2015/3/2)

ブランドロゴ変更:
Samsung、デュアルカーブディスプレイの「Galaxy S6 edge」発表――通常ディスプレイの「Galaxy S6」も
Samsungの新製品発表会「Galaxy Unpacked 2015」が開催され、画面左右が側面にカーブしている「Galaxy S6 edge」と通常ディスプレイの「Galaxy S6」が発表された。(2015/3/2)

「iPhone 6 Plusは大きすぎる」という人へ
賢者の製品選び:片手スマホ派なら即買いの「お勧めコンパクトスマホ」ベスト5
最新のスマートフォンは画面が大きすぎて使いにくい……。そう考える人は少なくない。幸いなことに、高性能とコンパクトさを兼ね備えた4インチ台スマートフォンが少数ながら存在する。お勧めの5種をまとめた。(2015/2/28)

職場で役立つデジタル化レシピ:
Adobe Readerだけでできる、PDFへのテキスト記入方法
既存のPDFに対するテキストの記入は、Adobe Acrobatなどの編集ソフトがなくても、Adobe Readerさえあれば問題なく行える。申込書などをわざわざ印刷してから記入せずとも画面上で入力することが可能だ。(2015/2/27)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。