「SNS」最新記事一覧

Social Network Service

質問!SNS→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でSNS関連の質問をチェック
「SNS」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

東洋大学「現代学生百人一首」入選作発表 世界情勢やAIなど世相反映した作品多数、SNSやゲームを詠む歌も
「覚えてる 偉人は全て ゲーム内 個性が強くて 面白いキャラ」――わかる。(2018/1/16)

mixi「閉鎖の予定はございません」 SNSでのウワサを否定
利用者からは安堵の声が上がっています。(2018/1/13)

「mixi閉鎖」のうわさ、ミクシィが否定 「閉鎖の予定ない」
ミクシィがSNS「mixi」が閉鎖する――誤解に基づくこんなうわさがTwitterで1月12日、出回った。ミクシィは「閉鎖の予定はございません」と、うわさを否定している。(2018/1/13)

“祭り”でモバイル決済は普及するか:
2017冬コミで「pixiv PAY」使ってみた
イラストSNS「pixiv」を運営するピクシブが展開するモバイル決済サービス「pixiv PAY」。2017年冬コミではどのように使われていたのか。(2018/1/12)

AI「りんな」がnanaで“歌のトレーニング” ユーザーからアドバイス集め学習
音楽SNS「nana」が、女子高生AI「りんな」の音楽活動をサポート。りんなが投稿した歌声に対して、発声タイミングや音程などのアドバイスをユーザーから集め、りんなの表現力向上につなげる。(2018/1/11)

「ホントにうまくいったらいいのに」 ムロツヨシと石田ゆり子、“夫婦”のSNSでイチャラブを全開にする
結婚っていいな!(2018/1/10)

Facebookの「友達」がセキュリティを脅かす
進化するソーシャルエンジニアリング攻撃、標的はSNSで物色される
脅威の進化によってソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の監視方法がどのように変化しているか。本稿ではソーシャルエンジニアリング攻撃の脅威について解説する。(2018/1/9)

pixivにライブ配信機能 お絵かきを生中継
イラストSNS「pixiv」に、絵を描いている様子を動画でライブ配信できる機能が加わった。(2018/1/5)

VRニュース:
ファッションコーディネートを3Dスキャンし3Dデータ化、VR空間に取り込める「STYLYスキャナー」を発売
Psychic VR Labは、ファッションコーディネートを3Dスキャンし、SNSに投稿、シェアできるサービス「STYLYスキャナー」を発売した。自身のコーディネートを3Dスキャナーで撮影し、専用サイトで3Dデータを閲覧できる。(2018/1/5)

SNSで盛り上がる「カイロ・レンチャレンジ」 ハイウエスト黒パンツで自撮り投稿
めっちゃ気になったよね、あのハイウエストパンツ。(2018/1/4)

「フォロワーさんの存在ってものすごく大きい」 不安と戦うSNS絵師に“いいね”が与えるパワーを描いた漫画に共感  
ステキな作品を見つけたら積極的に“いいね”したくなる漫画。(2018/1/5)

【連載】浅草ソーシャルおじさんが教える、小さな組織のメディア運営 第2回:
Facebook、Twitter、YouTube メディアの特性を知って浅草の魅力を伝え分ける
小さな組織や個人でも世界とつながることができるSNSの時代、各メディアの特性を生かした効果的な情報発信を心掛けたいものです。(2017/12/29)

「経営に寄与するIT」の具体像が分かる、2017年、@IT SystemDesignフォーラム SNSランキングベスト10
デジタルトランスフォメーションのトレンドが進展するに伴い、IT部門には「経営に寄与する」ことが一層強く求められている。では「寄与」とは具体的に何をすることなのか?――2017年 @IT SystemDesignフォーラム SNSランキングベスト10に、そのヒントを探ってみてはいかがだろう。(2017/12/28)

マストドンつまみ食い日記:
マストドンの大先輩の分散SNS「diaspora*」お試しのチャンス?
また神崎丼が珍しいSNSを始めている。(2017/12/26)

音楽SNS「nana」からメジャーデビュー、アニメのEDに
音楽SNS「nana」からメジャーデビューした3人ユニット「クラスメート」の第1弾シングルが、テレビアニメのエンディングテーマに。(2017/12/26)

SNSのフォロワー数分だけ宿泊料が安くなる「フォロ割」に反響ぞくぞく 奄美大島のリゾートホテルが実施
滞在中の写真への「いいね数×1円」も割引に合算できます。(2017/12/23)

セクハラ告発「#MeToo」日本でも広がる 加害認め謝罪する著名人も
SNSなどを通じてセクハラ被害を告発する海外発の動き「#MeToo」が日本でも広がっている。はあちゅうさんによる告発がきっかけだ。加害者と名指しされた著名人が謝罪する動きも出ている。(2017/12/20)

Instagramへのユーザー投稿を企業のマーケティングに活用:
SNS広告クリエイティブプラットフォーム「Letro」がリニューアル、UGCを広告以外にも活用可能に
アライドアーキテクツは、Instagramにおけるユーザー投稿を広告に活用するためのプラットフォーム「Letro」をリニューアルしたと発表した。(2017/12/18)

「デート中にスマホばかり見る」はNG 20代男女に調査
20代の未婚男女を対象にした調査で、デート中に「スマホばかり見る」「SNS用の写真を撮りまくる」のはNGという声が上がった。(2017/12/18)

ステーキ×生うに:
ステーキガスト、SNS映え意識「フォトジェ肉」期間限定で
ステーキガストで「うに&ステーキ」フェア。SNS映えを意識した「うに×ステーキ」の新商品を期間限定で提供する。(2017/12/18)

人気インフルエンサーが愛用品を紹介:
サイバー・バズ がインフルエンサーコマース事業を開始
サイバー・バズは、SNSで影響力を持つ人気のインフルエンサーが愛用品やおすすめ商品をピックアップして紹介するECサイト「to buy(トゥーバイ)」をオープンした。 (2017/12/18)

理由は「いらいらした」など多数:
SNSに「悪意ある投稿」した人、35%が「すっとした」
SNSやブログに、他人や企業の悪口・デマ・下品な内容など「悪意ある投稿」を行う人は、投稿後にどのような感情を覚えるのだろうか――情報処理推進機構調べ。(2017/12/14)

恋人なら「性的な写真」SNSで共有 20代スマホユーザーの1割
IPAの調査で、20代のスマホユーザーのうち1割以上が「恋人などであれば『自身の性的な姿を撮影した写真や動画』をSNSで共有しても構わない」と答えた。(2017/12/14)

“ネット後発組”元SMAP3人の快進撃 「72時間ホンネテレビ」で分かった生き残れる芸能人
今年SNSを使い始めたことで大きな話題となった元SMAP3人は、芸能人としては“ネット後発組”だが、『72時間ホンネテレビ』の企画で快進撃を見せた。芸能界の生き残りをかけたSNS発信の影響力は――。(2017/12/13)

「亀甲に向かい顔本(Facebook)」「瓜輪に五つ糸電話(LINE)」 SNSや企業のマークを家紋風に仕上げた「現代家紋」が再燃
2014年に流行した遊びが再び。(2017/12/12)

つながりたい人は16.4%:
仕事関係者とSNSで「つながりたくない」人は52.8%
仕事関係者とSNSで「つながりたくない」人は52.8%――Sansan調べ。(2017/12/8)

UGCから手軽に動画広告クリエイティブを生成:
UGCを活用したSNS広告クリエイティブプラットフォーム 「Letro」が動画変換・動画収集機能を搭載
アライドアーキテクツは、UGC(ユーザー生成コンテンツ)を活用したSNS広告クリエイティブプラットフォーム「Letro」に、UGC静止画を動画に変換する機能やUGC動画を収集する機能を新たに搭載したことを発表した。(2017/12/7)

「SNSでいじめ相談」普及へ――「SNSカウンセリング協議会」LINEなど設立
「全国SNSカウンセリング協議会」をLINEなどが設立。いじめなどに関する若者からの相談をSNSで受け付ける「SNSカウンセリング」の質向上・普及を目指す。(2017/12/6)

SNSだらけの「恋愛流行語2017」公開 「公開告白」「#プレ花嫁さんとつながりたい」など
マッチングサービス「タップル誕生」で、「恋愛流行語2017」を調査。「公開告白」「婚活アカウント」などSNS用語が上位にランクインした。(2017/12/6)

マルチコピー機を機能強化:
コンビニプリントも“インスタ映え” セブンが「ましかくプリント」開始
セブンイレブンが、「マルチコピー機」の機能を強化。写真を正方形にプリントできるサービス「ましかくプリント」を始める。画像共有SNS「Instagram」の流行が背景にある。(2017/12/4)

年賀状作りを手伝うワン SNSで人気の「柴犬まる」アドビの宣伝部長に就任
まるのオリジナル画像がもらえます。(2017/12/4)

ロサンゼルスオートショー 2017:
トヨタがアウトドア向け小型SUVを披露、悪路を走った映像をSNSにアップできる
トヨタ自動車は、「ロサンゼルスオートショー」において、小型SUVのコンセプトカー「Future Toyota Adventure Concept(FT-AC)」を発表した。(2017/12/4)

なんだこのスイーツ天国は サンリオピューロランドでスイーツイベント「スイーツピューロ」1月12日から開催
スイーツもショーもSNS映えする。(2017/12/1)

マストドンつまみ食い日記:
P2P版YouTubeのPeerTube、ActivityPub実装を完了
連合型SNSの「未来はエキサイティング」。(2017/11/28)

今年の流行語大賞はデータで分かる? NTTが検索ログから予想
NTTレゾナントが、2017年の流行語大賞を予想。gooやdメニューの利用動向から、あの“SNS用語”が大賞になりそうだという。(2017/11/28)

増える「インスタ映え家電」 「普通のホットプレート」が大ヒットした理由
カラフルな電気ケトルやトースターなどの一見家電に見えないオシャレなキッチン家電が20-30代女性を中心に評判を呼んでいる。インテリア雑貨のようなデザインが「インスタ映え」するとSNS上での反響も大きい。(2017/11/28)

IT用語解説系マンガ:食べ超(128):
かわいい動物にならSNS検閲を任せてもいい(70%)
インターネットの伝統にのっとり、ハトの群れが検閲します。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2017/11/22)

女子高生の半数が「SNS疲れ」 理由は?──テスティー調査
テスティーが女子高校生に実施した調査で、半数以上が「SNS疲れ」を感じたことがあったと回答した。(2017/11/21)

米国防総省が市民のネット投稿を監視か? AWSの設定ミスで露呈
米国防総省が収集したと思われる個人のニュースへのコメントやSNSへの投稿などが、AWSのユーザーなら誰でもダウンロードできてしまう状態で、AWS S3のバケットに保存されていた。(2017/11/20)

立憲民主党「Twitterで躍進」は本当か? 支えたのは「シルバー世代」
立憲民主党の根幹を支えたのはSNSを使いこなす若者層ではなく、むしろ高齢層であることが浮き彫りになっている。(2017/11/20)

マストドンつまみ食い日記:
ActivityPub対応SNSはまだまだ出てくる?
この中から大きく育ちそうなものはありそう?(2017/11/19)

【連載】浅草ソーシャルおじさんが教える、小さな組織のメディア運営 第1回:
「インバウンド」で注目される浅草、訪日外国人観光客で賑わう理由とは?
口コミ時代のWebとソーシャルメディアは最大の武器。最小限の手間で最大の効果を発揮するSNS動線設計とは。(2017/11/17)

SNSで「死にたい」は、「寄り添って」の裏返し
神奈川県座間市のアパートで男女9人が遺体で見つかった事件の発端は、被害者がTwitterなどに書き込んだ「自殺願望」だった。なぜ「死にたい」と書くのか。(2017/11/16)

マストドンつまみ食い日記:
Mastodonに続く新たな連合型SNS「Pleroma」作者に聞く 開発の背景、特徴、ロードマップ
いきなり現れたかに見えたPleroma、その実態は意外にも堅実なものだった。(2017/11/15)

主要CM500本の“エンゲージメント”情報を活用:
SNSで拡散しやすいテレビCMの制作サービス、スパイスボックスが「BRAND SHARE TV」を提供開始
スパイスボックスは、SNSで拡散しやすいテレビCMを制作するサービス「BRAND SHARE TV」の提供を開始したと発表した。(2017/11/15)

マストドンつまみ食い日記:
新しい連合型SNS「Pleroma」はMastodonを置き換える?
ラズパイで動くほど軽いというのが特徴。(2017/11/12)

ワンちゃんの耳の中にトランプ大統領!? そっくり写真が海外で話題に
トランプ大統領の横顔に見えるとSNSで拡散。(2017/11/9)

スーパードライホール上の金色オブジェが無くなる? SNSで報告相次ぐ → アサヒビール「塗替え中です」
よかった、金色オブジェはなくならないんだ。(2017/11/7)

【短期集中連載】SNSのフィードになじむ広告 前編:
広告はなぜ嫌われるのか? クリエイティブの視点から考えてみる
SNSは今や企業とユーザーを結ぶ重要な接点だが、最適なターゲティングに基づき配信された広告が利用者に快く受け取られるとは限らない。このギャップをどう埋めるか、専門家が解説する。(2017/11/7)

SNSを使ってニートを脱却 「モテクリエイター」を名乗るゆうこすとは何者?
「SNSの恋人」を公言する彼女に、SNSとの上手な付き合い方について聞いてみた。(2017/11/4)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。